コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAスーパー海物語IN地中海SAJ  
 

実戦データ
店舗名 関東I店
換金率 26玉
遊技ルール 無制限台移動玉の共有可
機種名 CRAスーパー海物語IN地中海SAJ
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
慶次
2500円
地中海
持ち玉移動1571泡・Sフラッシュ黒潮
177前兆予告・Sフラッシュ・魚群珊瑚礁
1500円50+1436ノーマル
25+521ノーマル
358泡・Sフラッシュ黒潮
25+573疑似連1・泡・Sフラッシュ黒潮
225魚群珊瑚礁
501泡・Sフラッシュ黒潮
316魚群マリンちゃん
25+24魚群マリンちゃん
25+774→5Sフラッシュノーマル
50+278Sフラッシュノーマル
54魚群珊瑚礁
58魚群珊瑚礁
25+194疑似連3・前兆予告・魚群黒潮
25+1274→1魚群黒潮
31Sフラッシュノーマル
50+1051疑似連1・魚群珊瑚礁
48→9黒潮
49ノーマル
205魚群黒潮
306前兆予告・魚群黒潮
42ノーマル
50+648前兆予告・疑似連3・魚群黒潮
50+698魚群マリンちゃん
28魚群珊瑚礁
25+458→9疑似連1・魚群黒潮
26魚群マリンちゃん
44→1ノーマル
28魚群珊瑚礁
25+535魚群マリンちゃん
50+642疑似連1・魚群マリンちゃん
55枠外
29魚群マリンちゃん
31ノーマル
50+381魚群マリンちゃん
18魚群珊瑚礁
25+984疑似連1・泡黒潮
25+527魚群マリンちゃん
50+3558黒潮
44魚群マリンちゃん
18黒潮
25+132魚群珊瑚礁
292ノーマル
25+45終了
総投資額 4000円
総回転数 2647回
大当たり回数 44回
確変回数 ***
総出玉数 7635個
換金額 29000円
収支 25000円

見誤ったか?

ちょっと早めに着いて駐車場で、ボケ〜っとしているとあっという間に開店の時間になった。開店待ちのお客さんなんて一人か二人だろうと思っていたら、意外にも10人以上も並んでいたのには驚いた。それでも慌てることなく店内に入って、早速物色開始。お目当ては『CRA花の慶次−雲のかなたに−』だ。近頃またよく打つようになった。大きく釘が開いてなくとも、ステージ癖とストロークと玉増えで結構凌げる機種だ。

意外にもヘソはまずまず。普通のステージならば1000円25回転ぐらいは望めそうだ。肝心のスルーも全く問題なし。やはりこの辺りが元々40玉交換だった頃の名残というか、ガツンと締めるのに抵抗があるんだろうな、きっと。スルーに関していえば普段打ってる40玉の店よりもこっちの方が上。

ひとまずこの台に千円札を入れて、改めてゆっくりと店内を見て回ってみた。今日に関していえば、羽根デジに打てる台が結構ある。ミドルタイプや、MAXタイプは分が悪そうだ。他にも何台か候補はあるが、『CRAスーパー海物語IN地中海SAJ』に一台ヘソが大きいのを発見してしまった。

ちょっと迷ったが、あっちにお金を入れてしまったので、ステージや玉増えといったものを加味すればこっちよりあっちが上。まずは『慶次』から片付けるとする。それともう一つ、気になる台が。バラエティコーナーに見慣れぬ場所に確変が残ってるっぽいランプがピカリ。いや、きっとあれは小デジの抽選ランプに違いない。今時そう易々とある筈もないし、若い子達も素通りだしな。まあいいや。

結局、最初に確保した『慶次』へと舞い戻った。まずは1000円26回。次は24回とまずまずの回り。更に500円を追加したところで早くも「金襖」、「金セリフ」、ステップ5では「慶次」登場。当然の如く「キセル」が出て掛かったリーチというのが「おまつ」。確か、『雲のかなたに』では色つき襖のストーリー系リーチは鉄板だったような・・・。

やはりそのようだ。テンパイした絵柄も「七」なので外れようがないか。早速当たって4連チャンとなったのはいいが。回しに入った途端、全然ステージが決まらなくなってしまった。上も下も中途半端ときた。相当の玉増えが有っただけに残念。2回分の玉を打ち込んで、『地中海』へと移動。

それはいいとして朝見たランプが妙に気になってしかたない。さっきもトイレに行きがてらちらっと見たが未だ手付かずの状態。ん〜、どうしたものか・・・。そう思いながらも『地中海』と向き合うことにした。

