コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN地中海-MTB  
 

実戦データ
店舗名 関東L店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRスーパー海物語IN地中海-MTB
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 21500円
総回転数 3434回
大当たり回数 30回+6回
確変回数 6回
総出玉数 30655個
換金額 76500円
収支 55000円

朝からラッキー!

拾い物をしている間に空き台が数台しかなくなってきたが、幸いにも朝一番で押さえた台は手付かずの状態だった。実はこの台、昨日の時点で試し打ちをしておいた内の1台。釘に変化が無ければ今日はここからと決めていたのだ。もちろん釘はそのまんま。

しかし打ち始めた感触がどうも昨日のようにはしっくりこない。3000円打ってはみたが、20回ちょっといったあり様。ならばと、その隣の台へ移動して打ち始めると、たった10回転かそこらで「魚群」が出て当たってしまった。絵柄は「8」。大当たり中の玉の動きを目で追ってみると、ステージがまるで駄目なことが判明。
結局この台はほんの少し打ち込んだ後、僅かな玉を流してブン投げてしまった。徐々に包囲網が狭められていくような感じだ。

もう1台気になる台が今しがた空きになったので打ってみようと思う。ステージからバタバタと入賞し、24〜28回を行ったり来たりと、なかなかイイ感じだ。これがこの台の本性ならば夜まで付き合えるんだけどなぁ・・・。

6000円ほど入れただろうか、ここへきて急激に回りが落ちてしまった。そして一向に回復しないまま延べ9500円を投資したところでお手上げ状態。それでこの後どうしたかというと、一番初めに打った台へ戻ったのだ。
昨日と感触が違うとはいえ、さっきはたまたま回らなかったと都合よく解釈してもう一度だけ打ってみようと思う。

いざ打ち始めると何のことはない、たったの18回転目で「キュイン」と鳴ってノーマルリーチが当たってしまった。絵柄は残念「6」。時短に期待を寄せてみるも何も起こらず。更に悪いことに、この玉はあっという間に飲まれてしまった。

それでも1000円辺り24回ちょっとにはなっているので、迷いながらも再投資。あ〜、せっかく拾い物をしたというのに気が付けば既にマイナスの領域に入ってしまっているとは。あの時止めておけば良かったのかなぁ・・・。

何てったって只今金欠病なものですから(笑)、少しの勝ちだって貴重なのである。うちのやつに、空になった財布に50000円補充してもらったばっかりだしな。しかし弱気はいかんよ、弱気は。がんがん行かなきゃ。

今回もまた出来すぎの感。

飲まれてから6000円目、「ミラージュチャンス」突入となった。結局あっちこっちで都合21500円の投資だ。とはいえ、朝流した玉が7000個ちょっとあるので良しとしなきゃな。

先ずは93回も回してがっくりの「泡」予告から「マリンちゃん」リーチとなった。「2」と「3」のテンパイだったが、その「2」を通り過ぎて「3」で当たるとはラッキー。更に今度は「魚群」が出て「1」が三つ。次はまた「泡」からだったが、確変絵柄が揃う。あれよあれよという間に8連チャンだってさ。

時短が終わったと思ったら、たったの115回で「ミラージュチャンス」突入となった。「キュイン!キュイン!」と鳴きまくって4連チャン達成。

更に140回転目で再び「ミラージュチャンス」から「4」が三つ。気付けば19000個以上の出玉になっていた。回りの方はあまり大きな声じゃいえないけど、獲得出玉が多いのでよしとしよう(笑)。

今日もまた凄いことになりそうな気がするなぁ・・・などとよからぬ妄想をしていたら、途端におかしくなった。500、600、700回と全くいいところがなく、いよいよ嵌りの序曲か?と思ったところに「保留玉前兆予告」で「SP」の文字。待ってましたの「魚群」から「黒潮」リーチとなった。しかもテンパイした絵柄は「9」。心臓バクバクさせながら見つめていると、あ〜、無念の外れとは・・・。

がっくりしながら回していくこと804回転目、「ミラージュチャンス」と思いきや「魚群」が発生して画面にはなんと「エビ」君達の姿が。カースケ先生、「ビーシュリンプ」も可愛いけど、このエビ君達も三匹揃えば可愛いですよ(笑)。
まずは手堅く3連チャンとなった。時短終盤の85回転目、「魚群」が出たけどこれは外れ。

次は早いのが来るといいなぁ。願いが通じたのか260回転目、待望の疑似連から再び「魚群」。しかも「マリンちゃん」リーチだ。もうてっきり貰ったと思っていたのに外れだって。結局また400、500回と回す破目になってしまった。

509回転目、強いチャンス目から再び疑似連発生。ここは何としてでも「魚群」が欲しいところだったが、「泡」からじゃあ無理ってもんだ。揃えば確変絵柄だったのにさぁ。

更にデジタルを回していくと、「泡」からではあったが「マリンちゃん」リーチとなり簡単に当たってしまった。「4」だけど。548回転目のこと。やれやれ。

残念ながら昇格はなし。潜伏の可能性がある時短に期待していると、18回転目のノーマルリーチが再始動してモノになった。「6」だけど(笑)。 勝手に解釈しちゃうと、仮に先程の時短が潜伏だったとすれば、再始動で当たったということは即ち、今度もきっと確変に違いない。多分だけど。この時短に期待していると僅か11回転目、「キュイン」の音と共に「5」が揃った。やっぱりそうだったのか? これが都合8連チャンとなる。

最後に少々嵌るも、もうひとつ当たりを追加して終了とした。この台の出玉は23000個余り。朝の出玉を足すと30000個以上の出玉を得たことになる。

<タッキーのひとり言>

回りの方は喜んで打てるレベルじゃないのは重々承知の上。通常時は我慢に我慢を重ね、ひとたび大当たりとなればお楽しみが待っている。時短が楽しいお店なんてそうそうあるもんじゃないね・・・。



【編集部からのお知らせ】
いつでもどこでも味わえる!あのパールフラッシュをお手元に!

「大海物語スペシャル Sea-フラッシュストラップ」 (1500円・税込)
※携帯サイトからもお買い求めいただけます

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る