コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN地中海-MTB  
 

実戦データ
店舗名 関東L店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRスーパー海物語IN地中海-MTB
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 15500円
総回転数 3433回
大当たり回数 34回
確変回数 5回
総出玉数 34948個
換金額 87000円
収支 71500円

こんな回りで打ち切れるのか?

そしてこの日は『おぼっちゃまくん』を午後から打ち、まずまずの内容だった。相変わらず「艶子先生」には弱いけどね(笑)。しかし今日は朝から失敗しまくりだ。見た目の釘よりも今ひとつ回せないのだ。あっちこっちをふらふらして、一週間分の台を打ちまくってしまった。この店で以前、「タッキーさんですか?」と声を掛けてくれたヒロシ君の言葉を借りれば、まさに「打ち散らかした」といった状況だ(笑)。

そして最後に辿り着いたのが『CRスーパー海物語IN地中海』だった。先週の釘と比較するとひと叩きされてる状態だが、今後のこともあるし何台か打ってみることにしよう。先ずは1台目。1000円で20回にも満たない回りで即移動。

そして2台目。ここまでに使ったお金は15000円也。打ち散らかしたわりには使ってないってか? いやいやこれだけ使えば上等だ。500円分の玉を借りて、ストロークを合わせていると3回転目にあっと驚く「魚群」発生。どうせ冷やかしに違いないと鼻で笑って見ていれば、「4」が三つピタリと止まったではないか。単発ではあったが嬉しい当たりであった。

大当たり消化中に玉の動きを追ってみると、ステージへの乗り上げが良好だが癖自体は今ひとつといったところ。この台が駄目ならば今日は大人しく「お家へ帰ろう!」。正直この時はとても打ち切れるとは思ってもみなかった。

残念ながら昇格はなし。時短を消化していると、突然の聞きなれない音に思わずビックリ! 「ミラージュチャンス」に突入した。この間打った時もかなり驚かされたものだが・・・。しかし今度もまた単発絵柄。更にその時短45回転目に疑似連が発生。「キュイン」と鳴って揃った絵柄は「2」。残念、絵柄は止まったまま。しかしラウンド中に再び「キュイン」と鳴って確変へと昇格した。これで4連チャン確定だ。

願わくば一撃でチャラのラインまで到達できればよいのだが。そして保留1回転目で「魚群」から「マリンちゃん」リーチが物になる。更に次も、その次も「魚群」が物になる。都合6連チャン、これで7連チャンが確定したことになる。

次はノーマルリーチから、テンパイした絵柄は「1」。ここでも「キュイン」と鳴って大当たり確定だ。結局これが怒涛の12連チャンとなった。あ〜、びっくりした。おぼつかない回りながらも全く駄目というわけでもないので、暫く様子をみることに。一旦ここで食事をとり再びチャレンジだ。

大当たり後のお楽しみが待っている。

やはり、回りのほうは今ひとつの感。1000円23回がやっとだ。それでもだらだらと打ち込んでいると、「1」と「9」のダブルリーチとなり泡の予告から「マリンちゃん」リーチで何と何と大当たりとなってしまった。これまたびっくり。貴重な当たりを頂いたような気がしてならない。

それにしても8個カウントとはいえ、大当たり消化が早いことこの上ない。3分とかからないのだ。加えて電チューへの寄りがすこぶる良好。それ程きっちり狙わなくとも時短100回転で150個以上も玉増えが見込めるとは。回りは悪いものの、大当たり後はちょっとしたお楽しみができた。

この後87回転目で当たった絵柄は「4」。今回はワンセットか。しかし時短突入6回転目にノーマルリーチで「4」がピタリ。潜伏していたか? 更に7回転目で今度は「魚群」が。これもまた「4」で大当たり。これがもし潜伏していたとすると、「4」で当たったとはいえ「魚群」で当たったわけだから、そうなれば今回も潜伏していることなのか? 

やはりそうだったのね。48回転目、ノーマルリーチで「5」がピタリと止まった。これでっ正真正銘の確変だ。そして今回もあれよあれよという間に大当たり10回を重ねてしまうとは。この時点で既に出玉は30000個を超えた。

そしてこの後、急激に回りが上がることとなる。期待できそうもなかったステージからの入賞が気持ちいいぐらいに決まりだし、体感的にも申し分のない回りだ。何だか打ち切れそうな予感がしてきたゾ。

この後、322回転目で疑似連から「泡」となり「8」が三つ。さすがに今回は単発。相変わらず時短中、下皿から玉がジャンジャンと落ちてくる。きっちり狙っていけば200個以上も増えることがある。チリが積もってもチリの山にしかならないと思えど、ここはせこせこと打つに限る。宝の山にでもなればいいけど、そりゃ無理ってものだ(笑)。

次は300回手前で再び疑似連が発生。強いチャンス目だっただけに「泡」のシングルリーチにはがっくり。しかしこれが物になってしまうとは。「7」が三つ。今回は確変絵柄がきっちり続いて5連チャンとなる。

この後、500回手前で2連チャン。340回転のところで「6」が三つ。時短中、「魚群」から「マリンちゃん」リーチとなり、息をころして見つめていたが、残念なことに外れてしまった。今日初めて「魚群」を外した瞬間だった。

そして438回転目、疑似連から待望の「魚群」発生。しかし「珊瑚礁」リーチがあっさり外れとは。不思議なもので回りが上がった途端にだらだらとやられてしまった。500回オーバーで辛くも単発絵柄を引き当てる。

もう残された時間もあと僅か。思えばよくここまで打っていられたものだ。ちょっぴり感動した。いよいよ10時10分前というところで「魚群」から「マリンちゃん」リーチとなったはいいが「4」と「5」の確変絵柄を通り過ぎてもうひとつの「4」の所まで来てしまった。こりゃ駄目だわきっと・・・。

しかしこれが物になった上に、「5」へ昇格してしまうとは。最後は少し欲張り過ぎたか、「2」が止まってワンセットで終了。時短でたっぷり玉を増やして終りにした。

<タッキーのひとり言>

久しぶりにL店へ戻ってみれば、店内には新しく作り直したと思われる「パチプロお断り」の貼り紙が。以前知り合いが、時短中の止め打ちで店員さんに張り付かれたなんて言ってたが、今日に限っては一度もおかしな雰囲気にはならなかった。いつだって「出禁」上等の覚悟で臨んでいるとはいえ、今後も注意が必要だ(笑)。


【編集部からのお知らせ】
ZIPPOに団扇、マグカップ、タオルまで・・・マリンちゃんグッズが勢揃い!

この夏注目の海物語グッズ一覧

※携帯サイトからもお買い求めいただけます

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る