コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次−雲のかなたに−  
 

実戦データ
店舗名 関東Y店
換金率 40玉(2.5円)
遊技ルール 無制限
機種名 CR花の慶次−雲のかなたに−
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 21000円
総回転数 ***
大当たり回数 7+12回
確変回数 ***
総出玉数 16550個
換金額 41375円
収支 20375円

■明日につなげるべく

さすれば、『CR 花の慶次〜雲の彼方に』にとっても気になる台が置いてあった。大当たり回数1回、回転数13。そしてもう一台、大当たり回数2回、回転数は31。これって・・・潜っている可能性もあるよね。念のため、過去の台の履歴を調べてみると、最高大当たり回数は40〜50回程度が多く、60回を超えた台はない。ということは、フェィクはカウントしてないってこと。2Rの通常と2R確変、そして大当たりだけだろう、間違いなく。

念のため、たまたまY店にいた同業のさーちゃんに聞くと、「小当たりのリセットはしてないはずだから、試しに打ってみたらいいんじゃないですかあ。台のデキも把握できるし・・・」と言う。それもその通り、どうせ今日の負債は18000円となっているわけで、守るべきものもない。では打ってみるべし。

まずは、定石通りに13回転の台から。500円を借りて打ち出すも全然ヘソに入らない。寄るには寄るが、ヘソに蹴られてばかりのステージからポロポロこぼれる。デキとしては最悪の部類。500円で3回転って・・・前のお客さんが止めていったのもむべなるかな。それでもあと500円借りてみた。したらば5回転しかせず、1000円で合計8回転とは恐れ入った。仮に潜伏しているにしても、気持ちが悪くなったので、とりあえず止めて31回転の台へ。

さてさてこちらは?? まあでもどうせ運頼みのパチンコだからどうでもいいや・・・と思って500円。でもせめて「10回くらいは回ってくれまいか」と願う。その500円で「極傾奇ゾーン」に移行してくれればいいんだけどな、と都合のいいことを考えていると、何も起きずに回転数は9回転と、今度はとってもよく回る(爆)。

で、500円を足して、その玉がなくなる寸前に稼げた回転数は6回転。やっぱダメだなあと思っていた矢先、ステップアップ予告が今話題の直江さんまでいって白い障子。障子が開いたら、まあお久しぶりに「おまつ」さんの顔。

1000円でいいもの見たということにしよう。他に予告は何もないし当たるわけはないし。でもテンパイ図柄は「7」。そこだけはかすかな期待をもってもいいのか? でもこんなので当たるほど1/400の世界は甘くない。リーチが最終アクションに入る。今まで山ほど「ガガカーン」と外れて悲しい顔のおまつさんばかり見てきたから今回も・・・と思ったら、おいおい何だかおまつさんが笑っているじゃないのよ。

夢じゃなかろか、「7」が三つ。うーむ、やっぱ入ってた(高確率潜伏)のね。いやいやそうとも言えない、自力のヒキかも。とりあえずそんなことはどちらでもいい。思わずのけぞった瞬間なり。ラウンド消化は悪いが、それも文句はない。拾ったような当たりだもの。とりあえず18000円がチャラになってくれれば、これ幸せだ。果たして、そんなうまくいくかいな?

戦モードに入ると、最初に出てきたのは「捨丸」。ははあ、やっぱなあ。と、すでにあきらめの境地で見守ると、敵兵を吹っ飛ばす。よしよしよくやった。そしてすぐにまた、ホラ貝から捨ちゃん。で青いほうに行っていよいよ覚悟を決めているとまた敵を吹っ飛ばす。捨ちゃんやるやないの。

しばらくするとホラ貝が・・・また捨ちゃんかと思いきや、今度は違った、直江さんだ。でも意外に突破できないのは慶次打ちの皆様、ご承知の通り。よって期待せずにボタンをポチッと押すと「メーターマックス」。出玉は3000個ちょい。

次に保留で登場はしたのは慶次。これも出ない割には意外に突破しないことがある。しかし、見事突破。なかなかいい感触。紫の文字がまだ出ていないので、ちょっとは安心できる紫文字が見たいなあと思っていたら、思いどおり「修羅に入る」が来た。分岐は岩さんで城門へ。これはまずまずいける?と思っていたら、見事突破。

何だか楽しくなってきた。5回目は「キュイン」がきて、またもや岩さんが突破。もう少しでチャラになりそうだ。ガンバレガンバレ。6回目は危ない捨ちゃんで合戦行き! 観念してたが、もしやの思いが通じたか・・・神々しい「愛」のカブト。いやあ、これだから慶次はいいんだよね。最短ラウンド開放でも770両ゲットはまあまあ。

そして、その勢いでランクアップが3回続いて、ついに収支は逆転しプラス領域に。回りもないので、連チャン終了後は即止めだから分かりやすくていいや・・・と考えていたら、それが悪かったのか(笑)岩さんが敗北。でも桜ランプはセーフでした。悪運強いなあ。

■やっぱ面白いなあ

その後も、「ピーヒョロロロ」と確定音がきたりして、下の当たりが2回とランクアップ1回も来てくれた。途中で見に来たさーちゃんも、カースケの出玉を見て小さく拍手してくれた。どうもありがとう。

最後に転落して時短を終えたところで、助平根性なしの即止め。だって時短中も玉減るんだもん。出玉は16000個オーバーの大逆転勝利。最初に打った13回転の台は、あの後一人だけ打って30回転台になっていたので、玉を流してから1000円だけ打ってみた。これは完全な助平心。

何も起きないし、相変わらず具合が悪くなるくらい回らないのでやっぱもう帰る。ただの運勝ちの勝負だったが、まあいいや。こんな時もないとダメなんだから今日は素直に喜ぼう。それにしても、当たればやっぱ『慶次』は面白い。よく出来てるわ、改めて・・・。慶次くん、ほんとにありがとう。助かったよ、今日ばかりは。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る