コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR桃太郎電鉄MV  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CR桃太郎電鉄MV
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
慶次
29000
桃太郎電鉄
65001593カードステップアップ新幹線除幕式
862→5R除幕式
11突確
411→確変桃太郎背景除幕式
143除幕式
432→確変除幕式
97突確
102除幕式
100+579突確
373除幕式
636→5R除幕式
82除幕式
100+3391台風連続演出キングボンビー
816カスタマイズ群除幕式
88突確
896→5R流星群除幕式
57除幕式
152除幕式
526→確変除幕式
9突確
103桃太郎背景除幕式
73桃太郎背景除幕式
672名産品群除幕式
986→5R名産品群除幕式
366→5R除幕式
114→5R除幕式
773流星群除幕式
476除幕式
357除幕式
54突確
714→5R除幕式
66除幕式
100+9終了
総投資額 35500円
総回転数 2654回
大当たり回数 32回
確変回数 4回
総出玉数 21000個
換金額 52500円
収支 17000円

やっちまったよぉ。

そんな状況下で選んだ1台にずるずると29000円も寄付してしまったのだから、やっぱり今日は来るべきじゃなかった。打ち初めこそ大きく30回を超える回りだったが、おしなべてみると30回あるかないかの台だった。最後の1000円が20回しか回らなかったところでぶん投げた。

傷心の思いで、一旦は帰るつもりで常連さんに挨拶して店を出ようとした時に、はたと気が付いた。そういえば、朝『慶次』の島へ向かう途中にちらっと見た『CR桃太郎電鉄』が打てそうな釘をしていたっけ。再び確認しに行った時には既に満席になっていたように思う。きっとこの状況では空きはなさそうだが、念のため覗いてみるとまさにぴったし1台が空きになっていた。

かくなる上はこいつと勝負だ。きっとまだ空きになって5分とたっていないのだろう。座った椅子も握るハンドルも生温かい。若いお姉さんでも打っていたのなら幸せだなぁ、僕は(笑)。 打ち始めるとそのハンドルにちょっとした違和感を抱いた。コインが二枚ねじ込んであったからだ。こんなことするのはどう想像したって若いお姉さんなんかじゃないな。やがてそのハンドルにねじ込んだコインを先程まで打っていた人が取りに戻ってきた。ほーらやっぱりな(ぶつぶつ・・・)。 お姉さんじゃないと分かった途端、椅子の温もりがジトっと感じてきたのは気のせいか(笑)。 

さてと、肝心の『桃鉄』、以前打った時は冴えない回りで早々に退散したのだった。あの時とは若干ヘソも広いし、島も移動となっているので淡い期待のもとで打ち出す。
最初の1000円で30回を超えてきた。とはいえこの時点で丁度30000円の投資となった。この店じゃこんなに使えばほぼ負けが確定である。次がガクッと落ちて20回。その次が37回と、相当なムラだわ。

結局6500円投資したところで「カードステップアップ予告」から「新幹線カード」が飛び出した。掛かったリーチは「キングボンビー」だ。サイコロの目が「五」と出た。普段は大概が「三」なので、というか「三」しか見たためしがない。ボタンを押そうが押さまいが。

そういや小学生の頃、夏休みになると妹と二人で大阪から新幹線に乗って爺ちゃんと婆ちゃんに会いに行ったっけなぁ。親に新大阪の駅まで送ってもらい、大阪→東京間は妹と二人っきりの旅行だ。東京駅では親戚のおばちゃんが迎えに来てくれる手筈が整っているってわけ。もちろん当時は家にさえ電話があるかないかの時代だったから親は心配しただろうに。そして爺ちゃん達にはおれ達が行くことを内緒にしてあるから、まさにサプライズといったところか。「新幹線カード」が出たお陰で幼い頃を思い出してしまった。

そしてこれが見事大当たりとなった。あっちとこっちで都合35500円の投資だ。やれやれ。当たった絵柄は「3」。間違いなく確変からのスタートとなった。次は「2」だったが盤面右下のランプを見れば「5R」が点灯していたのでこれも確変ということ。この当たりがなんと6連チャンまで延びた。しかも「5R」は先程の一度だけで、後は全て「15R」となった。この玉で凌ぐことができればひょっとするとひょっとするかもしれない。

