> > フィーバーパワフルワールド 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

フィーバーパワフルワールド  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 最近、夕方のニュース報道番組で「パチンコ攻略法の詐欺」について放送していた。「振り込み詐欺」は完全に社会問題化しているが、パチンコに関する詐欺やトラブルも今なお後を絶たない。

興味をもって攻略会社に電話をしたところ、「どこそこの●というホールで打っているのなら●番台で打っているのは私どもの会員さんです」などのセールストーク。出玉などは瞬時にオンラインで調べられるのを利用した騙しの手口。

パチンコの基本的な仕組みを知らない人は特に注意が必要だろう。現行において、高額で売買されるパチンコ攻略法はすべて詐欺もしくは詐欺まがいであると思って間違いない。「●●すれば、●回転で確変大当たりがくる」なんていう類ならば、ほぼ100%インチキである。インチキでないならば、ホールとグルか台に不正を仕掛けて違法に玉を出すことだから、これらはすべて犯罪行為である。

例外としてだが、現在も稼働中のアナログ的要素の強い機種に関しては、難易度の高い「攻略」技術は存在すると聞く。しかし、それは簡単に誰にでも出来るものではなく、それ相応の技術やお店とのトラブルを覚悟することなども必要になるから、迂闊に手を出せるものではないだろう。

そもそも、世の中にうまい話は転がっていないもの。とはいうカースケも、ネットなどで送られてくる大量の情報の中の「うまい」話に乗ってしまいそうになることもある。「●日間で●キロ・・・驚異のダイエット」なんて類には結構弱い。(アホなのだ)

基本、「濡れ手に粟」なんてこと自体があり得ないと思ったほうがいい。大切な預貯金やお小遣いにまで手をつけて、それらの詐欺行為に吊られてしまってはいけない。このコラムを読んでくださる方は、それなりにパチンコが好きで興味がある方が大半だと思うが、タッキー・カースケの実戦は、すべて現場のナマの、そしてリアルなものだけ。

このコラムの実戦記が、現代パチンコのリアルな姿だと思ってもらって差し支えないと思う。うまい話はそうそうないものである。さてさて、話を実戦にシフトしていこう。5月のGW空けには高回転率の『エヴァ最』を何日か打てていたのだが、その後はさっぱり。

色々と忙しく、ホール回りもろくに出来ていない。この日も朝から取り立ててのアテはなく、近所の店から見て歩くことに。C店(2.5円 無制限)、R店(3円 無制限)、I店(3.3円 無制限)と3軒で8000円ほどばらまき、収穫はなし。うーむ・・・。昼過ぎの時間に突入。やる気が失せてきたが、もう一踏ん張りと回る。それから2軒見て行けば、すでに3時近い時間に。次が最後かもと思いつつ、かつてのホームのK店(3.3円 無制限 移動自由)に赴く。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る