コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA信長の野望N-K  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRA信長の野望N-K
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
羽根2台
4000円
信長の野望
6500円153ほら貝騎馬
40+51太鼓施し
2連チャン
40+29ほら貝鉄砲
40+9ほら貝
10連チャン
40+30突確ほら貝
6連チャン
40+14七→8R大砲発射忍者
40+68出陣・姫ミッション修正騎馬
3連チャン
40+56突確
2連チャン
40+198忍者→鉄砲
5連チャン
40+93突確
40+168一→8R大砲発射鉄砲
40+159一→8Rほら貝・大砲発射騎馬
7連チャン
40+177姫ミッション修正騎馬
8連チャン
40+8デカボタン
40+40三→8Rほら貝鉄砲
40+134姫ミッション達成ノーマル
40+47大砲発射鉄砲
4連チャン
40+113天下統一ほら貝
3連チャン
40+128七→12R決戦全回転
40+5終了
総投資額 10500円
総回転数 2741回
大当たり回数 59回
確変回数 ***
総出玉数 11754個
換金額 29000円
収支 18500円

こんな回りで打ち切れるのか・・・。

まぁ、そんな気持ちで打ち始めたものの、一日を終えるまで何度止めようと思ったことか。打ち初めこそ25回転ほどの安定した回りではあったが、ちょっと気を抜くと20回転を下回ってしまうあり様。しかし幸いにも、一度食い付いてからは飲まれることもなく少しずつ玉を増やせたのだが。

まずは6500円を投資したところで「ほら貝」の予告音から合戦リーチ「騎馬」へと発展し大当たりとなった。7回転の確変ゾーン全てで「大砲発令チャンス」となったにも係わらず、一度も発射することなく終わってしまった。ちなみにこの時、「プッシュボタン」を押さない場合、大当たりとならない限りは大砲発射とならない。このドキドキ感を味わう為にオレは押さないのだ。というよりも、一々面倒なだけのことか。

最初は連チャンもなくギリギリの玉で凌いだ後、まずは10連チャン達成。次は突確から電チューサポート最後の40回転目で大当たりとなる。その6回転目で「大砲発令チャンス」から「二」が三つ。更にこの確変で「野望アタック」となり、16R大当たりか2Rかの分かれ目。『信長の野望』一番の見せ所である。

これがまぁ残念なことに「天下統一」とはならず、突確となった。この後、時短でもう一度突確を引き戻した5回転目、再び「野望アタック」となり、今度こそはと思ったんだけどねぇ。結局6回も当たりを引いたというのに玉有りは僅か2回だけとなった。

この後「姫ミッション」から「施しリーチ」の指令が出る。その数回転後に「出陣」の文字と声。いつもは武将の声がこの時ばかりは姫の声だった。更に「ミッション修正」となって「騎馬」リーチへ発展してもちろん大当たり。このあたりの作りこみが実にイイ。その後も、順調に玉を増やして、午後になって7000個余りの持ち玉となる。

何度も止めようと思ったが・・・。

ここで目下のライバル、『ミニミニモンスター』を打ってるあんちゃんを抜き去った。何を隠そう、今日一日この台で粘り倒せたのもこのあんちゃんのお陰だ。結局、最終的にはお見事20000個以上の出玉を獲得して、遠く及ばなかったが。とにかく、釘を見て座った以上は途中でリタイアしたくないのだ。

しかしこの後、133回転目に突確。208回転目に8Rではあったが連チャンはなし。その次も200回転が目前となり、加えてここにきて回りも一気にダウンして出玉を大きく減らしてしまった。羽根デジを打っていて一番辛い瞬間である。

その200回転目前の199回転目、ここでようやく復活することとなる。「ほら貝」から「大砲発射」となり大当たり。これが7連チャンとなる。突確1回を挿み8Rが2回。

しかしここまで12Rもなければ16Rもない。せめて1回ぐらいは欲しいものだが。以前「舞リーチ」での大当たりは8R以上が確定と書いたが、今日それが間違いだったことを知る。「デカボタン」予告から、久しぶりに「舞リーチ」となったが、これが大当たりしたものの4Rだった。ん〜、かなりショック・・・。

それでも一度大きく出玉を減らしてからは、また順調に少しずつ増えてきた。さすがに夜にもなると、辛い回りからか相当の疲労度だ。
加えて先週あたりから、整備士の頃に患った腰痛が久しぶりに顔を出し、座っているのさえ困難なのである。ここのところ調子が良かったのを理由にストレッチを怠っていたせいであろう。くしゃみはおろか、朝腰を曲げて顔を洗うのさえままならない。まるで猫が片手で顔を撫でるような仕草で顔を洗うのだ。

体力の限界を感じながらも、10時までは打ち切りたい一心でデジタルを回していくと、「ほら貝」の予告音からチャンス目「三、五、七」が停止し、突確かと思いきや「大砲発射」となって、めくるめく「天下統一」の文字。16R獲得だ。これが8Rを含む3連チャンとなって出玉が一気に10000個を超えた。

次は、少々飲まれはしたものの、本日初の「全回転」リーチとなり「七」が三つ。この「七」は間違いなく8R以上が確定である。右下盤面のランプ群に目をやると、これが待望の12Rとなった。この時短を消化してぴったり10時となったところで終了。『ミニミニモンスター』の彼も今しがた終えたばかりのようだ。

<タッキーのひとり言>

ライバルに出玉は大きく離されてしまったが、途中リタイアしなかったお陰で奴に笑われずに済んだわい(笑)。 こんなどうでもいい“意地”が日々のモチベーション“維持”にも一役かっているのである・・・。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る