コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA新お天気スタジオL3AUなど  
 

実戦データ
店舗名 関東P店
換金率 等価交換
遊技ルール 移動共有自由
機種名 CRA新お天気スタジオL3AU など
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
CRAシティハンター9AU
3000572擬似3(XYZ)→香ハンマースベリ→虎柄扉海バズーカ
68ノマレ
ぱちんこ 仮面ライダー MAX EDITION
200016突確トラップ赤金
5000497トラップ予告トラッププッシュ→ベルト落下
75台移動
CRA新お天気スタジオL3AU
3000176突確(カエルの時間)
88ケロアツだよ→カエル群雪女
196緊急中継(vs雪女告知)スキー
190005073副図太陽揃い下駄(OL→もぐら)
7000200ヤメ
CRA南国育ち
4000468保留いずみ→CHANCEランプ点灯パラシュート
500496保留まどか→疑似3パラシュート(残距離333)
150003002→3疑似3→蝶群スーパードキドキチャンス
672CHANCEランプ点灯ダイビング
1000786保留ジョディバナナボート
180003763枠ランプフラッシュ→擬似3→蝶群→実写CI バナナボート
433保留ジョディ→擬似3パラシュート
208ノマレ
総投資額 77500円
総回転数 2342回
大当たり回数 14回
確変回数 2回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -77500円

思わぬ拾い物・・・

この日はオレの好物『CRAシティハンター9AU』が少しアキ。アキ具合にしては順調な回りと、オレには珍しい早い当たりを引き当てる。が、単発。すぐにノマレるが、まあ想定内。気分転換もかねてお手洗いとジュースを買うために席を立って歩いていると、『仮面ライダー』の1台がちょうど「トラップ」に入ったところ。セグをチョイ見したら、調べるまでもない確変セグ! いいなぁ・・・と思って通り過ぎて、帰路に同じ道を戻るとなんと空き席!!になっているではないか。 トラップ抜け即ヤメした模様。
回りを見回しても、打っていた人もおらず、誰も打つ気配もないので、『シティハンター』を放出しオレが打つことにする。
しかしこの『ライダー』が全然回らない。なんと10回/Kペース。残り50回を回すのに5000円かかるのかぁ、とチョイ鬱入りながら回していると16回転目にトラップモード、これも左にポチポチと2つランプがつくパターンの確変セグだが、あと8000円打たねばならなくなった。出玉なしだけは勘弁・・・と思って弱気になりかけた49回転目にまたトラップ・・・と思ったら“とぉ〜”という声とともに777が揃った! ビックリ。
しかし、待望のサイクロンモードはリーチすらかからず、それこそサイクロンのスピードで終了。泣きの4回転でも当然あたらず即ヤメ。7000円使って1300個ほどの獲得……。ガミ。

出玉を持って甘デジコーナーに戻ると『シティハンター』は既に売り切れで、次候補として消極的に検討していた『新お天気スタジオ』に居を移した。

この機種は1/135と甘デジコーナーにしてはキツイ確率となっている。しかし15R当たりが半分以上を占めることに加え、ST中・時短中に当たりを引けば、そこからは100回転時短となる魅力的なスペックだ。液晶演出もくどくなく、それでいてポイントではアツい要素もありとっても良いバランスなのだ。また出玉なしの当たりがほとんどないのもGOODだ!

しかし、この『お天気』が大誤算。持ってきた1300個+3000円なので約8000円の投資で176回転目に“ほとんどない”はずの玉ナシ6Rの突確から、ST中に6R、続くSTはスルーも時短20回の間に6Rを引き戻し、時短100回をゲット! よしっ、ここから!!の思いもあっさり100回転をスルー。それどころか次の当たりが延々ハマっての507回転目。「雨にキッスの花束を」を聴けたのは良いんだけれど、この当たりもSTスルーで時短20回もスルー。確率線を超えた当たりから目に見えて回りも落ちてきたため、ちょうど200回転でブン投げる。


やっぱりSTには向いてないオレ

ぶん投げたところで財布の中身を計算すると約40本のマイナス。甘デジで取り返すにはあまりにも大きなビハインドであるが、パチンコというのはその日だけの収支の問題でもないわけで、打てる台があるなら続行するのがセオリーというもの。
最後はステージ癖がバツグンの『南国育ち』をチョイス。

ストロークを試行錯誤していたところ保留玉が「いずみ」で、CHANCEランプがピカっと光って液晶見ずとも大当たり確定。しかし、STの最終回転である9回転目に激アツの“ラストチャンス”に入るもなんとハズレ! “ラストチャンス”はこれまでハズれた経験がなく鉄板と思っていただけに痛恨の一撃。このあと追い銭即当たりも、ST連はなく超蝶モードには入らず。
次が3倍ハマリで15R当たり、だいぶ減らして6R、ノマれて追い銭即で6RといずれもST連はなし。1/20.5のなんと高い壁よ。
このあとは、また4倍近いハマリであたるも連チャンなし。さらに次の当たりでも連チャンなし。そして2倍ハマリを喰らったところで出玉も尽きた。

今日は8万円近い大敗となったわけだが、止め時は約82%で大当たりを引けるはずの『仮面ライダー』のサイクロンモードがあっさり一発でスルーした時だったということ。この時点で今日はダメな日だ、と流れを掴むべき一日であったと思う。

もとより、元々ハンパ台を打っている時点から間違えているということか。

恥かきついでに、本日掲載の実戦分も含めての1月の店舗別収支集計を掲載してみることとする。

N店 2/5 84500円
A店 1/1 34000円
M店 1/1 20500円
R店 1/1 12000円
W店 1/1 3000円
K店 0/1 -25000円
I店 0/1 -25000円
S店 0/3 -46000円
P店 2/7 -183500円
トータル 8/21 -125500円

稼働しているのは14日ほどなのだが、(状況視察と称して)1日に複数渡り歩いた日もあるためにトータルでは21回の稼働となり、そのうち勝利は8回。収支的にヒドイのは圧倒的にP店で、まずもって負けすぎ。先だって掲載したデータも含めて、それなりの台を打っているのにも関わらず巨大なマイナス。ここまでヒドイとちょっといろいろと考えなくてはならない。裏モノとかは入っていないと信じているが、しかし、相性とか流れとかオカルトじみてはいるのだが、そういった類のモノ。

ちなみに3連敗で-46000円となったS店は状況が悪くなる一方であるため、既に巡回からも外してしまっている。

まあ、これだけヒキが悪いんだから、長らくお世話になったP店も潮時かな・・・。

text by シンゾウ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る