コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜  
 

実戦データ
店舗名 関東H店
換金率 45玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CR新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者〜
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
11000円3076→確変シャッター8秒第6の使徒vs初号機
504→3金ステップ4新ユニゾン
87赤シャッター・モニター予告戦闘機→弐号機
506アスカ、来日弐号機
144キール「碇・・」・初号機フェイス初号機
100+360突確シンクロ
96アスカ、来日弐号機
282→確変ステップ1・ロンギヌスの槍弐号機
518→9ステップ5・ロンギヌスの槍新ユニゾン
218→確変赤シャッターシンクロ
72ステップ3弐号機
969「諦めるのはまだ早い」「パターンオレンジ」初号機
688金ステップ1零号機
100+4908→確変金ステップ3・ロンギヌスの槍初号機
414ステップ4新ユニゾン
100+4484アスカ、来日弐号機
100+343終了
総投資額 11000円
総回転数 2791回
大当たり回数 16回
確変回数 3回
総出玉数 9787個
換金額 21500円
収支 10500円

こんな時間に未だ手付かずの台が。

開店から2時間遅れで到着。友達は早くもドル箱に囲まれている最中だ。やるねぇ。この時点で空き台は5台ばかり。まずはその中の1台に目をやると、ん〜、なんとも微妙な開き具合。次の台を見てみると、こちらはいつもの開け幅だ。他の台もチェックしてみると今ひとつの感。ならば、この1台と今日は付き合うことにしてみる。

頭上のデータに目をやると、なんとスタート回数は「0」。朝からこの時間まで誰にも触られてないってことだ。こりゃ分かり易くていいや。釘は文句のないレベル。あとはステージのデキしだいだ。もちろんこの台を打つのは今日が初めてのこと。

まずはいつものように慎重に打ち始めると、最初の1000円で28回。次が24回、30回、32回と段々30回ペースに近付いてきた。おっとここで早くも「金枠ステップ3」が・・・そして掛かったリーチは、とその前に赤絵柄にシングルリーチで万事休す。遅れてきて、そうそう事が上手く運ぶ筈もない。

更に今度はなんと「レイ疑似連予告」が2回。しかしここでもまた赤絵柄に阻まれてしまった。やれやれ・・・。そして5000円を投じた時点で152回となった。このままいってくれれば有難いのだ。今日に関しては土曜日だし、これ以上贅沢は言ってられないのだ。しかし時折1000円20回クラスの回りムラに出くわすのが痛い。そして10000円を使った時点で稼げた回りは295回となった。

まあ、こんなもんでしょ。ステージは可もなく不可なくといったところ。そして更に1000円を投じたところで「白シャッター」が画面に現れる。いつもなら長くても5秒程度で開くものが、この時はもう少し長い8秒。体感的には相当長く感じられた。そして掛かったリーチが何と「第6の使徒vs初号機」だ。なんと有難い、早くも大当たりとなる。絵柄は「6」。気になるセグは確変を表していた。ラウンド中に昇格するってことだね。

そして次が「金枠ステップ4」からのリーチは「新ユニゾン」。「4」で大当たりとなったが、これが見事「3」へと昇格した。その次も確変の「7」。更に次も確変となり、都合5連チャンとなった。ここで一旦、お友達と食事に行くことにする。今日は朝から体を動かしているにもかかわらず、コーヒー以外何も口にしていないのだ。どんな状況下においても昼飯は必ず食う。これはいつも徹底していること。

ダラダラと・・・。

さぁて、暫しの休憩の後に再びチャレンジ。時間を考えると、この玉が飲まれたその時点で終了としても問題ないだろう。ああ、なんて分かり易いパチンコだろう(笑)。今日は打ちにきたことに意義がある。展開は二の次だ。もちろん出ればそれに越したことはないのだが。

そして200回、300回と回りを重ねていくと、徐々にステージからの入賞が良くなり、今では1000円あたり33回といったところ。この後が楽しみになってきたぞ。しかし休憩後は先程と打って変わってな〜んにも出なくなった。ステップアップ予告も「2」が最高。とてもじゃないが金枠なんて無理。ここで「シンクロ」リーチが掛かり、予告も何も無かったような気がしたので、今しがた空きとなった隣の台の釘をまじまじとみていると、何と例のメーターが急上昇して2R確変を射止めた。いやいや驚いた。460回転目のこと。

そしてこれが5連チャンとなり、迎えたその時短。「諦めるのはまだ早い」と赤文字のセリフから更に「パターンオレンジ」と続き、「初号機」リーチから「1」と「9」のダブルリーチとなって大当たりとなる。赤い絵柄でもやる時はやるのね。「9」が三つ。ワンセットであったがこの2発を加えて都合7連チャンとなる。これで出玉のほうは15000個余りとなった。時刻は早いもので、もう夕方の5時だ。

運よく確変で当たり、連チャンするものの当たり自体は少々重めの気がしてならない。加えて予告も弱めだし。次もやっぱり軽くはなかった。500回まではこれといった予告もなく、だらだらの感。更に600回手前のところでようやく「金枠ステップ」も「3」止まり。せめて「あんたバカァ〜?」まで発展して欲しかったなぁ。

しかしこれが「ロンギヌスの槍」から「初号機」リーチへ発展し無事大当たり。しかもまたまた確変だ。だが残念、今回はワンセットで終了。時短でも何も起こらなかった。

そろそろ次は早い当たりが欲しいところだ。回りのほうも安定して30回ちょっとのペースをキープ。もう一回当たれば本日の勝ちが確定するんだけどなぁ・・・。そして264回転目、「金ネルフプレート」から「射出演出」を経由し更に「ロンギヌスの槍」まで出て外れとは残念。

あ〜、今回もまた400回を超えてしまった。そして迎えた450回転目、何やら「初号機ハンド」の怪しい動き。お〜、疑似連かぁ。1回、2回、3回と続いた。ここは期待してもいい場面ではなかろうか。そして掛かったリーチは「弐号機」でテンションが一気に下がる。それでもちょっぴり期待して見ていると、やっぱり外れてしまった。

結局この後、548回転のところで上段に「4」がテンパイし大当たり。そして時短終了直後に「レイ疑似連」が3回続くが物にできず、またしても400回を超えて何も起こらず時間となり終了とした。

<タッキーのひとり言>

1000円30回オーバーの台とはいえ、時間と換金率を考慮すると、やはり儲けの薄さが否めない台ではあるが、こんなレベルでも毎日のように打てるかってことが重要だ。日々の積み重ねが大事なのだ。とはいえこの一週間はまともに打ててないのよねぇ、あはは・・・。


【編集部からのお知らせ】
ロンギヌスの槍が前面にデザインされたクールなTシャツが登場!

新世紀エヴァンゲリオン 使徒Tシャツ「ANGELS」 第15使徒 「アラエル」 (2900円・税込)
※携帯サイトからもお買い求めいただけます

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る