コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA笑ゥせぇるすまん 他  
 

実戦データ
店舗名 関東AKX店
換金率 27-40玉
遊技ルール 無制限
機種名 CRA笑ゥせぇるすまん
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 ***
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 8450個
換金額 30000円
収支 11000円

■いつのまにかふくらむ負債

拾いモノはナシ。もう一ヶ月以上も見かけないから、稼働状況からしておそらくはラムクリアをしていると思われる。お店の経営方針は日々変わるからね。というわけで回遊しつつ観察していくと、予想どおりアケと呼べる調整には出会えなかった。

しかし一機種だけ、カイジの甘デジST機種がいつもよりはヘソが大きくされていた。このヘソでいいかどうか不安はあるが、右打ち消化の際に玉が増やせる仕様なため、ちょっといじってみようと思う。というわけで、黒のバンダナを置いて台を確保。

その他は『エヴァンゲリオン最後のシ者』が気持ちヘソが広い、そのくらいか。お気に入りの『シャカ』は場所移動に伴ってネカセが変わり、おまけに寄りがマイナスとなり使えなくなった。残念だが仕方がない。これも日々移ろいやすいご時勢というもの。

さてと、原作は繰り返して読むほど好きなカイジだが、ご機嫌のほうはいかに。当初の回りは、ステージから入りもあり27〜8個と申し分なし。でも玉の動きは良くない。ていうか風車から外方向に行く玉が多い気がする。

2000円、2500円と投資していると、知り合いのパチプロ佐原くんが現れた。打ちながら話をしていると、某機種目当てで連日この店に来ている客の一人が某攻略組織の一員らしいとのこと。こんな小さな安い店までご苦労なこったが、それほど状況は厳しいということだろう。

そんな話をくっちゃべっていると、ほら見たことか、回りは低下傾向で結局3000円で67回転となったところでヤメ。そして『エヴァ』3台に2000円寄付したところで、佐原くんにお茶を差し入れてA店を後にする。

手痛い5000円のバラマキになったが、でも仕方がないのだ。これでいいのだ。次に向かうは、K店(3.3円 無制限)。店内はガランとしていると思いきや、そこそこの人がいる。とは言っても30人くらいだけど(笑)。またも気になるシマから回遊していくと、『フィーバーパワフルワールド』にピカりと光る朝イチランプを発見。喜んで押さえるものでもないが、こういう日には調度いい感じで、台確保。

なぜ喜ばないかと言えば、出玉関係と釘のひどさと展開の悪さに、拾ってもマイナスに終わることが何度もあったから。他には出来がいい『白海』がなんとかなりそうなヘソで1台。それが埋まったら万事休すだが、まずは小銭拾いに挑戦しておこう。

打ち出せば、1000円で13回転。予想どおりのひどさ。2000円目はさらに回らず12回転。前日に放置されるのもさにあらず。4Rくらいの玉では、1/33の壁を越えられなかったということだろう。それもむべなるかな。カースケも実はこの時点でもう止めたい気持ちだ。

3000円でも何も起きず。ついには4000円目の玉貸しボタンを押すハメに。それでも何も起きず4500円目。保留2個消化から「ナナちゃんが4人」→「アツいかも」と疑似連が来てジャムの館へ。水晶玉に浮かんだのは、なんと恐れていたチェリーですと。

つまりは2R通常の可能性が特大ってこと。そして水晶玉の予言どおり、目出度くもなくチェリーがそろって万事休す。2R通常のほうでした。笑っちゃうくらいの最低な展開に、やはり心の中で笑うことにする。わずかな玉はすぐに無くなり4500円をロストして終わりだ。

では『白海』へ泳ぎに行くとする。幸い、誰も座っていなかった。回りは23〜24個程度だが、こちらは出玉関係がまずまずなので、展開によっては座っていられるだろう。5000円で137回転目に魚群から「1」が揃って2連チャンとなる。その後はボチボチ当たって3000個弱の玉になるが、ぺろっと飲まれて単発、また飲まれて単発、そしてまた飲まれて3回目の追加投資したところで回りが急激に落ちたのを理由にヤメ。9500円のロスト。A店と合わせて19500円の負けとなった。

時間はまだ夕方なので、『くぅちゃん』でお世話になったX店(27玉 無制限・共有移動可)に行ってみよう。貯玉もあるし、今日は状況把握が大事な日だし。車を走らせて到着は4時過ぎ。時間が遅くても貯玉勝負できる台があれば何とかなるかもしれない。

70%くらいの客付きの中、見て行くと前に打った『くぅちゃん』はヘソが小さくなっている。一応比較のために打ってみるが、500円分の玉2台で話にならず。『モンスターパーティ』の甘デジはなんとか1000円22個だが、アタッカーが悪いのでやはり厳しい。

あとは『笑ゥせぇるすまん』の甘デジが新装初日よりもヘソが大きいのを発見したので、これを打ってみたら正解だった。当初は30個ちかいペースの上ムラだが、均しても1000円24個はいける。ほどなく当たったのが、「喪黒ボーナス」の15Rという展開にも恵まれ、4000個近い玉ができあがる。

■8000個も出れば

しかし、2時間後にはほとんど飲まれそうになるも、寸前に盛り返す。なんだか知らないが、20%くらいしかない15Rボーナスに恵まれて出玉は8000個に成長したところで収支は逆転、プラスになった。高換金率の強みだろう。1万円以上のプラスに転じれば文句はない。

ちょうど前日にバーベキューを一緒にやった後藤くんが現れたので、台を譲ってX店を後にした。実は明日は早くから別れた妻の父親の葬儀があり、遠くまで赴かなければならない事情もあり・・・・。

明日の葬儀のことを考えると、またもや世のはかなさと無情さを感じつつ、静かに車に乗り込んだ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る