> > スロぱちんこグラディエーターM6 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

スロぱちんこグラディエーターM6  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 関東では、今ちょうど桜が満開。毎年の風情ながらも、やはり満開の桜の花を見られること自体を幸せに思う。いま生きているってことだから。それが何よりも値打ちのあること。巨万の富をえようとも、それに勝るものはないのだからね。

さてさてこちらは巨万の富は得られるはずもなく、一方のタッキーも日記を見る限り苦戦続きのようだが、冬月もパチの収支は落ち込み、というかマイナス続き。専業を始めたときは、時給で2000円を切るなんてことはあるまいと思っていたが、昨今はとてもそれに及ばない。水物商売の怖さだ。

思いもかけなかった状況の変化〜悪化だけはどうしようもない。Y店(2.5円無制限 台移動共有不可)も釘の状況は厳しい。通い始めた時もギリギリだったのが、いまやギリギリでさえもなくなりつつある。またもやホーム変えが迫られてきている。

今日はしかし新台の入れ替えにあたる日。機種は『グラディエーター』が20台ばかり。抽選時刻に間に合うべく早めに家を出たのはいいが、いつもより遙かに車が多く、道路はずっと渋滞。そのために、店に着いたのは抽選時刻の1分過ぎだった。

朝からやっちまったわけだが、努力を怠った自分が悪いのだから誰も責めることは出来ない。以後は気をつけることにする。パーキングに止めて、今週の予定をつらつらと考えて過ごしているとすぐに開店時刻。

優先入場のお客さんの数を数えてみると、25人ほど。スロットの入れ替えもあるから、もしかしたらの思いで『グラディェーター』のシマに行ってみると、一台ぽつんと真ん中の台が空いている。ありがたくその幸運をいただくべく台を確保。

店内を見歩くも、他に打てるような台はない。やはり厳しいなあ、Y店。ではとばかりに最後に着席し打ち出す。へその幅は広めなので1000円27回転は見込めるかもしれない。スルーも、Y店にしては通りそうだ。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る