> > CRA石川さゆり〜甘いのがお好きでしょ〜夫婦善哉Ver. 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRA石川さゆり〜甘いのがお好きでしょ〜夫婦善哉Ver.  
text by 冬月カースケ
 
筐体画像 この稼業に対する大きな焦りと不安に包まれているが、それを上回る楽しみが待っている。7月冒頭に都内でライプパーティを開くということがそれだ。今はその準備のことで頭がいっぱい。いささか(稼業の不安に対する)逃避的な部分もあることも否めないが、「まあいいや」とばかりに自分を甘やかしているのだ。

すでに養うべき家族がいないという「気楽さ」がそうさせているわけで、家族を背負って生きている人たちにとっては誠に申し訳ない思いもするが、かつては自分も数十年以上そうだったのだからいいとするか。

さて、ライブパーティは総勢6バンドが登場。自分のバンドは大トリをつかまつることになったので責任も重大だ。しかも今回は誰もが知っているROCKの名曲やバラードばかりをやるので気は抜けない。ごまかしが利かないのだ。英語の歌はまずもって歌い回しが非常に難しい。歌詞を覚えるのも大変。(今更ながら最近よく聞くミスチルも非常に歌い回しが難しいが・・・)

間違いなく日本で最高のROCKボーカリスト(だと思う)人見元基(元VOW WOW)は、大学時代にセッションしたり飲みにいったりの「知り合い」。彼の分厚いハイトーンボイスやうなるような重低音・ビブラート、歌い回し、超絶技巧を聞き直してイチから勉強している今日この頃。もとが違うので足下にも到底及ばないけど。その道の達人のマネをするというのは意味がある。ROCKや歌に興味のある人は、YouTubeなどで人見元基を検索するといっぱい出てくるので一度は聞いてみてほしい。冬月の言った意味がわかるはず。

というわけでこの原稿も「VOW WOW」のCDをかけながら書いており、いささかハイテンション。今やこのバンドを知らない世代も多いと思う。「レッドツェッペリン」「KISS」「エアロスミス」「ディープパープル」「Bon Jovi」「Mr.Big」など、ROCKが好きならば「VOW WOW」を一度でいいから聞いてみることをお勧めする。日本にこんなバンドがあったのか・・・と驚くことは必至(だと思う)。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る