> > CR花の慶次−雲のかなたに− 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次−雲のかなたに−  
text by タッキー
 
筐体画像 前回のコラムで登場したうちの婆ちゃん、なんと98歳になるとか。とてつもなく長生きしたものだ。自分はどちらかというと、細く長い人生だと勝手に分析しているが、流石に98歳まで生きる自信などないな。まだその半分も生きていないわけだし、健康というもの以外にも運だとかそういったものがあるのだろうね、こんな歳まで生きられるってことは・・・。

とはいえ、晩年は病院のベッドの上で歩くことも話すこともままならない状態だった。そして今では、点滴や酸素マスクといったありとあらゆるチューブにつながれ、きっともう自分が何処にいるのかさえ分かっていないだろう。果たしてこれが幸せなのかは、本人しか知り得ないことだ。そういえば婆ちゃんには子供の頃、花札を教えて貰ったっけなぁ・・・。

と、ここまで書いたところで、たった今しがたその婆ちゃんが息を引き取ったと連絡があった。昨夜、無理して会いに行っておいて正解だった。全ての苦しみから解放され、やっと楽になれたね。もう思い残すこともなかろう。せいぜい天国では爺ちゃんと仲良くするんだな(笑)。 明日は子供達連れて顔を見にいってあげるからさぁ。待ってろよ、婆ちゃん。

この婆ちゃん、料理が下手くそでさぁ、美味いものを食わしてもらった記憶がないんだよね。覚えているといえば、子供の頃遊びに行った時にオレがマグロが好きだと言ったら、近所の寿司屋で握ってもらってきたのはいいんだが、二人前だか三人前全部マグロの握り(笑)。 玉子一つ入ってないの。未だに鮮明に覚えているよ。そんな不器用な婆ちゃん、今度もしまた生まれ変わってもオレの婆ちゃんだったら、もうちょっと気の利いたものを食わしてくれよな(笑)。

さてと、これから一週間ばかりは忙しくなりそうだから打てる時に打っておかねばだ。これでも結構やるべきことが沢山あって、それを一々考えていたら嫌になってしまいそう。心を無にして一つずつ片付けていくしかあるまい。そうだ、今度のスペレポはおいらの番だし、こりゃ大変だわ・・・。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る