コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 31500円
総回転数 3971回
大当たり回数 31回
確変回数 6回
総出玉数 25632個
換金額 64000円
収支 32500円

この開けは見逃さないぞ!

さてさて、今月は前半の連休と後半になってからの歯医者通いでほとんどまともに打てていないのが現状。それでも終日打った時にはそれなりの結果が出ているのが救いといえよう。そして最近になってまた『CRスーパー海物語IN沖縄2』が打てるようになったのも好材料。パチで生計を立てている自分にとってはありがたいことだ。

「起承転結」という言葉が適しているかどうか分からないが、近頃の台はデジタルの消化が遅すぎて「起承転・・」の途中で一日が終わってしまうことがほとんど。1000円あたりの回転数が高くても、遅すぎる消化がネックとなり嵌ったら最後抜け出せないまま閉店、といったパターンが日常茶飯事。その辺が、回りがあっても確実に勝てなくなった理由だと思っている。その点『海』はいつだってきっちり「起承転結」までいくので安心。さ〜て、今日もひと暴れしてくれるだろうか・・・。

本日はその『海』のイベント2日目である。昨日は全くといっていいほど開けてなかったのだが、今日はちらほらと小さい開けが数台。そんな中、久しぶりにステージの使える台が開けとなったので迷わず着席。小さいけれどこの開けは見逃さないぞ。加えて下の賞球口にも期待できそうなのでうまくいけば20後半の回りが望めるかも。

早速打ち始めると、やはり中々の手ごたえ。10000円で280回の回りがあった。十分な回りはあれど当たりは遠い。なにも出ないまま朝から嵌りロードかと思ったところへ、泡のノーマルリーチが簡単に当たった。今日もまた泡からのスタートとは。揃った絵柄は「2」。とても昇格は期待できそうにない。もちろんなにも起こらず時短も終了。

この玉で時短プラス200回も回せるなんて。飲まれたけれど気分は上々。でもなぜか買い足しに入った途端急激に回りが落ち込んでしまった。25回あたりをウロウロする始末。デジタルは600回を超え、今度こそ嵌りの予感。

さすがになにもないと退屈この上ない。まだ見ぬ魚群に思いを馳せていると、とうとうやってきた641回転目、本日初の「魚群」から「黒潮」リーチに乗っかって「7」が3つ揃ったぞ。使ったお金はすでに31500円也。

ここはひとつ大きな連チャンとまではいかなくとも安心レベルの4連チャンぐらいは望みたいところ。しかし終わった直後の保留2発目で単発絵柄のノーマルリーチが掛かってしまった。一巻の終わりである。

心許ない出玉だが、回りはまた復活して打っていてかなり安心。そして今度は早くもないが、まあまあのところでやってきた。326回転目、泡の「マリンちゃん」がものになる。今度も確変だ。ここから突確を1回挟んで、泡から「2」が揃ったものの確変へと昇格。さらに「大泡」から確変2連発。次は「4」絵柄テンパイから泡で終わったかと思った瞬間、「ブクブクブク〜」のプレミアボイスで確変大当たり。結局、魚群なしの泡だけで6連チャンの快挙。

次は600回手前の単発で出玉を減らすも、300回転目で5連チャンを追加してなんとかチャラのラインまでこぎ着けた。後半戦のさらなる巻き返しに期待したいところ。

やはり後半に強い

その期待通りに早いのがきた。296回転目、「クジラッキー」出現で突確をゲット。これは2連チャンで終了したものの、ようやくこの時点で31500円のビハインドを跳ね返したのだった。

そしてここから怒涛のラッシュが始まる。まずは265回転目、突確から3連チャン。時短も終わりその保留を消化する103回転目、泡からあっさり「6」が揃ってしまった。とっさにセグに目をやると「7」の確変セグに思わずニンマリ。これはあっさりワンセットで終了したものの、保留1発目の泡の「マリンちゃん」リーチが当たってしまった。絵柄も「8」から「9」へ昇格と、なんとも信じがたい光景。さっきのセグは間違いなく単発の方だっただけにビックリだ。

ここから3回の当たりを追加して頭上のナンバーランプは一度消灯したものの、都合9連チャンということになる。そして時短を終了してぴったり閉店の時間となったのであった。

さて、それでは公開会議でお答えできなかった「質問コーナー」へと移ります。

お薦めの機種は? 台を選択する際のポイントは?

やはり『海』のような消化の早い台を好みますね。出玉感もあり小技が効く機種を選択しますが、出玉を得るだけのパチンコはやりたくありません。個人的には演出も重要な要素となります。

パチンコ人口が減少している中、パチプロも減っているのか?

答えはイエスともノーともいえるのではないでしょうか。昔から高い稼ぎを得てきたプロの人達は相当数減っています。自分の周りでいえば、10年前に付き合っていた人達は現在ほとんど残っていないのが現状。逆にこんなご時勢ですから、新規参入してきた人もかなりの数がいると思われます。しかし全体的に見れば減少傾向にあるのではないでしょうか。

今一番好きな機種は何? 女の子のタイプでも可

なんじゃい、この質問は(笑)。だからいつも言ってるように、パチも女も思わせぶりはよろしくないと。あ〜、でも来る者は拒まずですよ(笑)。

ではまた来週! さようなら・・・。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る