コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR相川七瀬〜時空の翼〜FPH  
 

実戦データ
店舗名 関東A店
換金率 30玉=約3.3円
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CR相川七瀬〜時空の翼〜FPH
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 ***
総回転数 ***
大当たり回数 24+α
確変回数 ***
総出玉数 25500個
換金額 85000円
収支 85000円

■この際運試しでも

貯玉が使えるメリットを活かすべし。とばかりに思い切って移動して打つことにした。着席して打ち出したのはいいが、いやはや回らない。1000円20個なんて夢のまた夢という感じ。このくらいでないと店はやれないのかもなあ〜と思いつつ打っていく。

もはや、当初からあきらめの境地に入りつつも「2倍3倍打ち込んで、玉ナシ当たりで撃沈だけは勘弁」と思う自分もどこかにいる。まあ所詮こんな勝負はパチンコというよりはギャンブルだからなるようにしかならないだろう。でも「虎穴にいらずんば虎児を得ず」とも言うわけだし。

確率分母を超えた88回転で、モード移行からレインボーライブが当たる。1回飛ばしたことになるが、これは当然と言えば当然。あと1回かあ。そこから55回転ほど回したところで、疑似連を経たミュージックセレクションから赤文字で「すきだよ」が選択される。

これは激アツだよね? 成り行きを見守ると見事に「6」が揃って、大当たり累計24回目・・・つまり残り1回分をゲットできた。まあもっともこれでもマイナスは確定で、時短での引き戻しだけが楽しみということになる。

しかし、ここで考えられないことが起きた。ラウンド終盤のスロットゲームが成功し「チャージアップボーナス」に昇格したのだ。???? 頭の中は疑問符で一杯に。そしてそれがそこからまたチャージチャージときて、29回目まで連チャンが伸びる。

30回目でまた考えられないことが起きる。強そうな先読み連続予告音を伴って、テンパイしたのは奇数(揃えば連チャン確定)で「時空の翼」の赤文字。しかもサイクロンも降りてきてライブPVバージョンに進化・・・なんだか猛烈に当たりそうだ。でもここで当たるはずはない。6回ワンセットなんだからさ。

ところが予想を超えて、ここで絵柄が揃ってまたもや連チャン体制に突入した。もう訳が分からない。昨日も一昨日も18、18、で終わっており、朝イチランプもなかったのだから狐につままれた感じ。

ちょうどそこにパチンコ大好き青年の後藤くんが現れたので、事態を説明し二人で色々と考えてみるが、結論は出ない。出ているのは玉だけ。その後右打ちモード全開、半端な大当たり回数のままチャンスゾーンに入ったが、そこでは当然のように当たる。しかも「777」って??

そして41回目にも「セブンチャンス」中に図柄が揃い、結局電チューサポートを抜けたのは46回の大当たりが終わった時だった。自分だけでは、最初のモード移行の玉なし当たり含めると24回で、玉有り連チャンが23回も続いたことになる。

当然どこかで最低3回は時短で引き戻していることになるのだろうが、その当たりがどの局面だったかは全くわからなかった。言えるのは、ドカンと連チャンしたという事実。出玉は23000個を超えて、ありえない大勝利が転がり込んできたということ。

■自力だったのか??

よくよく考えれば、通常確率から自力で高確率を引き当てて、6×4=24連チャンしたということなのかもしれない。回らない台を相手によくもまあ・・・。高確率に違いないという思いこみがなければ、こんなパチンコは1発たりとも打たないわけで。

まったくもっておかしなことがあるものだ。長いことパチに向き合っていて起きた珍現象だったということでひとつ。結果として、初めての景品交換が成立しましたとさ。メデタシメデタシ?
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る