早速打ち始めると、妙な違和感。いま一つ回ってないのに玉は減らない。よくよく台を見てみれば、ヘソの賞球が6個戻しの使用だったとは。そのお陰で随分と玉持ちが良い。向こうから持ってきた玉で凌いだ。157回転目、思ってもみなかった「泡」から「キュイーン」と鳴って大当たり。ST5回転では何も起こらなかったが、時短17回転目で再び「キュイーン」と鳴った。今度は綺麗な「魚群」が出た。まずは2連チャン。

しかしこの玉は155回転のところで潰えた。それにしても良く回ること。1500円を投入した193回転目、再び「泡」から今度はノーマルリーチで大当たり。しかし今回もSTはスルー。次の当たりは2連チャンしたものの、当たったのは時短に入ってから。そしてこの後大変なことに気付いた。


どうりで連チャンしない訳だ

それというのも、この『CRAスーパー海物語IN地中海SAJ』は、確変中の確率が約1/12.8という使用になっていたのだ。てっきり10倍アップだと思っていただけにがっかりだ。どおりでリーチも掛からないと思った。15Rも1%の確率でしかない。そうなると、ボーダーラインというやつもかなり高めに設定しておかないと痛い目に遭いそうだ。ま、それでも十分にクリアーしているとは思うのだが。果たして玉は残せるのか・・・。

この後も1/89の確率というだけあって100回転行くか行かないところで当たるには当たるのだが、やはり肝心の連チャンがない。初めてSTでの当たりを記録したのが大当たり12回目の時である。確変中、初めて掛かった「魚群」が物になる。一旦当たると不思議なもので次も簡単に「魚群」が出て大当たり。

ここでコーヒーを買いに行くついでに朝気になっていた確変が残っているかもしれない台の前を通ると、相変わらず手付かずの状態。一旦は席に戻って打ち始めたものの、どうにも落ち着かない。やはり確かめてみる必要があるのだと思う。ちょっと失礼して一握りの玉を手にとって、その台を弾いてみた。小デジのランプならばスルーを通した瞬間にこのランプが点いたり消えたりすることとなる。

それさえ確かめればいいのである。消えれば納得、点灯しっぱなしならば、ラッキーということになる。この瞬間は掛け持ち遊技となるが、そんな注意事項は目に付くところに書いていないのでこのぐらい良かろう(笑)。 10発程度の玉を打ってみたが、ランプは点灯したまま。びっくりしたが確変が残っていたということになる。拾える時なんてこんなものだ。こうなると、さすがにこのまま打っていることは出来ず、『地中海』に置いてある玉をそっくり移動してこの台に座り直した。

このまま簡単に当たって、連チャンでもしようものならばこの時点で止めても構わない。皮算用しながら打ち始めると当たる以前に、ちっとも回らない。1000円10回あるかないかの回り。50回転させるのに随分と玉を使ってしまった。そしてようやく当たるも、単発絵柄にがっくり。悪いことは出来ないってことだ。500個程度の玉を上乗せして、元の『地中海』へと戻った。もちろんこちらも先程手放した時と変わらない状況。

戻ってくるなり、僅か4回転程で疑似連が発生して大当たりとなった。そしてこれが本日一番の連チャンとなった。保留玉で「泡」からのリーチが珍しく物になった。今度も「泡」だったが、ノーマルリーチなので当然のように当たり。この後時短で2回当たりを追加して最後はST4回転目でノーマルリーチが当たって都合6連チャンとなる。

この後も大きく出玉が増えることもなかったが、とにかく当たりが軽い上に6個戻しの賞球が効き、玉の減りも至って緩やか。何だかんだといいながら8000個の出玉になった。26玉交換なので10000個も出れば十分、大満足なのだ。ところがここで今日一番の嵌りに遭遇。とはいえ、高だか400回程度のものだがこれはちょっぴり痛かった。

それでも2000個ちょっとの玉を減らしただけで済んだ。丁寧に回している分、時間効率は悪いがこの2000個の玉を減らすのに1時間以上も掛かったのには驚いた。昔はこれが普通のことだったと思うと、今時のパチンコはお金が掛かりすぎると言わざるを得ない。効率悪いついでにせっかくの6個戻しを生かす意味で、大当たり中もステージに玉が乗っかれば一旦打ち出しをストップして、出玉増を試みたのはいうまでもない。最後は7600個程度まで出玉を復活させて時間となった。

<タッキーのひとり言>

結局今日はこの店に寄ったお陰で●●の店に行くこともなかった。わざわざ好き好んで負けに行くこともなかろう。
さて、今日打ったこのお店、聞くところによれば近頃随分とやる気をみせているそうだ。今回打てたのもたまたまではないようである。但し、羽根デジ以外打てそうにもなかったのは残念だが、通えばそれなりに見えてくるものもあるってもんだ。


text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る