コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRオークスチャンス PW  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 30玉
遊技ルール 無制限・貯玉制限使用
機種名 CRオークスチャンス PW
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 13500円
総回転数 ***
大当たり回数 10回
確変回数 3回
総出玉数 2550個
換金額 8500円
収支 -5000円

■連チャンせず

実に久しぶりの『オークス』・・・元々大好きな機種なだけに、回ってくれさえすれば座っていたい。どうかなと思い打ち出すと、1000円あたり25回転くらいの好感触。渋い基調のI店でばかり打っていたものだから、やたらに回るように感じる。

ていうか、これなら十分に打てるでしょう。久しぶりにもりもりとやる気がわいてきた。ストロークが定まると回転率はますます向上し、当たりは5500円投資した140回転目にやってきた。キュンと快音で滑ったのは「5」。鉄板の奇数スベリ。ノーマルでそのまま当たり。

ラウンド振り分けは、ランプは二つのみのノーマルアクション。まったく期待できないパターンだが、新年早々驚くべき事態に遭遇。なんと一発目から16Rを射止めてしまった。この機種の場合、約17%の16Rを射止めれば、確変+100回時短のループという連チャンモードに入る。賞球が多いので、最低でも2500個以上の出玉をゲットできるのだ。時短の引き戻しがうまく絡めば一撃で1万発くらいは出ることも多い。

驚きの新年一発目のヒキだ。確変中は93回転目でまた5のすべりから当たり。期待の時短は、リーチがノーマルで1回かかっただけで、あっけなくスルー。うーむ残念。せめて1回の上乗せをしたかったところだが・・・。しかもスルーが悪くて時短での玉減りが100個近くあったのが痛い感じ。ストロークで何とかなるのかもしれないが、不安材料でもある。

小一時間何もなく経過。持ち玉が少なくなった235回転目に6が左で滑る。これは鉄板ではないほう。それでもチャンスリーチに発展したのでここで当たりが確定。3回目は68回転、4回目は保留2個目での連チャンとなり玉は盛り返すが、300回転の手前で玉は壊滅した。

いつもなら帰る時刻だが、回りがあるので続行とする。勝敗にこだわらず打ち切れるしかるべき時間まではいくべし。決意はあるが当たらない・・・200、300、400回転の4倍ラインも易々と超える。あと30分で撤収か。

その時にカップが滑った。これは鉄板。ノーマルでの当たり。追加投資すること8500円。468回転目。やはり25個以上は回っている。これが単発。そして60回転目に当たった「8」が待望の16Rを連れてきてくれた。そしてこの確変中に「ジョグシャトルを押してね」の16R確定アクションが発生し、16Rの連チャンとなった。さあ、ここから怒濤の時短ラッシュ・・・とはならず単発にて終了。

台はまた眠りに入る。時刻は9時近く。時間はまだまだあるが、実は明日の朝というか夜半には雪山に出発する予定がある。時短での玉減りのダメージもある。マイナス収支は悔しいところだが、300回転近く回したところで上がることにする。玉を流すと2500個ほど。

■寒い冬・・・

最近の自分にしては珍しく夜まで打ったほうだ。今年はこんな稼働が増えると思うが、粘り強くやっていくことで何とかしたいものだ。スルーと展開に難はあったが、久しぶりにまともなパチが打てた気がする。心の中でちょっぴり満足してK店を出る。

暖冬との予報に反して、外の寒いこと寒いこと。冬らしい寒さの中、白い息をはきながら車に乗り込んでエンジンをかける。カーオーディオに入っているCD・・・遅まきながら最近すっかりファンになった絢香の「三日月」のサビメロが流れてきた。泣けるぜ!


text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る