コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRAスーパー海物語IN沖縄2SAKS他  
 

実戦データ
店舗名 関東A〜K店
換金率 40-25玉
遊技ルール 無制限
機種名 CRAスーパー海物語IN沖縄2SAKS
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 14000円
総回転数 ***
大当たり回数 1回
確変回数 0回
総出玉数 0個
換金額 0円
収支 -14000円

■ひっかからない

A店(30玉無制限)で前回打った『カイジ』は一締めされている。無理すれば打てなくはないが、無理する必要はない。ざっと見ても状況は厳しい。貯玉の制限範囲までは何かを打つという選択肢もあるにはあるが、貯玉とて「投資」に違いない。無駄な投資は避けるべしだろう。

いつもこうやって、貯玉だからとずるずると打つクセがあるのがいかん。今日に限っては、朝のうちに目当ての店を回ってみることにする。移動をした先はかつてのホームのK店。今日はイベントにあたる日だが、対象台を見てもそそられるものはなし。新しく導入された台に2000円寄付して終わり。

次に車を走らせたのは等価交換のC店。打ちたい台は『CRめぞん一刻』だが、5台すべて満席で既に玉を持っているお客さんばかり。店内を回遊するも、ヘソの大きい騙し調整ばかりで積極的に打ちたいものはない。『仕事人祭』に1500円だけいれてまたもや移動。

次も等価のO店。『天上のランプマスター』に一台アキがあった。釘を見ると以前打った時よりも小さめだが、データが89回転で放置されている。天井まで約40回転か。等価だしやってみても損はなさそうだ。お金を入れてみると、1000円15回転くらいの有様。それでも意地になって110回転くらいまで行ったところで、モードチェンジ発生で天上到達はならず。投資は2000円。みっともないことだが、すぐに席を立つ。

こういう立ち回りはあまり自分には向いていないなあ。というわけで次に移動するは30玉のN店。打てそうなのは、なんと言っても『カイジ沼』。ヘソも寄りもまずまずのカタチ。打ち始めてみると23個くらいの回りがあるかもしれない。最初からここに来ればよかったという話だが・・・。

しかし、盤面右側に違和感を感じる。試しに無駄玉承知で右打ちをしてみると、やはりスルーの通過率が悪い。これだと肝心要の出玉スペックがきついはず。それでも何度か当たるまで頑張ってみようかとも思うが、その瞬間に500円で6回転の下ムラが来た。これを契機に席を立つ。投資は3500円。

投資はたいしたことはないが、あちこち回っていたら既に時間を大きくロスしている。こうなったらもう少し店を回ってみよう。たどり着いたのは40玉交換のG店。今時珍しくなった低換金店。店内はガラガラの風情。みんなインフレパチンコに慣れてしまったと見える。

さすがに他の店とは見た目が違う。『海・アグネス』数台に手を出してみるがステージがイマイチ。3台打ったところでギブアップ。いや気付くまでもなく朝から一度も図柄が揃っていないわ。4500円の投資。

あとはMAXタイプに打てそうなものもあるが、打つなら朝からだろうな。今からでは気が臆する感じがする。うーむ。さてどうしたものか。こうなったら、もう一軒。またもや車を走らせて等価のI店へ。

沖縄2の甘デジに数台アキがあり、打ってみるとすぐに単発が当たって、さらにはすぐに飲まれて何もナシ。回りはおぼつかないしスルーがきついのでパス。うーむ、どこに行ってもどうにもならない日だ。

■今日のところは・・・

14000円の総投資は、数件移動したにしては少ない(?)とも思えるが、身体が疲れてきている。またもぞろ頭がぼーっとしてきた。気付くともなく鼻水も垂れてみっともない。ここは潮時か。見るべき成果がなく、今日はとぼとぼと家に帰ることにしよう。

どこかでひっかかれば何かと打つような台ばかりで、実際に引っかからなかったのだから仕方がない。まだ日は高い(そういえば、いつのまにか日が高くなったなあ)が、身体を休めてまた明日から頑張ろう。

車に乗り込むとFMから大好きなDJ・秀島史香さんの声が聞こえてきた。明るい癒しの声を聞きながら、家路を急いだ。

text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る