コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA花の慶次−雲のかなたに−  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRA花の慶次−雲のかなたに−
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 18500円
総回転数 3302回
大当たり回数 86回
確変回数 ***
総出玉数 13659個
換金額 34000円
収支 15500円

出ては飲まれの繰り返し

今週は、新台入れ替えのお店が多数あり家に送られてくるハガキもいつにも増して多かった。開店プロ程ではないが誕生月や新年になると結構な数が送られてくる。知り合いの開店プロの親分は毎週のようにお店からのDMが輪ゴムで一まとめにされてポストに入っているとか(笑)。 自分も含め、大概のハガキはその場でゴミ箱にポイ。一度行ったっきりでもう何年も顔を出してない店からも送られてくる。出禁になったはずの店からもいまだに送られてくるのはどういうわけだ(笑)。 今度これを手にしてまた打ちに行ってみようかしら(笑)。 

最近は新台も以前のように積極的に打つことが減ったような気がする。もちろん釘ありきではあるが、毎回同じ機種の実戦では申し訳ないという思いからギリギリの回りがあればそれに挑んでいた時期もあった。しかし、大切な身銭をきって対峙したところで半年先にはその影すら残っていないのが現状だ。大手メーカーの人気機種であってもせいぜい頑張ったところで一年がいいところだ。これもまたひとつの時代の流れってことなのか・・・。

そんな中、今週の目玉とも呼べる台を2、3機種打ってみたものの何れも回りが足らなくて断念。結局ここのところ毎日のようにお世話になっている『CRA花の慶次−雲のかなたに−』での実戦ということになってしまった。黙って座って弾いていれば幾ばくかの稼ぎになるとはいえ、やはり朝からこれを打つのは精神的にしんどいし、夢もないような気がする。

それでも今日は羽根デジのイベントということもありいつもよりは幾分ヘソが大きくされていたので座ってみた。1000円30回のまわりにはとても届く気はしないが、それでも27回ぐらいはあるんじゃないだろうか。もちろん電チューサポート中の玉増えだって十分ある。

運よく2500円で食い付いたものの、あっと驚く連チャンなしのスタート。しかし時短終了と同時に保留玉で「金襖」、「金セリフ」、から「聚楽第」へ発展し大当たり。今度は5連チャンとなり序盤に3000個余りの玉を持って今日も安泰か? 

ところがこの玉は360回転目で綺麗になくなってしまった。仕方なく買い足しに入ると、600回転目に2ラウンドランプが光るも通常の方だったとは。更に60回転させたところでまたしても2ラウンドも当たり。しかし今度は確変の方だった。ここから40回転以上を要してようやく当たりとなった。心ときめく「紅白セリフ」から「直江兼続」での大当たり。今回は4連チャン。なんとも心許ない出玉だけど飲まれてしまったらどうしようか・・・。

あ〜、助かった、178回転目に再び「紅白セリフ」から今度は「松風」だ。そして6連チャン。しかしまたまた雲行きが怪しくなってきた。そして飲まれる寸前に2ラウンドの当たりでホッとしたのも束の間、その40回転後に通常を引いてきて一貫の終り。そしてまた飲まれる。気持ちはとっくに止めたいと思っているのに、回りがあるがために機械的にお金を入れざるを得ない。

結局都合14000円で食い付いたものの今回は3連チャン止まり。そしてこれもまた飲まれる破目に。一体何度目のことだろう。せっかく今日は「クライマックスシリーズ」があるというのに、その前に退散か? ていうか、もう帰りたい(笑)。 

それでもまた投資を続けると250回転目、「慶次ロゴ」1回の作動から「直江兼続」と思ったら、これが「奥村助右衛門」にすり替わって無事大当たり。しかしどうしたものか今回もあっけなく2連チャン止まり。もうお手上げだわ。

それでもデジタルを回していくと100回転目に突確を引き当て、ここから上の当たり3回と下の当たりが5回で都合8連チャン。ここまで使ったお金は18500円ということになる。もう6時になるというのに昼飯すら食ってないなんて。今日初めてドル箱を下ろせたということで一旦食事に出掛けることにした。


最後は粘り勝ち

店員さんが気を使ってくれたのか、いつもより長めの休憩時間をくれたお陰でゆっくり食事をすることが出来た。さすがにこの時間だと食後の睡魔も襲ってこないだろう。戻って直ぐに7連チャン。更に34回転目、「金襖」が開くと何と掛かったリーチは、「風流」。更に「ほら貝」の音と共に15ラウンド又はランクアップ48回転確定の大当たり。これが上の当たりとなって5連チャンを追加した。この時点で出玉は11000個余り。今日初めてプラスの領域に入った瞬間だった。

この後はぴったり100回転目にちらっと「赤い扇子」を目にしただけで野球中継に釘付けになっていると今日一番の驚き、何とノーマルリーチが物になる。6連チャン。この後160回転のところで、「金セリフ」からステップ4止まりの「秀吉」から掛かったリーチは「松風」。これは貰ったかと思ったのになぁ・・・あえなく外れ。

しかしこの後240回転目に5連チャンを追加して時間となった。いやいや、我ながら久しぶりにしぶといパチンコを打ったもんだ。終わってみれば13000個以上の出玉となった。

<タッキーのひとり言>

今日はもういつ止めてもおかしくない状況だったが、結局のところ回りという最大の武器を手にしたお陰で最後まで打ち切ることができた。テレビではジャイアンツの松本選手が粘りに粘って、最後はセンター前のヒットで出塁したが、ピッチャーにとってはホームランを打たれるより嫌な場面だったに違いない。今日のオレも粘ってセンター前のヒットといったところだろうか・・・。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る