> > CRA花の慶次−雲のかなたに− 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA花の慶次−雲のかなたに−  
text by タッキー
 
筐体画像 やっぱり今年の夏はもう終わってしまったのだろうか? ようやく夏らしい天気がやってきたと思ったのも束の間、お盆が過ぎた辺りから気温は上がるもののカラッとした陽気になったし、熱戦を繰り広げるブラウン管越しの高校野球も心なしか涼しそうに見える。その高校野球も近頃はだいぶ様変わりしたように映る。

例えば、バッティンググローブなどは以前は禁止とされていたが、今では白か黒色ならば装着しても構わないルールになったし、足に着けるレガースにしてもそうだ。そして何より変わったなと自分が感じた事は、バッターが空振りしたか否かをバッテリーが審判へ確認するアピールプレーの存在だ。プロ野球では当たり前のような行為だが、これが高校野球となると如何なものか。しかも何処から見たって空振りしてないようなプレーにアピールするジェスチャーがちょっと生意気に見えたりもする。こんなのオレが子供の頃見ていた甲子園ではなかったゾ。これも時代の流れといえばそれまでだが、テレビを見る度に選手に向かってぶつぶつとぼやいている自分がいるのであった(笑)。

そうそう、夏といえば去年はベランダに二匹飛んで来たクワガタも今年は一匹たりとも飛んで来なかったのはたまたまなのかな? この夏我が家でエアコンを使った回数は、いつだったか寝苦しい夜があって冷房ではなく除湿で使った、たった1回だけである。やはり涼しい夏だったということか・・・。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る