コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAパチンコ大賞  
text by タッキー
 
筐体画像 あ〜、この一週間は『CR倖田來未2』にはふられっぱなしだったなぁ。超人気台ゆえに、開けなくともお客は付くということか。もっともオレにとっては『くーちゃん』も、同時に導入された『石川さゆり』も大した変わりはないのだけれど(笑)。

それでも今日なんかはL店の新装とあって早朝から並んだのだった。この店の朝は早い。8時頃にのこのこと行ってもありつけないのである。今日だって7時半に着いたというのに丁度自分で売り切れという有り様。いやぁ危なかった。どういうわけだか、ここまではカースケ先生の昨日のコラムとそっくりだ(笑)。

ところがいざ蓋を開けてみると、これがどうにもならない回りでぶん投げてしまったという次第。そこへ丁度よくもう一つの新台『CR桃キュン剣』が早くも開きとなっていたので、試しに打ってみたがこれも駄目。それでも時折30回近く回ることもあったので追っかけてみたが、結局は大した代物ではなかった。しかしその大した代物じゃない2台に20000円以上も投資してしまうとは(ここだけの話)。 もはや行くアテなどない。さてどうする?

もうばかばかしくなってきた。今月はこんな立ち回りがやけに多い気がする。この後どうしたかというと、無駄に数件見て回った後に『CRAはねものUFO with ピンク・レディー』の新装があったのを思い出して視察がてら向かってみたのであった。

羽根モノなんて久しく打ってないし、今時本気で出す店なんてないと思っているので、とても朝から向かう気にはなれなかったのだ。とはいえ、変な固定観念はよろしくない。しかしこの考えが大概の場合正解となってしまうものだから困ったものだ。昼過ぎに着いてみれば、玉を持ってる人はたったの一人、既に2台の空き台がある始末。

それでも元来羽根モノ好きなので、あの役物を見ると「どうやったらV入賞するんだろうか?」と興味津々でついつい打ってしまうのだった。その『ピンクレディー』、さすがに空き台となっていただけに「鳴き」も「寄り」も「役物の癖」も今ひとつの感。1500個程度の玉は出るものの結局は飲まれてしまった。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る