コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語SAE  
 

実戦データ
店舗名 関東A〜K店
換金率 40-33玉
遊技ルール 無制限
機種名 笑ゥせぇるすまん
CRスーパー海物語SAE 他
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
3000667疑似連5全回転
11000425ヤメ
500127ミッション達成運命
8連チャン
518疑似連3カラオケ
4連チャン
55ヤメ
400095ヤメ
2500514魚群珊瑚礁
728マリン
9連チャン
698マリン
504珊瑚礁
3連
879魚群マリン
2連
1413ノーマル
17連
421ノーマルW
742マリン
5連
589魚群マリン
824マリン
3連
3552魚群黒潮
3連
1146マリン
328魚群マリン
747マリン
2連
1443黒潮
4連
1016ノーマル
703ノーマル
2連
1058マリン
125終了
総投資額 20500円
総回転数 2550(通常時のみ)回
大当たり回数 1+12+59回
確変回数 ***
総出玉数 ***
換金額 72140円
収支 51640円

■予定の移動か

今日も予定どおりA店(40玉 無制限)から向かう。店内に入るとお寂しい限りの状況。頼みの『シャカ グリーン』が無理すれば何とかなるかも、後はミドルに何台かどうかなあという程度があるだけ。無理はできないかな。とりあえずは釘に動きのあったシャカから座ると、当初は26個くらいで推移。これならば・・・・3000円を使ったところで疑似連が5回きて、お約束の全回転からのビッグがきた。滑り出しはいい感じ。

ところがST中はノーマルリーチが1回かかっただけで、(当たる)ケもなし。追加投資を始めるとたちまち回りが落ち始め、23個程度に下落。それでも400回オーバーまで追ってみたが、やはりを上げることは出来ずに、いったんヤメ。

次に向かうは新台の時に500円打ってぶん投げた『CR笑ゥせぇるすまん』の甘デジ。なぜかと言えばこれも釘に動きがあったから。500円を投入してみると、玉の動きはまずまずの感じ。すぐにミッションモードから「達成」で7の当たり。これが何と8連チャンという快挙。

しかし、スルーの位置が極めて悪いこの機種。デフォルト調整では玉減り必至。A店でも珍しいダメ調整で、時短中に玉が減る減る。30個あっても打ちたくない。連チャンが終わった時点で、即撤収と決め込んでいると、残りの保留玉で「ドーン」が来て当たって4連を追加したところで、即ヤメ。玉は5656個。

とりあえずこの連チャンで投資分は返ってきたカタチになるが、この後がない。少しだけ気になったミドル3台に計4000円を寄付してA店を後にする。このバラマキがマイナスになっていかにもダメダメな感じだが、確かめたい時はそうするものだろ。

向かうは、K店(30玉 無制限)。店内はガラガラ。一時のにぎわいは影もない。小さな店は大変だろうな。一時はたくさんいたプロもみんなどこかに去っていった。さもありなん、これではね・・・。結局は近くにいる自分だけが、半分ジグマで通うだけとなった。これはこれでいいのだけど・・・。

さて打てる台があるかどうか。とは言うものの機種構成から言うと、海系とバトルはまったく打てないので、打てる機種自体が限られてくる。この辺が以前とは大きく違う点。ダメかと思っていたら『白海』に1台何とかなりそうな子がひっそりとたたずんでいた。

換金率と出玉関係から言えば、23個で座っていられる。おそらくはそのくらいはあるはずだ。うまくいけば25個になるかも。ではでは助かったの思いで、K店にたった1台だけあった『白海』に着席。回ればあとは収支に関係なく座っているだけだから、楽といえば楽だ。

打ち出しは今ひとつだが、ストロークを変えると感触が良くなってきた。2500円投資のところで、初の魚群が出てきてこれがモノになる。サメでかつ連チャンはナシだが、玉を増やせたのでまずまず。その玉のうちに泡のマリンが働いて今度はエンゼルフィッシュをゲット。

これが引き戻しを3回加えて、9連チャンという快挙となった。2Dのマリンちゃんが好きなので久々に見る画面がさわやか。あと1回でワリンちゃんも出るところだったが・・・。それでもこれで収支は逆転プラス。

次も確率内で単発、3連、2連と当たりは軽い。そして140回転を超えていつものように暗雲が垂れ込めつつあった時、ノーマルのダブルからカメがピタ。この当たりが自己最高の17連チャンという大快挙になったではないか。


■結果は後から

少出玉の甘デジといえ、連チャンすればまとまった玉にはなる。1万発を大きく超えて、今日の負けはなくなった。その後の当たりは軽く、1万8000個近くまで玉は成長を続けた。夜に入ると、ペースはガクンと落ちて、4倍はまりと偶数図柄モードに入り、玉は減らしたが、それでも最終局面で少し盛り返し、満足のいく出玉に終わったのだ。

当たり前のことだが、パチンコはやはり当たらないと勝てないもの。しかし、そのためにはまず座っていることだから、座っていられる台を明日も探すのだ。結果は後からついてくるのは本当だ。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る