コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN地中海-MTB  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRスーパー海物語IN地中海-MTB
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 3500円
総回転数 3930回
大当たり回数 41回
確変回数 9回
総出玉数 42697個
換金額 106500円
収支 103000円

お〜、疑似連が復活!

気を取り直して挑んだ2日目、釘は昨日出た台が少し締められている程度。台によってはまだまだ打てるのではなかろうか。そんな中から、多分据え置きであろう1台に腰を下ろした。見た目の釘は申し分ない。後はステージ次第ってことか。

先ずは1000円。これがまぁ、ビックリするような回りで、たったの16回転。次が24回、その次も24回ときて更に500円を追加したところで、早くも疑似連が1回から「魚群」が出て「マリンちゃん」リーチとなり簡単に当たってしまった。76回転目の出来事。揃った絵柄は「サメ」。あ〜、何が嬉しいって、『ハイパー海INカリブ』で採用された疑似連がここにきて復活したってこと。更に個人的には大嫌いな「泡前兆予告」が廃止され、代わりに「保留玉前兆予告」となって進化を遂げたのも嬉しい限りだ。液晶画面も「海モード」に至っては『カリブ』そのものだ。もちろん今回はその「海モード」での実戦だ。

そして今回新たに確変潜伏も取り入れられたようだ。この「サメ」も実は確変だったりして(笑)。 昇格もなく迎えた時短、僅か35回転目で早くも疑似連が1回。『カリブ』では時短中に起これば大当たり確定だったが、今回は如何に・・・。

これが「魚群」を引き連れて、更に「キュイン」と鳴り「7」が三つ揃ってしまった。やはり、潜伏していたのか? 先ずは手堅く3連チャンをゲット。

ん〜、当たったのはいいが回ったり回らなかったりの展開。危うく飲まれそうになった506回転目、「キュイン」の音と共に「魚群」から「8」が三つ。「キュイン」と鳴ったからには確変であって欲しかったが昇格はなし。時短を50回、60回と消化していく。ここまで何も起こらないってことはやはり単発だったということか。

ところが77回転目、リーチとなり画面右から「魚群」が現れた。「黒潮」リーチとなりドキドキしながら見つめていると、何とも残念なことに外れとなってしまった。がっくり。

しかし僅か111回転目、何気ないノーマルリーチが物になる。「8」が三つ。今回も昇格はなし。だが、53回転目に「キュイン」と鳴って、確変をゲット。これが都合5連チャンとなった。

今日はとにかく嵌らずよく当たること。279回転目に2連チャン。更には174回転目に2連チャンとなる。今度は263回転目、期待の疑似連から「魚群」と思いきや、残念「泡」からの予告で「珊瑚礁」リーチとなったがこれはかわされてしまった。

この後、500回超えで、そろそろ嵌りがやってくるかと思えば、540回転目に「マリンちゃん」リーチが大当たりとなる。絵柄は「6」だったが時短15回転目に再び「6」が揃う。更にこの時短中に突然「ミラージュチャンス」に移行した。あ〜、びっくり! これが3連チャンとなった。そしてこの時短終了間際、ぴったし100回転目にノーマルリーチで「7」が揃った。またまたびっくりだが、潜伏していたのかなぁ、どうなんだろう。ちょっと気になるところ。これが都合5連チャンとなり出玉も15000個を超えた。

今日はほんと、どうしちゃったんだろう。驚くなかれ、先程の時短終了直後101回転目、8個保留の消化に掛かろうかと思った瞬間「魚群」が出て当たってしまった。今度は4連チャン。


今ひとつ回せないなぁ・・・。

この後も当たる当たる、回ってるのか回ってないのかさえ分からないくらいに当たりっぱなしだ。実際のところ1000円辺り24回程度ではなかろうか。それでも回りとは関係なく当たる時は当たるものだ。373回転目、「1」と「9」のダブルリーチから「泡」だったが「マリンちゃん」リーチが物になる。何とこれがこの日一番の11連チャンとなり出玉も40000個を大きく超えてきた。久しぶりの大漁ぶぁい(近頃ちゃま語がマイブーム・笑)。 

今度は200回転のところで待望の疑似連発生から「魚群」が出るが残念なことに外れ。更に300回転で強めのチャンス目から疑似連となるが期待はずれの「泡」で外れ。今日は疑似連がよく出る(もっとも今日が初打ちみたいなものだが)。340回転目で疑似連から再び「泡」。またしても絵柄がテンパイラインを通り過ぎたと思ったら、そのまま止まらず2R確変となった。しかし今回は6回転目に「サメ」に阻まれる。

気付けばもう夜の10時だ。ここで終了しようと思ったが、手元に800個ばかりの玉があるのでこれを打ち込んで終わりにしよう。せっかく40000個に届いた出玉も11連チャンの後、700回転で当たり1回と、出玉を減らしてしまったのでここは最後の踏ん張り所。

そしてこの手元にあった玉もいよいよ上皿だけとなってしまったその時、「魚群」から「マリンちゃん」リーチとなる。まさに息を飲む瞬間だ。これがまんまと「3」を射止めた。これが3連チャンとなった。その時短、僅か10回転目のところで「魚群」発生。潜伏してるのか? しかし残念、これは外れとなる。更に29回転目で再び「魚群」が。今度は貰ったか!? あ〜、また外れたぶぁい(笑)。 結局この時短では何も起こらず、時間となり終了となった。

<タッキーのひとり言>

今回、初打ちとなった『地中海』。演出面では自分好みの出来栄えだが、とにかく回せない印象が強く残った。ステージ性能は悪くないものの、釘構成の関係からワープに玉が抜けないのだ。加えて、ステージへの自力乗り上げが今ひとつの感。よって、ヘソはかなり大きめでなければ20回中盤もままならないといった状況かもしれない。お店のやる気しだいってことか。実戦ではぶっこみ弱めのストロークが一番安定して回った。
今回、『海』初の8個保留となったが、気になる小デジタルの確率はというと、実戦においては一度も外れることがなくサクサクと消化することが出来た。3個戻しは残念だけどね・・・。
text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る