> > CR花の慶次〜愛H-V  他 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CR花の慶次〜愛H-V  他  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 春になる直前の冬将軍カムバックで、インストラクターをしているスキー場のコンディションは、ハイシーズン並みかそれ以上。快適なスキーがまだまだ可能になっている。春を待つ人々や職種の方には申し訳ないが、そんな感じである。

そのスキー場に先日、知る人ぞ知る、スキー技術選手権大会で優勝したMさんと会った。目の当たりに見る全日本のチャンピオンのスベリは、まっことすごか。ハイスピードの中で流れるように雪面に深いターン弧を刻んでいく。

そして、話をしてみると技術以上にその人柄や物腰が素晴らしい。冬月があったこの業界での「一流」のスキーヤーはみんなそうである。謙虚で偉ぶることころが一切ない。密かに自分は「一流の法則」と思っている。そうでない人ほど上から目線の言動が多いと感じる。何事も「一流」にはなれない冬月だが、その言動だけは学びたいと思っている。

さて、本題に・・・・。朝からいつものA店(30玉交換)に向かう。貯玉で何とかしようといういつものアレ。開店時間のすこし前に着くと、人は少ない。今日はマックスタイプのイベントということで、打つ人も少なめのようだ。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る