コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR大海物語スペシャルMTE  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CR大海物語スペシャルMTE
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 19000円
総回転数 3850回
大当たり回数 21回
確変回数 4回
総出玉数 10885個
換金額 27000円
収支 8000円

ギリギリのところで踏ん張るも・・・。

先ずは慎重にステージからの入賞を確認しながら打ち始めると、どうもいまひとつの感じ。最初の500円で5回転とはどうしたものか。次が10回転。この程度の台だっけか? しばし考えた末に、今回はちょっと失礼してハンドルをグッと強めに弾いて右からの入賞も見込んでみることにする。

おぉ、いい感じで回りだしたぞ。次の1000円では29回まで回りが上がった。そして当たりは突然やってきた。500円を買い足した59回転目、ノーマルリーチが物になる。「4」が三つ。絵柄は止まったまま動かず、ラウンド中の昇格もなし。しかしこの時短でまたしてもノーマルで当たった。さっきと同じ「4」。今回も昇格はなし。

ん〜、相変わらず出玉関係の悪い店だこと。承知の上とはいえ、些か嫌になる。スルーもピンポイントで狙わないと平気で玉を減らすことになる。困ったものだ。次は早いところで2R確変を射止めるも、またしても「サメ」に阻まれることとなる。さらにデジタルを回していくと、300回転のところで本日初の「魚群」発生で掛かったリーチは「マリンちゃん」。ん〜、ドキドキするなぁ。ところがこれが残念なことに外れてしまうとは。

気を取り直して回していくと、「泡前兆予告」がたったの1回から、待望の「魚群」発生。今回は無事大当たりとなる。またまた「4」が三つ。しかしこれがラウンド中に確変へと昇格した。それにしても「サメ」絵柄が4連チャンとは。そして確変に突入すると、早々と「魚群」が発生しダブルリーチとなったが、残念なことに外れてしまった。これは痛い。気落ちしていると今度は「タコ」のシングルリーチが掛かった。しかもノーマルリーチだ。今度こそ貰ったか? と思う間もなく「キュイン」と例のあの煩い音が鳴った。確変中、しかも貰ったも同然のノーマルリーチにこんなのいらないってばさ。次も「キュイン」ときて都合4連チャンとなった。

ようやく安心できる程度の玉を持った。ここからは効率よく回しに入ればいい。ステージ止めも程々にぶん回していくと、やっぱりヘソがチョイ足りない分、回りもおぼつかなくなってきた。丁寧に回さなきゃ駄目ってことですね。

ところが玉を持って安心していると、どうも雲行きが怪しくなってきた。魚群はおろか泡さえも出なくなってしまった。時折掛かるノーマルリーチにも思わず力が入る(笑)。 500回、600回、更には700回ときても何も起こらず。しかもここへきて急激に回りがダウンしてしまった。あ〜、困った。

そしてとうとう持ち玉は上皿だけになってしまった。どうしたものか。おっと、ここで「泡前兆予告」発生。3回ぐらい続いてくれるといいんだけど。残念ながら1回で終わってしまったが、リーチとなって、なんと待望の「魚群」から「黒潮」リーチへ発展した。息を呑み見つめていると「サメ」がピタリと止まった。そしてこれが「1」絵柄の「タコ」へと昇格した。いやいや危なかった。749回転目の出来事。しかし残念、今回はワンセットで終了。

飲まれる寸前で息を吹き返したとはいえ、持ち玉は僅かに2回分の玉。まだまだ油断できないってことだ。だが今度は300回手前でノーマルリーチが物になる。絵柄は「6」。ここは時短に期待を寄せていると、「泡前兆予告」が1回、2回、3回と続いた。今日初めてのことだ。これがちょっとがっかりの「泡」から「マリンちゃん」登場となったが、あえなく外れとなる。

