コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRぱちんこ仮面ライダーMAX EDITION  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRぱちんこ仮面ライダーMAX EDITION
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
4000円1100P-フラッシュ1号ライダー(パンチ)VS狼男
269加速・ベルト・青オーラ1号ライダー(チョップ)VS蜘蛛男
704加速・青オーラ1号ライダー(チョップ)VS蜘蛛男
173加速1号ライダー(キック)VSヒルカメレオン
243加速1号ライダー(チョップ)VS蜘蛛男
210加速・ベルト1号ライダー(キック)VS狼男
185加速・黄オーラ1号ライダー(パンチ)VS蜘蛛男
74+128トラップモード
23トラップモード
49サイクロンモード
123加速人質救出(500体)
250加速・ベルト・赤オーラ1号ライダー(キック)VS蜘蛛男
597加速人質救出(100体)
175アクセルカットイン1号ライダー(キック)VSイカデビル
518加速・ベルト1号ライダー(パンチ)VSヒルカメレオン
673P-フラッシュ1号ライダー(キック)VS蜂女
403加速・黄オーラ1号ライダー(パンチ)VS蜂女
236加速・ベルト人質救出(500体)
478加速・ベルト1号ライダー(パンチ)VSガラガランダー
443加速・黄オーラ人質救出(1000体)
276アクセルカットイン・ベルト1号ライダー(パンチ)VS蜘蛛男
74+213トラップモード→当たらず
87トラップモード
21サイクロンモード→当たらず
74+124トラップモード→当たらず
1703ベルト1号ライダー(キック)VSイカデビル
573加速・黄オーラ1号ライダー(パンチ)VS蜘蛛男
74+1344かけ声予告(かなりギギィー)・激アツだ・ベルト1号ライダー(パンチ)VSイカデビル
74+338トラップモード
40サイクロンモード→当たらず
74+1041P-サイレント・ベルト1号ライダー(パンチ)VSイカデビル
357アクセルカットイン・ベルト1号ライダー(チョップ)VSイカデビル
126加速人質救出(1000体)
25加速・ベルト・青オーラ1号ライダー(チョップ)VS蜘蛛男
74+91トラップモード
21サイクロンモード
646P-フラッシュ・加速人質救出(1000体)
34加速・ベルト・青オーラ1号ライダー(チョップ)VS蜂女
227アクセルカットイン・ベルト・赤オーラ1号ライダー(キック)VS蜘蛛男
74+387トラップモード→当たらず
77終了
総投資額 4000円
総回転数 3492回
大当たり回数 41回
確変回数 ***
総出玉数 17189個
換金額 42500円
収支 38500円

幸先良く持ち玉となった

早速だが本題に。今週は珍しく週末までフルに打つことができた。何ヶ月振りのことだろう。ここのところのホールの状況が良いのに加えて、自分のボーダーというか、打つレベルをちょこっと下げたのも大きな理由。そんな訳で、打ててはいるが大きな儲けにも繋がっていないのであった(笑)。 

それでも大型入れ替え前とあって、今日に関しては見慣れた顔ぶれは一人もいない。週末だもんねぇ。いざ入店してみれば予想に反して結構打てる台があちらこちらにあった。毎日通えばいいことがあるってもんだ。何台か候補はあるが、まずは最初に押さえた『CRぱちんこ仮面ライダーMAX EDITION』から打ってみたいと思う。
まだ一度もまともに勝ってないし、何よりメリハリのある釘の中でとりわけこの台だけ大きく見えた。

恐る恐るお金を入れていけば、まずは最初の1000円で37回と破格の回り。もちろんこれは回りムラというやつ。当然回ればその分だけ賞球があるのでより回り、逆に回らない時には賞球も無く、より一層回りが低下してしまうというわけ。でも、この釘ではよほどステージの癖が良くない限りそんなには回らないのは明白。次が28回、次は30回と、それでも20回後半は維持できそうな回りっぷり。

更に投資を続けると、突然デジタルの回転と同時に「キュイーン」と鳴った。もちろん、自分が打ってる台だ。ん〜、周りの視線が痛い(笑)。 使ったお金はたったの4000円。回転数にして110回転目のこと。掛かったリーチは「1号ライダーVS狼男」だ。通常でも「大幹部」系のリーチなのでかなり期待できるリーチだ。もちろん大当たり。

まずは幸先良く玉を持った。肝心の74回転STだが、この手の仕様にはめっぽう弱い。1/43を高だか74回転で仕留めるなんてかなりのプレッシャーだ。できれば30回転以内で当たって欲しい。そこを過ぎると、もう当たる気はしない(笑)。 

右打ちで消化していけば、普段は遅いデジタルもこの時ばかりはまさにサイクロン級だ。リーチが無ければSTを抜けるのもあっさりしたもんだ。まずは26回転目、「加速予告」からメーターの針もMAXとなって「蜘蛛男」登場。「ライダーベルト」が急降下し絵柄が揃った。

