> > CRエ新世紀ヴァンゲリオン〜最後のシ者〜 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRエ新世紀ヴァンゲリオン〜最後のシ者〜  
text by タッキー
 
筐体画像 ひと月以上も苦しめられてきた腰の痛みも、ようやくここへきてほぼ完治したようだ。あれだけ不自由な生活を送ってきたというのに、痛みが消えればあの時の辛さは何処へやら。まったく人間というものは現金にできているものだ。とはいえ、やはり長時間打つとなると以前よりも気を遣い、長いリーチの時などは席を立って同じ姿勢でいないことを心がけている。

特に近頃ちょくちょくお邪魔するH店は、足を延ばすスペースが十分でないので注意が必要だ。まさにエコノミークラスなのだ。そういった意味では、K店は快適そのもの。隣とのスペースも広めだし、椅子と台との間隔が広い。ビジネスクラス並みだ。その上、普段はお客さんが少ないせいもあり、ファーストクラス並の居心地だったりして(笑)。 

以前にも書いたかもしれないが、釘以外のことならこのK店の右に出るものはいないくらいなのだ。しかし肝心の釘が駄目では快適空間もへったくれもない。そんなK店ゆえ、週末に好き好んで釘なんて開けるわけもないので、今日は朝から『CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜』の店に向かってみた。何を隠そう、本日は『エヴァ』のイベントなのであった。

それにしてもこの店は変わった店だ。『エヴァ』以外の台はほとんど開けることがない。仮に開けたところで、普段の釘が等価交換並みの渋さなので、45玉交換のボーダーすら届かないだろう。だから他の台はかる〜く確認する程度にしている。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る