コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ぱちんこキン肉マンH11  
 

実戦データ
店舗名 関東Y店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限
機種名 ぱちんこキン肉マンH11
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 27000円
総回転数 **
大当たり回数 37回
確変回数 ***
総出玉数 21700個
換金額 54250円
収支 27250円

■2倍オーバーのラッシュも・・・

とばかりにすでにほぼ埋まった『キン肉マン』のシマへもどり打ち出す。福沢さんをまず一人投入。プレス発表会とショールームで打っただけだが、ステージがキモの機種だと思う。上段、下段からどれくらい決まってくれるか。

打ち出してすぐに、違和感・・・いや良い方の。高換金の店ばかりずっと打っていたからだと思うが、風車の振り分けをクリアして、ヘソ付近に向かう玉がずっと多い。いい感じがする。

さすれば、わずか15回転目に赤肉フラッシュから「キン肉ステージ」に移行。ドキっとする。ランプはまだ判別出来ていないので、余計に。すぐにテリーマンに行ってまたキン肉に戻るなど、期待させる動きをしていたが、そのうち静かになったからガセだったようだ。そうそうはね。

1000円24回転くらいで推移していくが、時折素性のよいところを見せて、徐々に回転率は上がり、福沢さん一人で回ったのは253回プラスオーバー入賞が8回転。以前ならこの程度の台は「ちょっと重いなあ〜」なんて思って打ってたけど、今はもう・・・喜んで打つよ。

というわけで、次の福沢さんで回ったのは248回転。いいかもしんない。当たらないけど・・・。周囲の台はほぼ全部当たり、ドル箱が下に置かれ始めている。そして3人目の福沢さんを投入。そろそろ玉になりたいなあ。低換金だからさ。持ち玉比率が勝敗の鍵なんだよね。
とパチンコの原点に帰ったような気持ちで打ち続けること620回転付近。アタマから確率ラインの2倍を超えてきた。疑似連からVSリーチになり、当然のごとく外れたが、そこで赤肉フラッシュでステージ移行。本日15回目の小当たり獲得。

行った先は、久々の「キン肉ステージ」。結構滞在が長い。シャッターが閉まっても、もう一回で都合30回転くらいで、ウォーズマンそしてまたキン肉そしてテリーマンそしてキン肉と来た。
その瞬間に、ズカーンと役物が降りてきて「ハイパーマッスルチャンス」に入った。ようやくのというべきか、初当たりとなった。電チューは悪くないがスルーはキツキツ。でも何とか玉を減らさずに打っていくとすぐに、嬉しいPフラが発動。

絵柄は5で当然継続。次は赤文字で「ピースピース」で継続。次も赤文字で「うぉぉぉぉ」で継続。そしてまたPフラで継続。次はカットインだけだが、正義超人がキン肉マンで危なげなく勝利。

そしてPフラで継続。その次が赤文字で「今なら勝てる」と継続。そして「7」のあおり成功で継続。
色々そんな感じで強いパターンを繰り返し、玉有り当たりが都合15回も。15回目は白文字で「この殺気」と来たのでピンチかと思ったが、出てきた超人は我らが「キン肉マン」だったので安心して見ていたら、そのまま転落したのはがっかりしたけど・・・。それでも大量15連で出玉は18000個近くとなった。一撃で収支は逆転か。

一回目の初当たりに苦戦したから2回目は何とか早いものが来ないかと心で願うが、願いは大概いつも叶うものではない。500、600と小当たりは来るものの、何もなく連続で2倍ラインの600を超えてきた。しかし、660回と前回と計ったように同じところで今度は「マッスルボーナス」がダイレクトにヒットした。しかしこれはワンセットで終わり。残念・・・。

ところが、3回目は100回を超えたところで、マッスルチャンスに入った。そしてワンセット。

しかしまたもや早いのが、時短を抜けてすぐに来た。疑似連が3回、赤からゼブラのミートくん、金のチケットに、金のゲート、群も出て、ギミック発動でリーチはモンゴルマン・・・これで当たらないと何が当たるの!?って感じだが、モンゴルマンはバネ男(スプリングマン)に負けたよ。と思ったらギミック降りてきて当たった。「ユジーン」ってことだね。

これが伸びてくれればと思うが、ワンセット。まあ、単発じゃないだけマシだけど。初当たりが軽くなると連チャンしないという例のアレだ。5回目がまた苦難。また600をこえて、今度は700回近いところで当たる。本日3回目の2倍オーバー。ところが、これは8回続いてくれた。

そしてヤメドキかと思っていたところで、あやしげなステージ移行が始まり、ヤメるに止められず、結局は300ちょいで当たって6連。出玉は最高時を超え、閉店30分前となった。メデタシメデタシ。

■思わせぶりな小悪魔女

ほんとに12時間きっちりと打ったのは実に久しぶり。昨年までは、これがフツーだったのに。いかに今までちゃんと打ててなかったかを実感。

そいで、実戦後のファーストインプレッションだけど、「よくできてやがんなあ」の一言。ランプ判別が出来ないとほんとに「ドキドキ感のないパチンコはいらんですよ」の言葉どおり。

でも大概は思わせぶりな小当たりだから「思わせぶりな小悪魔女」と飲みに行ってる感じだ(笑)。

数字揃いから当たると転落するケースが多いのは従来機種と逆で、ここら辺はいいのか悪いのか・・・。ではまた。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る