コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA新世紀エヴァンゲリオン プレミアムモデル  
 

実戦データ
店舗名 関東A店
換金率 30玉=約3.3円
遊技ルール 無制限・貯玉制限使用
機種名 CRA新世紀エヴァンゲリオン プレミアムモデル
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 貯玉
総回転数 ***
大当たり回数 61回
確変回数 ***
総出玉数 5604個
換金額 18680円
収支 18680円

■回転率はまずまず

朝イチのA店(30玉 無制限・貯玉制限使用可)の客付きはよくない。それでも早足でシマを見て回る。ミドルやハイスペックのシマはシメるばかりで、全く手が出せない。さりとてライトや甘デジがいいかと言えば、さにあらず。

方針が立たないので、もう一度回遊する。2回目で『エヴァンゲリオン プレミアムモデル』甘デジバージョンの釘に変化があることに気付く。先週までとはワープ入り口の侵入角度に違いがあるような気がする。

大きなプラスではないが、わずかでもプラスというのは打つきっかけというか励みにもなる。確かこの店はベテランではなくて比較的若い店員さんが自ら釘を叩いているということを聞いているが、結構やるもんだなと最近は感心していることもあり、この際は打ってみようと決めた。

もともとこの台はステージの玉の挙動が良くて、中央のくぼみにまずまず収まりやすい傾向にある。打ち出していくと、やはりいつもよりもステージに玉がいく比率が高いような気がする。ここのところ連日食いつきが悪くて収支が出ていないので、今日はなんとかしたいところ。

貯玉の2000個を使ったところで稼げた回転数は190回転弱(オーバー入賞を入れれば200回転くらい)なので、これなら十分に打てるだろう。でも頭から2倍は嫌な予感だけど、どうせ一日打っていれば2倍3倍は何度も来るのだから、最初に来たからといって気にする必要はない。とはいえ、朝イチはまりは精神的には嫌なものだな。ともかく使用限度までに食いついてくれる事を願っていると・・・。

ミッションに入った瞬間に疑似連となった。上段には「4」がテンパイで、カットインで「ぬるいな」と出た。さらに鉄板演出のてんこ盛りで「444」が揃う。そして、これが動いて確変に。しかもランプを見たらば15Rですと。とりあえずはよかった。

これが3連して、持ち玉は1箱に成長。しかし、この手の機種はこの箱を降ろすのが至難の業というのが定説で、大体その定説どおりになるのが日常というもの。しかし展開に文句を言っても仕方がないので、回しの作業に勤しむしかなし。

幸い、回転数は時折落下するものの上がる時もあり、1000円23個は切らないで推移しているのでやれるはずだ。その後はダラダラするが、昼前には2箱目に突入。夕方前には7連チャンが炸裂して3箱目まで到達。

出玉は6000個を超えたくらい。使った玉が2500個くらいだから、トータルでは僅かだが浮きの領域に入った。ここから増やせればいいのだが・・・まあ後は神のみぞ知る領域だから考えることはよそう。

ところが、考えることを止めた途端に回転率が降下し始め、しかも当たりも鈍くなってきた。300、400、回転と持ち玉は風前の灯火に。甘デジも当たらなければ、玉の減りは早いもの。1回2回の当たりでは復活できないのもツレーところ。

478回転とギリギリのところでミッション追加となり、なんとか遊技は続行となった。飲まれたら終わりだと覚悟していたので。この当たりは単発だったが、時短が終わる間際のところで教室にステージ移行して連チャン。しかも久しぶりの15Rを連れてきてくれた。

■光の矢

そして、8時過ぎた時点で大当たりは59回となり、玉も7000個を超えて8000個に迫ってきた。結局9時になった時点で上がったが、玉は5000個くらい増えて終わりとなった。当たりは鈍かったが、プラスの領域で打ち切ったことで今日はよしとしよう。

早いなあ・・・もう師走だ。こうして年月はまさに光の矢のように過ぎていくのだなぁ。『エヴァンゲリオン』の光の羽根は何度見ても、とてもいいものだけどね。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る