このままキングボンビーになってしまうのか・・・。

残された時間も少ないし、今日のこの場面では嵌りは万事休すを意味する。逆にいえば連チャンして勝ち逃げってパターンもこの際だから許されるだろう。とここで「絶好調連続予告」発生。1回、2回、「ギザ!絶好調」更に「最高潮!」となった。以前打った時、これが鉄板だとおもっていたけど、最近になってその上の「超激アツ!」が存在することを知った。となるといままで一度も当たったことはない「最高潮!」、今日ばかりは是非とも当たって欲しいところ。

更にこの後「さくま鉄人群」まで飛び出し掛かったリーチは「除幕式」から更に発展して「キングボンビー」となった。ここで気になるのはサイコロの目。「三」と出た。テンションさがるなぁ。

やっぱ駄目かぁ・・・。未だオレには貧乏神がとりついているのかしら(笑)。 残念、次に期待だ。

その後はガセるばかりで見所もないまま迎えた679回転目、今まで一度も見たことがない列車が画面いっぱいに横切った。なんじゃこりゃぁ。慌ててガイドブックを開いて見るも、ここには載っていなかった。きっと激アツのリーチになるのは間違いないだろう。

そしてこれがなんと「2R確変」となり「銀河鉄道モード」へ突入した。へぇ、この当たり方は実に格好いいじゃないの。ひとしきり感動し、一発で終わらないことを願いながら消化していくと、まずは赤い絵柄の「3」でリーチが掛かり無事大当たりとなる。次は緑の絵柄だったが「5R」ランプが点灯して確変をゲット。次は残念「2」でラウンドも「15R」。3連チャンとなる。それでも終りは必ずフルに出玉があるのだから由としなければ。

ん〜、やはり前半の投資が重くのしかかる。今度もまた確率オーバーで400回を超えても掛かるリーチといえば「タコヤキング」ばかり。そしてここで「台風連続演出」が1回、2回と続き迎えた3回目、いつもならばリーチにもならず終わってしまうのが「タコヤキング」から「キングボンビー」リーチとなった。他に予告らしい予告は何もなかったがどうなんだろう・・・。

全く期待していなかったわけじゃないが、背景のビルの色だけは赤だったので全く当たらないって訳ではないだろう。おおおぉぉ、「キングボンビー」倒れる。当たった絵柄は「1」。ラウンドは残念ながら「15R」。列車レースに期待したが残念「敗北」の文字。時短に突入したが潜伏している可能性だってある。

さすがに60回、70回と消化していくともう殆ど期待薄か。そして80回転を過ぎた辺りで「除幕式」リーチとなる。この時画面いっぱいに「ももたろう」の文字が流れる。これも群予告と同様と捉えていいのだろうか。後で知ったことだが「カスタマイズ群」と呼ぶらしい。「6」が三つ揃う。しかし今度もまた単発だ。

時短も終わりかけようとしたその時、前回の当たりの時に出現した列車が横切るやつ、そう「2R確変」の始まりだ。自力で確変を引き戻したということか。この後、「5R」と赤い絵柄の「7」を引き当て5連チャン確定。5回目は緑の絵柄で敗北となってしまったが、どうやら潜っていたようで簡単に当たってしまった。絵柄は「6」。レース終盤、いつもは黄色の「うんち」が落下するが今回初めて目にしたピンク色のそれ。これが見事勝利を呼び込み確変となった。

これまた後で知ったのだが「うんち」君の色は虹色も存在するとか。ピンクも綺麗な色だったが虹色は更にその上をいくってことか。黄色はちょっと臭いがしてきそうだが(笑)。 この後も時短での引き戻しも含めながら都合当たった数なんと17回。当たり一発で序盤の手痛い投資を取り戻したばかりか、プラスに転じてしまった。楽しい一時をありがとう。

<タッキーのひとり言>

今回は途中からとはいえ、まずまず長い時間打つことができた。何といってもこのリズムカルな音楽に心癒されること受けあい。
肝心な回りの方はというと、見た目のヘソが明らかに大きく開いてないと1000円辺り25回以上は望めないだろう。加えて、左風車上部の更に上の釘がしっかりプラス調整でないとやはり厳しい。とはいえ、ある程度はストロークでカバーできるだろう。今日のこの台に関していえば強めでも駄目、弱めでも芳しくなかった。その中間辺りを狙いつつも玉に勢いもつけるといった具合。確変中は少々強めのストロークに切り替えないとスルーに殆ど玉が通らないので要注意だ。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る