コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜  
 

実戦データ
店舗名 関東C店
換金率 2.5円=40玉
遊技ルール 無制限・移動不可
機種名 CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 13000円
総回転数 ***
大当たり回数 6回
確変回数 3回
総出玉数 0円
換金額 0円
収支 -13000円

■珍しく調子が・・・

最初の500円で13回転。微妙だなあ。次が11回転。こんなものか。ただ、玉が増えるつくりなので、早く玉になればやれないこともない。1500円の分の玉を借りたところで魚群がきた。図柄はサメ。持ち玉比率のためにはここでひとつ当たってくれると助かる。

ブィンブィンときてピタリと止まり、4Rゲット。この玉が2連してくれてほっと一息。しかし、時短を入れて150回転で玉はなくなる。5ラウンドで50回くらいということになる。保留があるから実質50回弱。うーむ、気になる『エヴァ』に移動することにしよう。

『エヴァ』のシマへ行けば、空き台だらけ。ゆっくりと選んで一台に着席。実はこの店で打つのは初めて。ステージの出来が非常に影響する機種なだけに、見た目だけでは判断しにくいのは仕方ない。

1000円25個以上を目標にしてみるも、そこにかすりそうで今ひとつ。2台目はまずまず。さすれば、リツコ博士のところで画面に出てきたのはゲンドウで「使徒を迎撃せよ」の赤文字。見たことがないからアツいのかも。これが初号機になってまんまと「4」で当たり。昇格はなし。

この玉は、時短を含めて253回転で壊滅。時短で玉を増やしたことを考えると、24個程度か。未練たらしく1000円入れてみたが、24個なの、やはり。では移動。こちらは、朝見た時に微妙だけど「うん?」と思った寄りをしている。1000円で28回転、29回転、26回転といい感じ。でも、このゲージはほんとにムラが出やすいから油断はならない。

さらには、打ちながらの違和感が強い。バネが悪くて、弱い玉が数発続いたりする。気持ちが悪い。それでも回りがあるうちはと打ち続けると、さっきの台で飲まれてからトータル340回転くらいのところで、ステップ4からレイ背景そしてロンギヌスの槍が飛んできて、初号機のダブルリーチへ。

役物が咆哮しなかったからダメかなと思いきや、これが当たってくれた。「6」で昇格もなし。まぁいいや、この玉で回りを確認できる。ところが、時短の77回転目。同級生が「チャンス」の赤文字。そして「第5の使途」が出現。これは当たりだろう。

「8」が揃って画面が表示された後に、昇格アクションが発生して確変になった。よしよしの「9」。ここまでの投資が13000円だから、つながってくれれば何とかなりそうだ。次は金枠のレイが「あなたは死なないわ。私が守るもの」ときて確変。そして次は、閉まったゲートがずっと開かずに、初号機ハンドが直当たりを連れてきて確変。

何だか珍しく調子がいいこと。そして、ほぼ確変殺しの上段4ラインで終わり。でも都合で5連チャン。出玉は調度8000個。これでしばらくは打ちこめる。助かったなり。ところが、どうにもこうにもバネが悪化したまま戻らない。

■また明日

くだんの店員さんを呼んで直してもらったが、状況は好転しない。打っていて不快な感じなのだ。トータルな回りも低下しつつ、しかも全然回らない瞬間も出てくるから具合が悪い。時間だけが刻々と過ぎて、8000個の玉はわずか900回転の手前で消えた。時刻も夕方にさしかかる。これ以上の現金投資はできない。

打ち切れなくて残念だけど、今日の試合はここまで。その後、「真面目」に4軒ほどのホールを見て回ってマイホームへ。今日は久しぶりにジョギングに出かけよう。そうしよう。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る