コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRシャカRUSHグリーン  
 

実戦データ
店舗名 関東A店
換金率 30玉=約3.3円
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRシャカRUSHグリーン
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
貯玉2352Rグレートシャカ停止
11000円分1695連チャン
1187疑似連時報
24211連チャン
1992疑似連4全回転
453連チャン
1892RシャカチャンスRUSH
1465連チャン
1734疑似連3アフロ
30716連チャン
209終了
2032
総投資額 貯玉11000円分
総回転数 2032回
大当たり回数 40回
確変回数 40回
総出玉数 14557個
換金額 48523円
収支 39500円

■出方が荒い甘デジなり

気になるシマから見て行けば、久しぶりに『お釈迦様』がほんのわずかにアキになっている。とはいっても、昨日までがシメ過ぎでとても打てる状態じゃなかったのだから、アキといってもたいしたものではない。

しかし、他にも見て行くが打てそうな台はない。今日もかなり低くなったハードルをさらに下げての勝負になりそうだ。1000円22個あれば、この台は打てる。玉増やしが出来る調整につき。

打ち出していくと、全く回らない瞬間もあるがグルグルの時もあり、均せば22個はありそうだ。では打つべしか。貯玉を引き出すこと数十回。1万円以上は打ったところで疑似連からノーマルロングに発展。予告が強めだったのでもしやと思っていたら、仏さまの顔が停止でシャカRUSHに突入。

70回転のSTタイム。当たらなくても2R分以上の玉が出せるので、これはこれで嬉しい。1回でも大当たりが来てくれればなお良し。このSTは、28、59、15、67回転と3つのビッグと1つのレギュラーを連れてきてくれた。よかったよかった。

終わりかけて当たる時はとくに嬉しいST機なり。さて、この玉がつながってくれれば。さすれば次の当たりは早めにやってきた。120回転くらいのところで強い演出をともなう疑似連から降水確率70%ときて「時報」が777を揃えた。そしてこれが11連チャンという爆発。

最近は甘デジといっても、コツコツ少しずつ玉を増やしていくというスペックのものは少ない。どこかでドカンと出ないと勝つことはできない。このシャカもしかり。だから減る時は一挙に5000〜6000個くらいは減る。結構、出玉の波が荒いのだ。

というわけで、玉は出来たがまだ安心できるラインではない。心引き締めてせいぜいストロークで回していくとしよう。慎重にね。3回目の当たりは200回転目の手前で4回の疑似連つまりは全回転でゲット。これが3連。かなり順調だと思う。

2倍3倍と続けてはまって連チャンなしというパターンがままある機種だから、初当たりよりも連チャンに頼る感じだ。そして4回目、180回転付近でシャカチャンスから2R確変の「RUSH」に突入。これが5連。玉は順調に増えていく。

そして5回目の初当たりがやってくれた。当サイトの大御所・チャーリーロドリゲス湯谷も大好きな「パワーアフロ」がものになって、なんと自己最高(だと思う)の16連チャンを達成。いやはや、当たる時は当たるものだな。この一撃で出玉は15000個をオーバー(すばらしい)。「餃子の王将(飲食店の方)」に2ヶ月はたっぷり通えるくらい『CR餃子の王将』で負けたフヅキの帳尻合わせのような出方だ。(むろん。気のせいです)

ところが、出ればいいというものではない。ずっと通っているA店だけに、引き際というものがある。やれる時に根こそぎというパターンは良くないのではないかと思っている。せこい話ではあるけれど、大人の事情というやつかも。

しばし考えながら、200回転くらいまで回したところで、すぱっとヤメにしておく。収支は十分過ぎるくらい出ている。打ち続ければもっと出る可能性もあるが、それはかえってなんだ。止めておこう。

■雨上がりの夜空に

久しぶりに『シャカRUSH』を打ったけど、やはりこいつは面白い。打ち込むほどに「なるほど〜そうか」という部分が見えてくる。なによりドットアクションは秀逸だ。チビシャカのリーチハズレの顔なんて、まっこと可愛い。外れて可愛いと思えるドットアクションはこれだけだな。古くは『オークス』の馬のハズレアクションなんかには、おもいっきりバカにされているようで腹立つもの(笑)。

今日も夕方の早上がりだ。「雨上がりの夜空」には少しばかり早い時間だけど、外はいつのまにか朝からの雨が上がっていた。心の中でRCサクセションの忌野清志郎の歌が聞こえてきた。

hay hay baby


text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る