> > 年末年始おすすめ台の『ぱちんこ爽快 美空ひばり 不死鳥伝説』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

年末年始おすすめ台の『ぱちんこ爽快 美空ひばり 不死鳥伝説』  
text by シンゾウ
 
筐体画像 なんと大先生おふたりを差し置いて、パチプロコラムの今年最後(?)を飾ることに、ちょっと恐縮しているシンゾウです。
地元の状況は日を追うごとに悪化の一途を辿り、万年釘のN店では釘をいじるかわりに「止め打ち禁止」の張り紙がこれ見よがしにペタペタと貼りまくられてしまう始末・・・。
さらにこれまで潜伏確変をクリアしていなかったお店までも、毎朝全台ラムクリし始める始末で、もうどうにもこうにも動きようがない状態となってしまった。

そんな折、忘年会という名の飲み会で、本欄の先輩ライター・タッキーさんに窮状を愚痴ってみたところ、タッキーさんのホームであるK店はまずまずの状況らしく、「来てみたらいかがですか?」というお誘いを受け、クリスマスイブの日にK店への訪問と相成った。ところがこの日の朝は、首都圏の道路という道路が大渋滞。安全をみて開店2時間半前に家を出たのに、到着したのが開店ピッタリでギリギリセーフであった。遠地のお店はこれが問題・・・。

さて、台選びであるが、実は前日の祝日は非稼働のつもりが、状況視察に訪れた通常巡回ルートの各店で、確変セグ当たり後にやめてしまった潜伏台を『七瀬』で2台(3発&5発)、『及川奈央』で1台(6発!)ものにし、意図せず財布は潤っていること、そして2009年最後の稼働予定日ということもあり、本日のターゲットはミドルタイプと心に決めていた。

入店と同時にイベント対象コーナー『ぱちんこ爽快 美空ひばり 不死鳥伝説』に進み、釘を見て歩くと甘めの1台を発見。タバコを置こうとすると、既に整理券が置かれて先約済みではないか! このお店のお客さんは目が速いなぁ・・・。
仕方がないので、他の台を選択してタバコを置く。

その他の台も確認するため店の中を歩いているとタッキーさんに遭遇し、ご挨拶方々、ちょっと気になった『蒼天の拳』の釘を聞くと、相当甘そうに見えるのに「2枚くらいシマってますよ」とのこと。う〜ん、等価慣れしちゃってるから40玉の調整わからんな、と悩みながら『美空』に戻ると、第一候補を押さえていたのはタッキーさんでした・・・。しかも、速攻箱を下ろしているし・・・さすがです。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る