夜になって買い足しとは。

そして今回もまた先程と同じようなパターン。そうこうしている内にまたまた持ち玉が上皿だけになってしまった。さすがに今回ばかりは飲まれてしまいそうな予感。しかしここで奇跡の「魚群」発生となり「珊瑚礁」リーチとなった。幻でも見たのだろうか、今日一番当たっている「サメ」だったので貰ったと思ったんだけどなぁ。結局394回転のところで持ち玉はとうとう尽きた。時刻は6時30分。

他の機種ならいざ知らず、相手は時間効率抜群の『海』。回りさえしっかりついてくればまだまだ勝負になると思う。幸いなことに、ここまで使ったお金は朝の2500円のみ。ここは迷わず続行だ。現金投資になった途端、回りが急激に上がった。27回、32回、40回と中々のペース。とはいえ、当たりはやってこない。10000円投資して290回となった。更に10000円をサンドにぶち込んだ。しかし時間を考えるとこれが限界かなぁ。っていうか、これ以上負けたくないのが正直なところ。

とうとう頭上のデジタルも800回を超えてしまった。800回も中盤にさしかかったところでノーマルリーチが掛かり、「キュイン」と1回だけ短い音がした。オレの台か? 頭上を見上げるとシェルが光輝いていた。当たった絵柄はこの期に及んでまたしても「サメ」。遣ったお金は都合19000円となってしまった。ここから巻き返すなんて夢のまた夢だ。

しかしまだ諦めたわけではない。迎えた時短。まずは48回転、ノーマルリーチで「8」が揃う。更に60回転のところで「魚群」から「黒潮」リーチが物になる。また「8」。単発絵柄で3連チャンとなる。ちょこっとだけ面白くなってきた。

次は早いのを期待していたが400回を軽く超えたところでノーマルリーチが半コマ過ぎて停止した瞬間に動いた! しかし今回も「8」。昇格もなし。時短ではリーチすら掛からず仕舞い。ん〜、ここまでか・・・。

いつもの時間まで、まだ少し残っているのでもちろんぶん回すことにする。そんな甲斐あってか今回は早いのがきた。「魚群」から物になったのは「サメ」(笑)。ラウンド中の昇格もなし。時短に期待、と思った瞬間「キュイン」と鳴って「もう一回」の声が! 待望の確変をゲット。

まずは「泡」からであったが「9」が三つ。3連チャン確定だ。次も「泡」からテンパイした絵柄は「8」。万事休すか!? あ〜、当たってしまった。もう駄目かと観念していると、シェルがまだ閉じていなかった。助かったぁ。「9」へと昇格。なんとか4連チャンまでこぎつけたが、ここで揃った絵柄は「サメ」。丁度この時点でチャラのラインか? この時短で玉増えが見込まれれば500円ぐらいはプラスになりそうだ。

一発も無駄にしないように慎重に電チューを狙っていく。そして40回転のところで何と何と「魚群」が! しかもダブルリーチだ。流れからいっても貰ったも同然。ところがこれががっくりするような外れとなり、思わず天を仰いだ。もうこの島にはオレしか残っていないから、思う存分一喜一憂してやろう。そしてこの直後、今度は「泡」から「マリンちゃん」リーチとなり簡単に当たってしまった。しかも確変。これで間違いなくプラスの領域に入ったぞ。もう十分だ。心の中でガッツポーズ! 都合6連チャンで終了となった。

<タッキーのひとり言>

やれやれ、最後に大逆転となったものの、体力の消耗が著しい今日一日だった。何事も諦めちゃいかんってことだわ。
さ〜て、来週はいよいよK店にも『地中海』がやってくる。きっと大量導入はしない筈だから、釘も少しは期待できるってものだが・・・。


【編集部からのお知らせ】
夏到来! 海水浴で「海物語」バスタオルに包まれる喜びを♪

「スーパー海物語IN地中海・バスタオル(グリーン)」 (3500円・税込)
※携帯サイトからもお買い求めいただけます

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る