> > ぱちんこキン肉マンH11 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ぱちんこキン肉マンH11  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 「春一番」が吹いたね。2月初旬だってのに。そういえば、先週スキーに行った時に、斜面横にフキノトウがたくさん出ていた。山菜の中でも、その子たちが大好きなカースケだから、スキーは一時中段してせっせと収穫をさせてもらった。
ゆうべ、さっそく家で天ぷらにして食べたけど、そのほろ苦い甘みをふくんだ旨さったら・・・。ここで一句。

「暖冬で、芽を出す、ふきのとう、いつもよりもほろ苦きかな」(カースケ)

才能ねえなあ(笑)。

それはさておきG店だが、やはりホームにすることはできなかった。ルールが甘すぎるために、釘がその分厳しいということ。長時間稼働してなんぼの稼業だけど、長時間打ち切れる台はなかった。

1000円22回くらいでもギリギリやれなくはないが、それとて自分が打つと、次の日には寄り釘を微妙に叩かれ回転率をマイナス2くらい下げられてしまい、また新たな台を探すという繰り返しで、結局はダメ。

お店が「ウチはルールが甘いので回しませんよ」と言っている声が聞こえてくること、加えて台によってはスルーが厳しいこと、店員さんの対応があまりよくないこと。それら諸々の理由で、雀の涙ほどになった貯玉も思い切って引き上げてきた次第。

短い間だった・・・さようならG店。というわけで、次なる場所を求めていかねばならない。スキーの研修会と取材などで冬場は打てる日が限定されているのだけど、それゆえに頑張らないといけない。

専業仲間のさーちゃんから、以前に「某他府県のチェーン店がいいかもしれませんよ」という情報を得ていたので、週明けの月曜日から行ってみた。家から車で1時間ってとこ。遠いは遠いがそんなこと言ってる場合じゃないから。Y店は2.5円で台移動・共有ともにアウト、貯玉もナシというG店とはうって変わって厳しいルール。はてさて・・・。

開店の15分前にお店につけば、先客は20人くらい。新参者なので列の後方に並ぶ。電話でさーちゃんに聞けば、専業さんはそんなにはいないらしい。では、常連さんの迷惑にならないようにまずは気をつけていけばいいか。

アテは何もないが、他店にもれず話題の『キン肉マン』が20台の大量導入されているから、もし打てれば打ってみたいもの。しかし、店全体の状況を把握するのがまずもっての目的だから無理はしないことだな。
アレコレ考えているとすぐに開店となった。おぼつかない足取りで店内に入ると、すぐに『キン肉マン』のシマ。2〜3人の先客が台を押さえているが、その他はまだ空き台。ささっと見れば、他店のものよりも明かに打てそうな形をしている。

何でもいいやと、横の比較で風車の角度とヘソ幅の良い台を確保して、後は店内を見て歩く。羽根デジは厳しい感じだけど、『慶次』と『大海』が打てるかも・・・の感。10分弱は偵察しただろうか・・・。まあ今日は話題の機種からいってみよう。これも何かの縁だ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る