コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRガメラ THE BATTLE PACHINKO  
 

実戦データ
店舗名 関東X店
換金率 27玉
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRガメラ THE BATTLE PACHINKO
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 24000円
総回転数 ***
大当たり回数 5回
確変回数 3回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -24000円

■初当たり2回

今日も朝から3軒目。行き着いたのはX店(27玉交換 移動など自由)。貯玉が使えることと高価交換という遊技ルールから、途中からの参入でも間に合うパターンなので、いつも最後はココに行き着くことが多い最近だ。

時刻は2時を少し回ったところ。広い店内に客付きは7割といったところ。少ない空き台の中からざっと釘を見ていくと、厳しい感じだ。とくに出玉関係〜スルーが厳しいものが多い。ここが削られているとそれに見合う「回り」がないといけないわけだが、それをクリアできるものはなさそうだ。

それでも、その中でなんとかなりそうなのが『ガメラ』の釘。でもバトルスペックはここのところずっと逃げ回ってきた経緯があり、できれば最も打ちたくないスペックでもある。でも逃げてばかりでは、打つ台がなくなってしまう。貯玉でもあることだし、今日は一丁、カメで勝負してやろう。

まずは試し打ちとばかりに1台選んで打ち出せば、望外によく回る。1000円28個くらいのペースが続く。ステージからの入りがとてもいい。ただ、サミーのこのゲージはムラが非常に出やすいために油断は禁物。でも回っているうちは打ち続けるべし。

勿論、当たりはそんなに簡単にやってはこない「1/400」という確率。一時間が経過。幸い『くぅちゃん』などで蓄えた玉が4万個あるから、それは心強いというもの。ちょうど確率分母まで回したところで疑似連が3回続いた。強そうな予告も少しからんで、スーパーリーチはなんと最強の「VSイリス」。現場では初打ちだけどこれはアツいだろう。

とは言うものの、「絵柄が揃うこと自体が奇跡」に思えるマックスタイプだからなあ。多分ダメなんだろうと思っていると、見事に数字が揃ったではないの。出玉をチェックすると4分といったところ。スルー抜けも他機種よりは良いようだ。

このバトルは赤文字から連チャンが一個きて、次は殲滅失敗の時短に突入という面白くない結果に終わる。出来た玉を打ち込んでいくと、確率ラインを少し超えたところでミッションが発生。どうせガセだろうと思っていたら、そのまま「達成」した。ありがとうの初当たり2回目。ところがこれは一発でガメラ消失〜敗北という、またもや面白くない結果に。

夕方からは回りも低下し始める。当初の回りがあれば閉店ギリギリまで打つ腹づもりだったが、1000円15個なんて瞬間も訪れる。やはりステージからの入りに頼る機種はムラが出やすいものだ。出た玉と貯玉を約5000個使ったところで、残念ながら投了とする。

■長期間でないとなあ

やはりバトルタイプは荒い波を越えていくために長期間の稼働が必要になるわけで、毎日打てれば荒さは問題ないのだが、そうもいかないから厳しいと言わざるを得ないね。本日の負けは貯玉とバラマキでマイナス24000円なり。
まあ必要な投資だから問題はないと言っておこう。



【編集部からのお知らせ】
大好きなパチンコグッズが手に入る! パチファン必見のグッズが勢揃いです。

欲しいグッズが手に入る♪ 777@nifty GoodsShop 営業中!

※携帯サイトからもお買い求めいただけます

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る