> > CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS  
text by タッキー
 
筐体画像 知り合いのパチ仲間には、学校を出てからというもの一度も就職したことがないという強者が何人かいる。それでも家庭を持ち子供を育てあげたというのだから驚きである。今では子育ても終り、ガツガツと稼がなくとものんびりと暮らしていけるのだとか。正に悠々自適なり。

自分はといえば、日に日にエンゲル係数も高くなりこれからどんどん窮屈な暮らしになっていくことは明らかだ。仕事に関していえば、学校を出た後に5年間程サラリーマンを経験し、大きな野望を抱き(笑)、退職したものの生活に困窮する日々を送ることとなる。当時は若かったし、今とは違い働く意欲さえあれば大企業は無理だとしても引く手あまたの時代だったが、自由を求めてサラリーマン生活からドロップアウトした訳で働く気など更々なかった。とはいえ、僅かばかりの金も尽き渋々アルバイトに性を出す毎日となる。

あくまでも日銭を稼ぐ目的のバイトだったので当然長続きはしなかったが、色んなことをやったな。「ガソリンスタンド」、「トラックドライバー」、「お中元の配送」、これは結構お金になった。それから、「ハウスクリーニング」、「居酒屋」、「キャバクラ」の店員をやったこともあったっけ。これは結構楽しかった。何せ、綺麗なお姉さんがいつも目の前にいるわけだから(笑)。 

ちょっと変わりどころでは、「フロッピーディスク」や「ビデオテープ」のダビングのバイトをやったことがある。これは半年ぐらい続いたのかな。社員さんが帰った後に、一人で夜通しダビングの機械をフル稼働させるといった仕事だ。一日働けば20000円程度のお金が貰えた。今では夢のような話だ。睡魔と、真夜中に時折何処からか聞こえてくる不思議な物音に怯えながらの作業だったが、誰にも束縛されないことがオレにはピッタリで居心地が良かった。ん〜、世の中には色んな仕事があるものだ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る