> > CR加山雄三〜海とエレキと若大将〜MTJ 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR加山雄三〜海とエレキと若大将〜MTJ  
text by タッキー
 
筐体画像 先日、発注しておいた名刺が出来上がったので早速取りに行ってきた。しかし残念ながら、その出来栄えにちょっぴり不満なのだ。お店の人には親切にして頂いたのだが、なんかこうしっくりこない。どうしたものか・・・。いっそのこと作り直したい気分なのだがそれも勿体ないし、100枚使い終わった時点で考えればいいことなのだが、ばら撒く以外に使い切る術はないし(笑)。 だってパチプロに名刺なんて必要ないものね。

まぁこれには訳があって、パチンコ AWARD 2008 MVP賞の授与インタビューに今回初めて立ち会うことになり、インタビューも兼ねてメーカーの方とお会いすることになったからなのである。あ〜、何をどこまで聞いていいのやら、今から頭が痛い。一杯やるというのなら話は別なのだが(笑)。

では本題に。今日はいつもの店の新年一発目の新装開店の日。久しぶりの新台にありつけるとあって、前日からあぁでもないこうでもないと一人妄想にふけっていたのであった。そういや、先週辺りは、正月明けにもかかわらずどうにもならないくらい渋かったなぁ。さすがのオイラもこれには付き合えきれず、2日ばかり他所の店に浮気してたぐらいだ。そんな流れからか、初日だというのにお客さんの数はまばら。この人数ならばどこかしらは座れるだろう。でもせっかくだから今日は『CR加山雄三〜海とエレキと若大将〜』を打ちたい。他所でちょこっと触った感じじゃ、ステージさえ決まればそこそこの釘でもモノになると踏んだので、この店の初日ならばまず間違いなく打てる筈だから。

そして抽選で引き当てた番号は「9」。お目当ての機種の台数は6台だが、顔ぶれを見る限りスロットに流れる人もようなのでギリギリ取れるかどうかといった感じだったが、意外にもイベント台に向かう人も何人かいて余裕で確保できた。
釘に目をやると今まで見てきた中では別格のヘソサイズだった。いやいやこれには驚いた。何か訳でもあるのかな? ステージがまるっきり駄目だとか。それでもこのヘソならば25ぐらいは見込めるだろう。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る