コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜  
 

実戦データ
店舗名 関東H店
換金率 45玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
7000円2034「パターン青 使徒です」・射出演出零号機
100+1784→確変昇格ステップ5金枠新ユニゾン
194ステップ3弐号機
100+808「死に至る病、そして」初号機
20000円100+982終了
総投資額 27000円
総回転数 1762回
大当たり回数 4回
確変回数 1回
総出玉数 0
換金額 0
収支 -27000円

今日もまずまずの回りだった。

では本題に。近頃は頼みのK店も週に2日程度しか打てず、近場のH店で打つことも多くなった。とはいえ、釘が開くのが分かっていても換金が安いので、いつも後回し。本来ならば安いからこそ朝一で打つべきなんだろうが、少しは夢も見てみたい。しかしこの日も満足な台はなくH店へと向かったのだった。

ここに来れば打つべき台は一つ、『CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜』だ。どういう訳だかこの店は『エヴァ』以外はいつも同じ釘。先日新台で入った『デビルマン』でさえ、一度も開けた形跡がないときている。最近めっきり打てなくなった『慶次〜斬』なんて、等価交換の釘と何ら変わりはないのではなかろうか。これはK店においても同じことがいえる。このコラムに登場しないのは打たないからじゃなくて、打てないのだ。

さて、その『エヴァ』だが、先日打った時に比べるとヘソは少し小さめだ。1000円あたり30回あればお慰めといったところか。お昼も回っているのでここはひとつ早めの当たりを引きたいところだ。32、33、30回と順調な滑り出し。

そして早くも当たりがやってきた。7000円を投じた203回転目、「パターン青 使徒です」から「射出演出」を経由し「零号機」で大当たり。絵柄は「4」。残念ながら昇格はなし。時短でも何も起こらなかった。


止めたくなったところが止め時?

回りの方は順調で、一応は最低ラインの30回をキープしている。そして276回転目、「突然ステップアップ予告」発生。しかも「金枠」で最終の「ステップ5」ときた。「レイ背景」まで加わって掛かったリーチは「第6の使徒vs初号機」ときた。これはもう大当たりは目前か…。

ところがこれがものの見事に外れてしまった。そろそろ玉も尽きる頃だというのに。しかしその2回転後、またもや「金枠」が「ステップ5」まで発展した。掛かったリーチは「新ユニゾン」だ。これが最終段階まで発展し大当たりとなった。絵柄はまたしても「4」。しかし今回はラウンド中確変へと昇格した。

せめて3回ぐらいは続いて欲しいものだったが、次もまた当たった絵柄は「4」。今回は昇格もなく2連チャンで終了となった。

しかし次の当たりは早かった。180回転目、「死に至る病、そして」の次回予告から「初号機」リーチとなり大当たり。絵柄は「8」。昇格もなし。なんだかなぁ…。
次に期待したいところだ。

その次が問題だった。500回ちょっと回したところで持ち玉は無くなった。更なる現金投資に入るが、安い両替と時間を考えるとそう長くは打っていられないだろう。追加投資10000円で820回転となった。ギリギリ30回をキープしていたので更に投資を重ねてみた。

ここまで「金枠」はおろか「ステップアップ予告」も「3」止まりだ。全く見せ場がないまま10000円が消えた。しかし今回は回りもガクンと落ちて1000円辺り26回転ほどになってしまった。残念だがここを止め時と判断して終了とした。

<タッキーのひとり言>

今回ばかりは奇跡の逆転劇とはならなかったが、ここへ来れば最低ラインの台は確保できると踏んだ。心強い味方を得た気分だ。
話は田舎暮らしに戻るが、読者の方で「田舎から応援してます」と度々メッセージを送ってくれるご夫婦がいらっしゃるが、いったいどんな田舎に住んでいるのだろうか…。



【編集部からのお知らせ】
今年も登場!売り切れ必至! ファン必見のエヴァ缶コーヒー

「UCC COFFEE ミルク&コーヒー エヴァンゲリオン缶250g -2009年度バージョン- (3600円・税込)
※携帯サイトからもお買い求めいただけます

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る