コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

ぱちんこ爽快美空ひばり不死鳥伝説  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 ぱちんこ爽快美空ひばり不死鳥伝説
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 24000円
総回転数 2230回
大当たり回数 10回
確変回数 2回
総出玉数 0個
換金額 0
収支 -24000円

序盤から楽勝ムード・・・

さて、クリスマスイヴではあるが、我が家は昨日の祭日にささやかな食事を済ませているので時間を気にすることなく打てる。とはいうもののイヴの夜遅くまで打つのは些か寂しい気もするなぁ・・・。

今回の対戦機種は『ぱちんこ爽快美空ひばり不死鳥伝説』である。オレらしくないとも思うが、今日に関してはここ以外押さえるべき台が無かったということに加えて、右打ち消化が気に入った。肝心の釘はといえば、僅かに、いや、写真判定気味に開けとなっている。この店の不思議なところは、こんな微量な開けでも締める時はこれでもかって具合に叩かれることだ(笑)。 

打つのは今日が初めてのこと。ヘソは小さいが、その分寄りはかなり良さそうと見た。早速打ち始めると案の定、玉が風車下から中央へ寄っていく。しかしその割にはヘソまで届かず失速する玉が多い。ぶっこみに打ったり、強めに打ったりしながらストロークを探っていると、何やら怪しげな雰囲気。

金色に輝く「ひばりゾーン」突入となり、きっと色んな予告が出現したのだろうが、さっぱり分からぬまま隣のお姉さんに、「熱いわよ」なんて言われて画面に食い入ると「不死鳥フラッシュ」が発生し、掛かったリーチは「愛燦燦」。ガイドブックに目をやれば、信頼度もまずまず。最終段階のボタンプッシュで再び「不死鳥フラッシュ」発生で、「当たりよ」と隣のお姉さん(笑)。 

僅か3500円で大当たりとなった。回ったデジタルも僅か68回転と、ちょっぴり先が思いやられる回りだけどまあいい。揃った絵柄は「七」。本日もまたまた楽な展開に感謝。前回の奇跡の逆転劇以外はずっとこんな感じの展開。今日も楽勝か? 

ハンドルを右打ちに切り替えて大当たりを消化。近頃打つ台といえば右打ちばかりだわ。全ての機種が右打ちになればいいのに。確変中もあっさりしててこちらの消化も速い。まずは「キュイーン」と鳴って再び「七」が三つ。更に「九」、「五」ときてあっという間の5連チャン達成となった。玉増えも尋常じゃない量だ。これならば、1000円23回ぐらいでも打たなきゃいけなくなってくるのかね。それはそれでちょっと厄介だけど。

持ち玉になると、回りも少し上がってきて、今のところ1000円25回ペースで回っているので何の不足もない。演出も疑似連が絡まなくても期待できるところがグッド。ちょっとやる気が出てきたぞ。

しかしやる気になった途端、、回りが急激にダウン。やっぱ、この程度の開けじゃ駄目ってことなのか? しかし今日においてはこれ以外にはないのである。台を移動しようにも既に空き台はなし。とにかく玉が有るうちは黙って打ち込むことにしよう。

そして再び回りが上がってきた。しかしそれとは裏腹に、当たりは一向にやってこず。時折突入する「トラップモード」も、いやいや間違い(笑)、「お祭りモード」も小当たりばかり。あっという間に抜けてしまう。結局777回転で玉は尽きてしまった。ん〜、こんな場面で揃わなくても・・・。


思ってもみない展開となった

飲まれた時点で終りにしようかとも思ったが、それではあまりにも楽なパチンコではないか。いつも自分を突き動かしてくれるものといえば、やはりこのコラムを読んでくれている読者の皆さんの存在。半端なことは出来ないのである。

回りは半端だが、再投資に突入。お金になった途端、回りは急降下。10000円を使って210回転とはいくらなんでも悪すぎるだろう。こんなに回らないパチンコ打つのは初めてのことかもしれない。さっさと「ごめんなさい」すればいいのに。それでも一瞬ドキッとするような回りが訪れるのでもうひと踏ん張りすると、久しぶりの実写系リーチが掛かった。「不死鳥フラッシュ」も発生したし「ひばり群予告」も有った。掛かったリーチも「人生一路」だ。プッシュボタンを押せば、あらら外しちゃったのね。ちょっと立ち直れないかも。

しかし隣で打ってるお姉さんは、朝一単発が当たったきりずっと現金投資だもんなぁ。素人さんとはいえ、頑張ってる人を見ると励みになる。もうちょっと回してみるか。

おっとここで久しぶりにきた「お祭りモード」。更にここから15回転後に再び「お祭りモード」。ひょっとしたら小当たりではなく本物かもしれない。更に10回転後に再び突入したが、今度は「美空ひばりモード」となった。ん? 画面を見ると「右打ち」の合図。お〜、確変ということか。

ようやく当たりを引き当てた。1155回転目のこと。飲まれてから15500円、都合19000円ということになる。しかしがっかりすることに当たった絵柄は「八」。昇格もなく時短へ突入。40、50回と消化していけば、連続スベリ予告が「待ってました!!」と3回続いた。「ウィンドウステップアップ予告」もステップ5まで行き枠の色も「ゴールド」だ。掛かったリーチも最終的に「愛燦燦」となった。

やがて大当たりとなる。今度も青い絵柄だったが、再び時短で「キュイーン」と鳴った。フラッシュは無く音だけである。同時に隣の台がフラッシュしたので聞き違いかと思っていたら、「ひばりゾーン」から「港町十三番地」リーチがものになった。先程の当たりといい、潜伏してたってことなのか? 残念ながら再び青い絵柄で3連チャンで終了となる。

ここからの巻き返しに期待したいところだったが本日の当たりはここまで。この後は飲まれる寸前で「お祭りモード」となって、仕方なく現金投資した挙句は小当たりという結果。結局700回転オーバーで成す術もなく退散したのであった・・・。

<タッキーのひとり言>

本年最後のパチプロ実戦を勝利で飾れなかったのが残念でならないが、これが現実だ。イヴの夜、今夜は訳あって一人での夕食だ。車通いなので吹きすさぶ風の中というわけではないが、ちょっぴり寂しい静かな夜だった。

ということで、今年も一年間最後までお付き合い頂き本当にありがとうございました。たった2回分ではありますがお休みとなります。そして新年一発目は4日からということになります。
それでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る