> > CRデビルマン2 H2-V 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRデビルマン2 H2-V  
text by タッキー
 
筐体画像 先週末、湯沢方面へ出掛けてきた。普段ならば平日を利用して行くのだが、なんてったってETCを使えば1000円で行けちゃうのだから使わないてはない。新幹線で行くことを考えればホテル代だって カバーできる。我が家はこれからお金の掛かる時期なので有難いかぎりだ。しかし、週末ともなるとかなりの渋滞が予想されると覚悟して家を出たのだが、拍子抜けするほどに道はがらがらだった。お陰で昼前には現地着。久しぶりに見る銀世界を堪能したのであった。

越後湯沢の駅前は一年前に行ったときとは打って変わって「天地人」一色だった。駅構内の土産物屋も「直江兼続」グッズで溢れていた。残念ながらゆっくり見ている時間もなかったので買うことはできなかったが。

問題は帰り道。ある程度の渋滞は予測していたが、これがなんと渋滞どころの騒ぎじゃなかった。目の前の電光掲示板には「この先事故通行止め」の表示が。当然の如く高速を下ろされる訳だが、ここからの渋滞が酷かった。今までに体験したことがないくらい凄かった。信号の少ない山道とはいえこれには応えた。どんな経緯で事故になったのかは定かじゃないが、何れにしても近頃のドライバーは自分の運転技術と車の性能に過信しすぎだ。細心の注意を払っていても起こりうる事故。それを携帯電話片手に車間距離もとらず、あれだけのスピードを出しているのだから、何をか言わんやだ。もらったほうは堪ったもんじゃない。オレは「傾奇者」は大好きだが「無法者」は大嫌いだ。そんなこんなで、疲れ果てて家に辿り着いたのであった。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る