> > CRAスーパー海物語IN地中海SAF 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAスーパー海物語IN地中海SAF  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 CM女王と呼ばれている元気印のタレントベッキーのことについて。先日知ったことだが、自身のブログにほぼ毎回欠かさず、「今日のハッピー」といって、その日にあった自分の心に残った幸せと感じたことを記しているそうな。

さっそくブログを見てみると、その通り・・・彼女の日常に起きた小さなステキな出来事が、いくつも書かれていた。他人にとったら他愛もないことであっても、本人にとっては「幸せ」を感じ、そしてそれを「幸せなこと」として認識すること・・・カースケも心に響くものがあったので、さっそく次の日から実践している。

夜、寝る前に「今日のハッピー」を考えながら、眠りにつく。結構いくつもいくつもあるものだ。自分の場合はパチを一日打っていることが多いので、「一発で回る台を見つけられたこと」とか「久しぶりに、時短中にP-フラッシュが発生したこと」とか、パチハッピーになってしまうことが多い(笑)が、それ以外にも結構ある。

プランツグラスに活けている「水上葉」に白い小さな花が咲いていることを発見したとか、格好いいPVクリップを偶然見つけたとか、窓を開けたら優しく吹き込む風がとても気持ちがよかった瞬間があっただとか・・・確かに他愛もないことだが、「HAPPY」なことには間違いない。

人は、自分はついてないとか、不幸だとか、とかくひがみやすい傾向を持つことが多い。不慮の事故とか怪我とか病気とか、仕事のアクシデントとか、現実にそういうことに合うことも少なくない。自分の力ではどうにもならない不条理な出来事にも往々にして出会う。

不条理なことには毅然として、原因を考えて立ち向かっていかなければいけないと思うが、日常の自分の生活においては、自分にとっての「幸せ」を探すというのは、とてもいいことなのだと思う。

コラムをご覧になっていただている読者の方にも、お勧めの「健康法」だ。気が向いたら是非、お試しあれ・・・・みなさんの「今日のハッピー」は何でしたか。さて話は本題へ。手堅い内野安打が続く日々。ボチボチ打てる台にも巡り会えて、何とかなっている今日この頃。

本日は、近くのA店(2.5円 無制限)が新装初日にあたる日。久しぶりの新装でもあり、前回あたりから新台であってもボチボチの回りの台を作ってくるようになったので、今日に限っては、積極的に行ってみようと思う。

7時ちょっと過ぎには、A店へ着いた。こんなに早く並ぶのはものすごく久しぶり。気合いを入れてというよりは、いつもこの時間からデスクワークの原稿書きを始めているから、ノートパソコンを抱えて、仕事場を移動しただけの感じ。

先客はゼロの中で、車の中でキーを打ち始めると8時過ぎになると、何人か常連さんが集まってきたので、挨拶をしてから、イスを持ち出して店の前でのPC作業に切り替える。今の季節は、暑くもなく寒くもないから、こういうこともやりやすい。そして意外にも自分はこういう時間こそ仕事がはかどる。

自宅にいるとすぐに飽きて、水槽を眺めたり、新しいCDを出したり、雑誌を開いたりで逃避的に遊びやすいのだ。そんなこんなで、常連さんとも話しながら過ごしていると、台番確保のカードを配られたので、安心して車に戻る。おかけで、二日分くらいの仕事が朝のうちにできた。

さて、今日は台数は少ないが、新台のラインナップが多い。『チャングム』『甘デジ地中海』『甘デジ慶次』『ナデシコ』『キン肉マンマックス』『おぼっちゃまくん』『及川奈央』・・・他にも数種類あり、自分は選び放題の1番バッター。釘も一瞬ならば見られる。シマの並びから考えると3機種は選択可能。

『慶次』は辛いが、回せる余地が高い、安定したスペックが魅力の『地中海』、理論上のボーダーが甘い『おぼっちゃま』この3機種のラインナップで流していこうと決めて、入店する。『慶次』をざっと見てまずパス、このヘソと寄りでは30個は超えまい。『地中海』は台数は少ないが、いけそう。よってここをまず押さえる。『おぼっちゃま』はというと、23個くらいはありそうだが、今日は、固いほうを選ぶ。他にも見て歩くが、やはり『地中海』でいこうと思う。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る