コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRスーパー海物語IN沖縄2 MTGS
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
5000円1256魚群マリンちゃん
352前兆3・魚群珊瑚礁
100+558前兆1・泡・Hフラッシュマリンちゃん
21000円100+9742前兆3・泡ノーマル
296前兆3・泡珊瑚礁
100+212突確黒潮
373魚群マリンちゃん
86ノーマル
82黒潮
100+795前兆2・魚群黒潮
2179前兆2・押しボタン・Hフラッシュノーマル
469泡・Hフラッシュ珊瑚礁
44珊瑚礁
756→7魚群黒潮
524ノーマル
622→確変マリンちゃん
179ノーマル
287珊瑚礁
774黒潮
100+1839プレミアムボイス・魚群マリンちゃん
1164→1逆魚群珊瑚礁
444マリンちゃん
100+46突確前兆2・泡ノーマル
84マリンちゃん
100+1832マリンちゃん
100+180突確前兆1・泡ノーマル
168→9泡・プレミアムボイスノーマル
79前兆3ノーマル
469魚群マリンちゃん
135魚群珊瑚礁
35魚群マリンちゃん
75マリンちゃん
482マリンちゃん
728→9魚群黒潮
394→確変前兆2・泡黒潮
8突確
562→確変マリンちゃん
61魚群マリンちゃん
315珊瑚礁
109魚群マリンちゃん
94→3マリンちゃん
447前兆2・魚群マリンちゃん
8終了
総投資額 26000円
総回転数 4123回
大当たり回数 42回
確変回数 5回
総出玉数 40804個
換金額 102000円
収支 76000円

今日は腰を据えて打つぞ

では本題に。今日のイベント機種は『CRスーパー海物語IN沖縄2』だ。パチの方もここへきてぐっと春が近づいたといってもいいだろう。ただし、前回のコラムでは中途半端な台に我慢して座っていられず大敗を喫してしまった。随分と無駄なお金を使ってしまったと反省しきり。
しかし今日の釘も前回と同じようなもの。そして今日打った台も、この間は我慢できず放り投げてしまった台だ。そんな台を朝から座るのもなんだが、今日に関して言えばこれしかない訳で、そうなると腰を据えて打つしかないのである。心の持ちようで何とでもなるということか。

そんな気持ちが通じてか、今日はあっさりと食い付いた。125回転目、一発目の「魚群」が物になる。しかしせっかくのダブルリーチも止まった方は単発絵柄の「6」。残念ながら昇格も無かったが、この時短で再び「魚群」を物にした。でも今度も単発。

次は155回転目、ダブルリーチから「キュイーン」と鳴ったので貰ったかと思えば、その「キュイーン」も一度鳴っただけで「8」がピクリとも動かない。無駄に大当たりを引いてきているような気がしてきたぞ。そろそろ確変をゲットしないと大変なことになりそうだ。1/359がそう何度も立て続けに当たるとは思えない。

274回転目、本日三度目の「魚群」が・・・しかも今回は「蟹」のワンライン。思わず力が入る。だが、肝心なところで外してしまった。そうこうしている内に、やはりと言うべきか、出た玉そっくり飲まれてしまった。せっかくの安い投資もこれでパア。それでも今日はこの台に付き合うことにした。

やがて10000円が消えた。回せたデジタル254回転。ん〜、やはりこの程度の台なのか。あまり深追いは出来ないってことか。更に10000円が消えた。しかし今度は273回転となったのでもう少し追っかけてみることにした。

久しぶりに見る「図柄前兆予告」が3回続き、「魚群」を期待したがこの場面では「泡」。掛かったリーチもノーマルリーチだったが、無事に大当たり。しかしどうしたものか今回も単発絵柄である。1074回転目のこと。使ったお金は21000円。トータル26000円ということになる。それでも今日は中々面白い展開である。この時短で再び大当たりをゲット。もちろん単発絵柄だ(笑)。 結局5回続けての単発ということになる。こんなことは過去にもあまり記憶がない。