次も早いとこ当たって欲しかったが、これがまたリーチも掛からずあっという間に40回、50回と過ぎていく。「LAST20」なんて表示が出ると益々当たる気がしなくなる。60、70、ときたところでようやくリーチが掛かった。メーターの針は今度もMAX。これは貰ったか? 敵は再び「蜘蛛男」。これを「ライダーチョップ」で倒した。危ないところだった(汗)。 結局何だかんだといいながらこの当たりは7連チャンまで伸びた。オレには出来すぎだ。

今日はどうしちゃったのかな・・・74回転抜けの僅か128回転目で「トラップモード」となり、扉の色は「金扉+緑文字」となった。こっそりランプ判別をしてみれば確変の配列にドキ! ここから23回転、更に49回転と当たりを引き、ここでようやく「サイクロンモード」突入となり電チューサポートが付く。また一から74回転STの始まりだ。

12回転目、早くもリーチとなり大チャンスの「人質救出」リーチだ。敵の数「500体」。何だか岩兵衛でも出てきそうな勢いだが(笑)。 撃破ではなく、「救出成功」となって大当たり。次は25回転目、スピードメーターの針が半分しか上がらなかったが見事大当たり。次は59回転目でヒヤヒヤ。今度は早かった、17回転目。ここまで4連チャンと順調だ。

更に51回転目、次は67回転目で「キュイーン」と鳴って大当たり。この後も40回前後の当たりにドキドキしながらも、終わってみれば11連チャンの快挙。昼飯を前に21000個以上の持ち玉となる。これにて本日の負けはなし(笑)。

当たりも軽め、連チャンも軽めときた

食後も当たりだけは早かった。287回転目、再び「トラップモード」からのランプ判別にドキっとする。確変だ。慎重にデジタルを回してみたが、「ステージ2」をあっさりと抜けたまま通常モードになってしまった。配列を見間違えたかな? いやいやそんなはずは。『花の慶次〜斬』のそれに比べれば分かり易い部類。しかも長く点灯しているので間違うはずがない。でも今回は見間違えということにしておこう。だって74回転抜けちゃったんだもん(笑)。 

気を取り直して回していけば、今度も早かった。僅か87回転目に再び「トラップモード」突入。今度は間違いなく確変だ。更に21回転目に「サイクロンモード」となり正真正銘確変の証。右打ちでデジタルを消化したのはいいが、恐れていたことが現実に。あ〜、何てこった、当たらず「ハンドルを左に戻して下さい」の文字が。

憮然として打ち込みに入るが、今度は198回転目、三度目の正直で確変に突入。二度あることは三度あるともいうしなぁ。そしてここでも74回転をスルーしてしまうとは。やっぱりオレには向いてない。でも良かった、電チューサポートが付かなかったので人知れず終わることが出来た。最初の当たりとは違った意味で、周りの視線が痛いから(笑)。 

出玉は減る一方だったが、それでも今日は一日を通して当たりだけは早かった。次も200回も回さず来た。今度は玉有りから2連チャン。更に208回転目に「イカデビル」を倒し大当たり。これも痛すぎる1回ポッキリの当たり。そして今日初めて400回超えをして当たった「トラップモード」もまさかまさかの確変スルー。

こんなことなら当たりなんかいらないって気持ちにもなる。もう本当にいらないから、玉無しは。そして178回転目、「キュイーン」と鳴ったが、フラッシュは無し。自分の台ような他の人の台のような・・・。こんな時は決まってリーチが掛かるもの。とっても紛らわしくもあり、悩ましくもある。そうこうしている内に背中の人が大当たりとなった。ん〜、残念。だがオレの台も変身しているじゃないの。やがて「イカデビル」を倒し大当たりとなった。どうやらこの台だったようだ。そして4連チャンの当たりをもぎ取った。
更に165回転目、再び確変をゲットすると今度は3連チャン。ここでようやく昼間の出玉を取り戻したことになる。時間は既に8時半になっていた。

そして最後はといえば、本日一番の嵌り461回転目、時間的にも手元にある玉が無くなったら終りといった状況下、なんと最後の一発がヘソに入り、信じられないことにこれが「トラップモード」となった。しかも確変だって。急いで下にあるドル箱を持ち上げ回しに掛かる。時間は10時を回っている。焦りながらも慎重に消化していけば、最後は今日一日を象徴するかのような終りとなった。自分でも信じられないが、結局のところ74回転をスルーし、玉を減らしただけで確変が終了してしまった。悪い夢でもみているようだ。久しぶりに後味の悪いパチンコとなってしまった。

<タッキーのひとり言>

今こうして書きながら思い出してみてもすっきりしない一日だった。前作では必要以上に変身した「ライダー」も『MAX EDITION』では滅多に変身することもなく、通常時は退屈そのもの。ちょっとバランスが悪いような気がしてならない。ST機というのも個人的にしっくりこない。是非ともバトルタイプで打ちたいものだ。それにしてもスルーし過ぎよね(笑)。 

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る