> > CR花の慶次〜斬H6-V 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次〜斬H6-V  
text by タッキー
 
筐体画像 2011年7月をもってアナログ放送からデジタル放送に完全移行することは承知の事実。いわゆる地デジってやつだ。この地デジ受信機の普及率が未だ5割に達していないそうな。今年1月の調査では49.1%だという記事を見た。個人的には、もう5割にも達しているんだ、というのが率直な感想。もちろん我が家は未だアナログテレビのまま。画面の右隅にはいつ頃からか「アナログ」の文字。最初のうちはたまにその文字が映し出される程度だったが、今ではずっと表示されたままだ。完全移行まで2年以上もあるというのに、それまであの文字を見せられると思うと腹が立ってしかたがない。きっとこの先、あの文字は更に大きくなること間違いない。

そして今度は新聞のテレビ欄に目をやると、いつのまにかデジタルのチャンネル順に放送局が並び換わっているではないか。うちのに言われるまで気付かなかった。見難いことこの上ない。オレはヘソ曲がりだから、こういうことをされちゃうと素直にデジタルに移行する気には到底なれない。たった今誓った。アナログ電波が遮断されるその日をこの目で見届けてやろうと思う。とはいえ、元来根っからのテレビっ子。結局は大きな権力に迎合していまうんだな、悲しいけれど・・・。

近頃話題のETC車載機だってそうだ。確かに便利だし割引もあって素晴らしいシステムに違いないが、高だかカードを読み取るだけの装置に何万円も払って、更に訳の分からない手数料まで取ってオレには全く理解できない。だいたい、高速道路の入り口で車のナンバーを自動で読み取ってるくせに、なんでわざわざそんな物装着しなきゃならないのかさっぱり分かりませんわ。だからオレ、ETC車載機が無料になるまで絶対付けないと決めてたんだけど、今乗ってる車は買った時から既に付いてたんだなぁ・・・。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る