> > CRA弾球黙示録カイジ 沼 ざわっ・・・! 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA弾球黙示録カイジ 沼 ざわっ・・・!  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 悲しきことがある合間にすごく楽しいことがあるという日々・・・。悲しきことの一つは、知り合いの青年が亡くなったというニュース。スキー仲間であり、知り合ってまだ2年くらいだからあまり深い関係ではなかったけど、会えば親しく話ができる人だった。しかも、指導員資格を取得したばかりで張り切っていた矢先に、スキー場での事故。

勤務しているスキー場で朝一番にコースの下見に出かけ、滑走中にコースアウトして立ち木に激突してしまったとのこと。事故のことを聞いたのは亡くなってから1カ月以上してからだが、本当に人の良い彼の笑顔が思い出されてならない。「いつか一緒に滑ろうね。」と約束してたのに。謹んでご冥福をお祈りします。

楽しいことはおいといて、ろくなことではないことがA店の等価交換に変更の動き・・・これが、どうも1店舗だけでなく地域の店舗全体で進行していくようなのだ。どうも関係所轄(警察)からの指導らしい。「1円パチンコと4円パチンコのように交換比率が違うパチンコが、同一店舗で混在しているのがおかしいから統一せよ」とのこと。

情報の真偽のほどや詳細は分からないが、信頼できる専業さんから聞いた話なので信憑性は高い。一体この業界はどこに行ってしまうのか。カジノ合法化の動きと連動して、業界つぶしの「陰謀」にも思えるよ。等価=釘の渋さ=出玉の渋さ=ギャンブル性のアップ=やがては客離れ となるのは必定だと思う。

というわけでため息をつきつつ、今日もまたホールに向かうのだ。等価交換となったA店の初めての新装に並ぶ。ここの調整で営業形態が占えるはず。聞くところによると店長も替わったらしい。早くから並んで、2番目に入場(やる時はやるのだ)。真っ先に新台のコーナーに行くが、「うわっ」という声出るくらいのひどい調整。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る