コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRびっくりぱちんこ あしたのジョー  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRびっくりぱちんこ あしたのジョー
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 6000円
総回転数 3012回
大当たり回数 53回
確変回数 ***
総出玉数 36314個
換金額 90500円
収支 84500円

まあよく当たること

さて、『CRびっくりぱちんこ あしたのジョー』もここへきてようやく朝の並びがひと段落したといったところ。まずまず落ち着いて釘の確認作業ができるほどになった。その釘もここまでは、生かさずころさずといった状況だったが今日に至っては全体的に開けとなっていた。そろそろガン締めされるものだと思っていただけにこれは嬉しい誤算だ。

早速見た目のヘソの大きさにつられて端から打ってみれば、どれも25回あるかないかのギリギリの回り。既にもう3台目だ。しかし今日はついていた、その3台目が物になる。回りの程は分からぬがとにかく久しぶりに早い当たりがやってきた。10000円以内の当たりなんていつ以来だろう。感動を覚えるほどではないが嬉しい限りだ。

「力石モード」から疑似連が2回。更に「ストレートフラッシュ」の強いパターンから画面には「白いマットの子守唄」。「力石少年院決戦」リーチだ。いきなりの激アツリーチがやってきた。文字の色も赤色ときた。群予告はなかったものの、これでも十分といえよう。よ〜し当たったぞ。たったの34回転目のこと。3台打って6000円の投資だ。

今日こそは前回の借りを返さねばとの思いで、まずはその継続回数が3回を超えてくれることを目標に「打つべし」。そして今日はしょっぱなからその3連チャンを達成。『あしたのジョー』において、記録更新だ(笑)。 しかし初回はこの3連チャン止まり。

だが次の当たりも超早いのがやってきた。画面が赤く染まり、疑似連1回から「ブタ群」が現れた。「ストレートフラッシュ」も赤だ。これが「VSカーロス」となって大当たり。ST54回転抜けからたった7回転目のこと。そして今度は4連チャンとなった。小さいけれど一歩一歩階段を上っていくようだ。ひょっとすると今日はいけるかもしれないと、この時早くもそう思った。肝心な回りも分からないというのに・・・。

その回りだが、この間打った台同様、この台も抜群にステージ性能が良い。まあ気持ちよく入ること。そのお陰で26〜27回程度の回りが見込めそうな雰囲気だ。そうこうしている内に、度々掛かる「全回転チャンス」が特に強い予告があったわけではないのに、この時はガセで終わらず「全回転リーチ」へと発展した。「うわぁ」、思わず声が出てしまった。「7」が三つ揃った。

今回は如何に・・・まずは28回転目、疑似連から赤いセリフと共に「ハリマオ」登場となって先制されるも、逆転勝ち。次は危ないところだった。39回転目に「1」が三つ。今度は僅か10回転目に疑似連が3回も続き、登場したのは「青山」だ。ガイドブックには激アツの文字。貰ったか? 青山君じゃなくたって確変中に疑似連が3回も続けば当たるってもんだ。「5」が三つ揃った。そして今回は大幅に記録更新し、7連チャンとなった。やればできるじゃないのさ。

それにしても今日はどうしちゃったのだろう。長い長い曇り空の一瞬の晴れ間なのか? 一瞬でも晴れてくれればありがたいものだ。160回転目、「特訓モード」から僅か6回転目に大当たり。今回は3連チャン止まりだ。

しかし、まだまだ今日はこんなもんじゃない。保留アイコンに「チャンピオンベルト」がお目見えした。どうやら大チャンスらしい。そして画面には「ゼブラ柄」の扉が出現した。更には「子供群」から「白いマットの子守唄」となり当然ながら大当たり。今回も3連チャンで終了してしまったが、出玉のほうは既に20000個を超えてしまったではないか。

この後も200回手前のところで「力石モード」から5連チャン。更には162回転目、「特訓モード」が2回続き、「ジョー激闘モード」となって右打ち開始。これが久しぶりの2連チャン(笑)。 お次は81回転目、疑似連が2回続き「特訓モード」となったが、どうやら確変をふいにしてしまったらしい。54回続いたモードも55回転目に通常モードとなる。残念。


10連チャン達成!

そして気落ちする間もなく次の当たりがやってきた。とはいっても先程と同じ突確からだった。今度も抜けそうな気配だったが、35回転目、危ないところで救われた。特訓から「ダッシュ」で成功し、VSリーチに発展し大当たり。そして今回はまさにびっくりの10連チャン達成となった。

ここまで熱い演出は殆ど物にしているといってもいいだろう。しかしここへきて初めて200回の壁を越えしまった。288回転目、画面が赤く染まり疑似連1回から「ブタ群」登場。「ストレートフラッシュ」も赤だったのでてっきり当たりかと思って右打ちの用意をしてたら外れてしまった。これを境に400回、更には500回と今日初めての領域に入り込んでしまった。本日の勝ちは決定しているとはいえ。出玉を大きく減らされるのはごめんだ。

600回も中盤になったところで久しぶりの「力石モード」となった。疑似連からどんなリーチになるのかと思いきや、「段平特訓モード」突入となる。しかし文字の色も緑でちょっぴり期待薄。しかしその9回転後、「ブタ群」登場でわけなく当ってしまった。失った出玉を上乗せする形で7連チャンとなる。40000個オーバーも見えてきたぞ。

そして早くも帳尻合わせがやってきたか? 92回転目、再び「力石モード」突入となりここでも「ブタ群」が登場した。「ストレートフラッシュ」も赤い方だ。ここから「白いマットの子守唄」となって「力石少年院決戦リーチ」だ。殆ど当たりを確信していただけに痛かった。これが外れちゃうかねぇ・・・。結局最後は当たりを見ずに時間切れ。ちょっぴり出玉を減らした形となってしまった。

<タッキーのひとり言>

4度目の挑戦で初めて手にした勝利だ。やはり演出はくどくなくて中々の出来栄えだと感じた。大当たり中の「ストーリーラウンド」も止め打ちするのを忘れてしまう程に見入ってしまった。テレビアニメの全126話収録だとか。あしたも続きが見られるかなぁ・・・。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る