> > CR新世紀エヴァンゲリオン 最後のシ者SFWS 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR新世紀エヴァンゲリオン 最後のシ者SFWS  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 ミツバチの話の続き。少しだけ調べてみたら、ミツバチの繁殖にもっとも重要なのは「女王バチ」だそうな。さもありなん、「母は強し」だからね。日本の養蜂場は、その「女王バチ」を毎年大量にオーストラリアから輸入しているらしいのだ。

ところが、そのオーストラリアでハチ特有の伝染病が発生して、昨年以来輸入がストップしているとのこと。知らなかったなあ・・・そんなこと。世界はやはり一つにつながっていて相互に依存しているわけだ。

それに加えて温暖化の影響か、昨年は国内植物の生育状況が悪く、ハチの生育にも大きく影響して個体数が激減しているのが主要な原因らしいが、おそらくは農薬やダニなどいろいろな原因が複合的になっているではないだろうか。

スイカ、梨、桃、サクランボ、イチゴなどの果樹農家は大打撃で、夏に向けて青果の値上がりは必至かもしれない。冬月は、毎朝リンゴとニンジンの生ジュースを飲んでいるので、リンゴにも影響が出たら痛いなあ。
いやいや、生態系のエコロジー破壊のサインだとしたら話はもっと深刻なわけだけど。珊瑚礁や絶滅種の増加など、20世紀初頭からとっくにそのサインは出ていたが、いよいよ事態は深刻かもしれないな。

それは大変な問題だが、まずはさておき、冬月のパチライフも相変わらず深刻。前回の大敗が収支的には痛い。稼働日もとれていないせいもあって、月間マイナスという恐ろしい事態が現実のものになってきた。

今日は、リベンジというわけでもないが、Y店(2.5円 無制限)にて『CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜』に挑戦してみようと思う。導入二日目だが、過去の少ない経験から言えばそんなには締まらないはず。
50人以上の抽選に並び、札をひけば「7」の数字。昨日といい今日といい、こういうヒキだけはいいこと。ここで運を使い果たしているのかも(笑)。さて、今日の釘はどうなることやら・・・。

でもそうだ、二日目までは台番指定だけど、どうしようかな? 迷ったあげく、昨日の台は避けよう思う。回りはまずまずだったが、周りのお客さんで丁寧に打っている人はあまりいなかったから、カースケの打った台のベースはかなりあがっているはず。シメることはあってもアケることは絶対にないはずだから。
何でもいいや、昨日9番のくじで選んだのは、シマの中央部の「190」番。9の語呂合わせと観察に調度いいから。今日は「149」番にしよう。どうせ四苦八苦のパチライフの語呂合わせ。何でもいいや、どうせ釘を見られないのだから。朝から運否天賦だなあ・・・。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る