> > CRガメラ THE BATTLE PACHINKO 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRガメラ THE BATTLE PACHINKO  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 先月のライブが終わってから数週間。出演した仲間、オーディエンスとして参加した仲間、スタッフとして活躍した仲間。それぞれから熱いメッセージがいまだにML上で飛び交っている。

熱もさめやらぬ、おっさんとおばさんたちだが、その書き込みの様子はまるで10代の若者のようである。でもおそらく若者たちと違うのは、「短いこの一生、たった1回しかない人生において、かけがえのない仲間のつながりを大事にしよう!」という極めてシンプルなメッセージが強いことなのだ。

はからずも親友Mの死によって、四半世紀近くの年月を経て、もたらされたこのつながりの復活の意味するところはまさにそういうものなのだろう。それぞれ家族や仕事などで色々なものを背負い、みんな生きている。そのことの大変さ、そして生きることそのものの素晴らしさ、喜び・・・それらをかみしめて生きていこうと思う。

やたらに大仰な書き出しであいすまないことだが、タッキーも書いていたように、カースケにとってもこの実戦記はライフスタイルにしっかり位置付いている大事なものになってきているので、今回に限らず、わがままな文章について、どうかご容赦願いたい。<(_ _)>

というわけで、今はその余韻にひたっている日常なのだが、そんな仙人のような暮らしで生きていけるわけもなく、やはり日々の「業務」で頑張らないといけないのは明白。しかし、ホームであったK店は大規模改修工事で長期の休み、いまや頼みのA店はハードルを下げるにも限度があるといった風情。高換金のI店も色々と難があるといった感じで、場換えを含めて動かなければいけない時期に来ているようだ。

とは言うものの、取材や、これから始まるスキーシーズンのことを考えると、腰が重くて実際には何もできていないというのが真実。まあ、冬月のことだから、「いよいよ最後!」 となるまでは動かないのだろうと思う・・・・きっと。

さて、今日も色々とある「仕事」や取材の合間の日々。久々のA店(30玉 貯玉使用可)となる。今日は月に1回だけある貯玉が無制限で使える日。換金もせずに(出来ずに)貯玉だけは多少たまっている。これを使えるだけの台があればいいのだが。

いつもいつもチマチマと甘デジばかり打っているから、こういう日くらいは腰をすえて、ハイスペックの機種を打つのもありかと思いつつ、入店する。今日は、密かにココロに思う機種がなくもないのだ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る