コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA信長の野望N-K  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRA信長の野望N-K
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
100019赤巻物
7連チャン
40+91突確天下統一
4連チャン
40+20突確
40+293キュイーン忍者
2連チャン
40+290突確天下統一
10連チャン
40+218突確赤巻物
25
40+137突確赤巻物
2連チャン
40+242ほら貝合戦→槍
5連チャン
40+131同盟
2連チャン
40+1合戦→騎馬
3連チャン
40+191ほら貝・リーチロゴ出陣合戦→騎馬
3連チャン
40+64ほら貝・リーチロゴ決戦合戦→騎馬
40+74天下統一ほら貝大砲発射
3連チャン
40+1天下統一和太鼓音大砲発射
2連チャン
40+119忍者
2連チャン
40+68終了
総投資額 1000円
総回転数 2746回
大当たり回数 63回
確変回数 ***
総出玉数 10924個
換金額 27000円
収支 26000円

ちょいと突確が多い気がするけど。

とまぁ、長々と打てなかった言い訳はこのぐらいにして本題に(笑)。
『キン肉マン』を向こうにまわして『CR信長の野望N-K』ではちょっぴり地味だけど、やはり釘には勝てないので今回はこいつでひと勝負。

今日は羽根デジがイベント対象になっていたので『キン肉マン』の釘をちらっと見ながら(もういいってか?)羽根の島へ。いつもはピンポイントでしか開けないはずが今日に限っては『信長に野望』全台が開きになっていた。ちょっと迷うなぁ・・・。ここはひとつ消去法で選ぼう。

まずは、左角の台。これはいつだったか、開けられた時に相当回ってしまったため、その後ヘソはおろか道釘までいじられてしまい今もそのままの形。ヘソは有ってもこのままではステージへの自力乗り上げが期待できないのでパス。その隣は、この中では一番大きなヘソだが、ひと頃よりはバネの具合が悪化しているためこれもパス。

となると、真ん中辺りの台か、右角の台かどちらかだ。あ〜、思い出した。真ん中の台はいつだったか990回もの嵌りに遭遇した台。回りに関してもその時と同じぐらいなのでこれもパス。ということで残った1台をとりあえず触ってみることに。この台に関しては全くのお初である。以前に知り合いが全然回らないなんて言ってたっけ。百聞は一見にしかず!? 一打にしかずか(笑)。 まずは自分で確かめてみないことには。

人の情報なんて案外当てにならない時もある。昔の話で恐縮だが、攻略と言われていた時代に、「店員のマークが厳しい」と仲間内でも有名な店が、実際には全然そんなことはなく、快適とはいかないまでも相当な期間打てた記憶がある。だから何事も自分で確かめるのは大切だし、つい試したくなる性分なのかもしれないなぁ。

早速打ち始めると、これが回る回る。500円で20回近く回り、更に500円を追加したところで「舞」リーチが最終までいき簡単に当たった。4ラウンドからのスタートだったが、7回転限定の確変中、ドキッとするような「野望アタック」の文字。この時点で「2R確変」は決定なのだが、ここは16ラウンドの「天下統一」が欲しいところ。

ここは気持ちよく「天下統一」の文字が三つ揃って大当たり。のっけから16ラウンドを引き当てるなんて。しかもこれが7連チャン。その上、12ラウンドと8ラウンドが1回ずつ当ったお陰であっという間に二箱も下ろしてしまった。この『信長の野望』の出玉感には大満足。

何度か大当たりを重ねていった333回転目、今日はこれが一番の嵌りだったがいつかの990回がトラウマになってしまったのでこの辺りで当たってくれないと、いや〜な気持ちになる。「キュイーン」と音がなり普段は信頼度低めの「忍者」リーチもこの時だけは別。更にこの確変中またしても「野望アタック」で16ラウンドを獲得してしまった。

次は230回転で「2R確変」となった。確変と言っても7回転確変+33回転時短なので当たらないことには40回転の電チューサポートを消化して終り、なんてパターンも十分あるので一つでも当たりが欲しいところ。その7回転目にまた「2R確変」が当たり、最初からやり直し。しかし今度はその7回転では何も起きず時短消化に入る。

その4回転目、「合戦」リーチから「弓」となり、期待していなかっただけに驚いた。ここからは「合戦チャンス」が何度も物になり、更に「野望アタック」の文字。ここは残念16ラウンドにはならず。この後も16ラウンドのチャンスがありドキッとしたが、ドキッとしただけで終わってしまった。しかし今回はなんと10連チャン達成。「2R確変」も含めれば16連チャンということになる。


初めて外れた「舞」リーチ。

この後、数時間だらだらと。177回転で当たるも7連チャン中5回突確はないでしょ。玉増えがなければ悲惨なことになる。終わって直ぐに「舞」リーチが。大概はリーチまで発展することなく終わってしまうがリーチになれば激アツ。今まで一度たりとも外したことはない。てっきり当たるもんだと思っていたのに今回に限っては外れだった。これは痛い。

序盤の出玉はいったい何だったのだろう。さすがにこうなると羽根デジの辛いところだ。そうそう16ラウンドも出るもんじゃないし。とここで、「ほら貝」の予告音と共に絵柄が「3、5、7」と止まった。今日何度も見たこの配列。そして「信長の野望ロゴ」が落下して今日何度目かの「2R確変」となり、と思った瞬間「大砲発射」となって「天下統一」が三つ。こんなサプライズが待っていたとは。今回は3連チャン。これで息を吹き返したようだ。

更に、時短終了たったの1回転。終了といってもこの1回転だって電チューサポートで得られたもの。その1回転目に「和太鼓」の予告音。そして先程と同じように「3、5、7」と絵柄が止まった。この時点で突確が確定か? 案の定「信長の野望ロゴ」が落下し更に期待して見つめていると・・・願い通りに「大砲発射」となり16ラウンドを獲得した。

何だか今日は、「2R確変」と「天下統一」に踊らされたような一日だった。長い時間を掛けて昼間の出玉に幾ばくかを上乗せして終了となった。

<タッキーのひとり言>

地味だけど大好きなこの機種。それにパチンコの腕を上げるにも入門編としてうってつけの機種であろう。ストロークであったり、電チュー消化であったり、『花の慶次』じゃ辛いという人には是非お勧めの機種。
今回の大当たりの内訳。
2R・・・16回
4R・・・32回
8R・・・10回
12R・・・1回
16R・・・4回


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る