今日は我慢して座ると決意したものの、この玉が飲まれてしまった時にはどうしようか。時間と投資金額を考えると厳しいと言わざるを得ない。悩ましいところだが仕方ない。でもズルズルと打ってしまいそうな自分がいたりして。

どうやら、そんな心配はいらなかったようだ。312回転目、ここで「黒潮」リーチから待望の2R確変を射止めた。とはいえ、この当たりで再び単発ならば、ハイそれまでということになる。37回転目、待ちに待った確変のチャンス。待望の「魚群」がやってきた。そしてとうとう「3」が揃った。ここから一気に巻き返しといきたいところだったが、8回転目にノーマルリーチで「6」が静かに止まった。ほんの束の間の喜びだった。しかし先程のハマリ以外は実によく当たる。今度もこの時短で当たりを1個追加した。結局3連チャンということになる。

この後どうなったかといえば、結構大変なことが起こった。想像もしなかった展開が待ち受けていた。まずは179回転目、「図柄前兆予告」が2回ばかり続いた後に「魚群」から「黒潮」リーチが物になる。今度は簡単に「5」が揃った。ここから「9」「9」「4」と当たって4連チャンゲット。この時短で再び確変を2回引き戻し、終わってみれば10連チャンの快挙。この時点でプラスに転じたことになる。しかし今日はまだまだこんなもんじゃ終わらなかった。


確変が止まらない・・・

ハマリの後は早い当たりが最後まで続いた。283回転目、「ヤッター」のプレミアムから確変ゲット。今回は3連チャン。更には146回転目、突確から「4」が三つ。283回転目、「2」が三つ。再び単発ラッシュかと思われたが、この後大変なことが起こった。

もう時間にして夜の9時が過ぎようとしていた頃、気持ちの中ではこのまま当たらなくともプラスで終われるところまでこぎ着けたと思っていた矢先、ノーマルリーチから2R確変を射止めた。その16回転目、「プレミアムボイス」から確変ゲット。更に7回転目、ノーマルリーチが再始動してもちろん確変大当たり。46回転目、「魚群」から3回連続で「蟹」が当たった。これで4連チャン確定。

今度はここから「海老」が3回続いて7連チャン確定である。7回目はとうとう単発絵柄で終了。しかしこの時短終盤、「魚群」から「8」が止まった。珍しいことにこれが「9」へと昇格して再び確変の始まり。39回転目、「泡」から「4」が揃うも、ラウンド中当たり前のように確変へと昇格し、9連チャン。

こうなるともう終わる気がしない。突確を1回挟んだ後、「泡」から掛かった「マリンちゃん」リーチで「2」が揃うも、ラウンド中確変へと昇格し11連チャン確定である。まさかとは思っていたが、ここへきて閉店時間が気になり始めてきた。もっとも後5連チャンぐらい追加しないとそこまではいかないのでちょっと大げさか。

そして11回目も確変絵柄。更に「5」「9」と確変が続き14連チャン確定。最後はようやく「泡」が出て「マリンちゃん」から「4」が止まった。これで時短を消化してぴったり閉店の時間となる。計ったような綺麗な幕切れ。一瞬そう思った瞬間、あろうことか「それ〜」と言って一旦揃った「4」が「3」へと昇格してしまった。

残された時間はもう10分もない。単発絵柄で当たっても時短は消化できない計算になる。今度こそ最後の当たりがやってきた。これまた困ったことに、当たった絵柄は「7」だ。これで15連チャンということになった。最後は8個の保留を消化し、確変状態のまま終了となってしまった。あ〜、勿体無い。

<タッキーのひとり言>

今日は買い足しに入った場面でほとんど諦めていただけに、こんな展開になろうとは予想もしていなかった。今日に関しては、昼食もそこそこにほとんど座りっぱなしだったのが功を奏した形だ。普段は体力温存の意味もこめて休憩がてら新聞を読んだり雑誌を読んだりと、結構さぼるのである(笑)。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る