コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRレーザーシャトルFPE  
 

実戦データ
店舗名 関東A店
換金率 等価
遊技ルール 無制限・共有・台移動自由
機種名 CRレーザーシャトルFPE
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 5000円
総回転数 ***
大当たり回数 ***
確変回数 ***
総出玉数 11314個
換金額 45256円
収支 40256円

■前日との比較

実は今日は新台入れ替えの翌日にあたる日。いろいろな台が入ったが、ろくに出なかったらしい。実際珍しくも真面目に夜だけ見に行った時も箱を積んだ台は見かけなかった。新装初日から利益を取りにいくのはホールにおける今や非常識な常識。

今朝はどうかと新台から見ていくと、夕べと変わらない様相。しかし『CRレーザーシャトルFPE』の前で足が止まった。気のせいか? 夕べよりもヘソが大きくされている。スルーや道釘に目を通せば、そんなに悪い感じはしない。「打ってみな!」と台が言っているような気がしてきた。よし捨て金になってもいいからまずはワナにはまってみることにしよう。

最初の1000円で20回転ちょうど。でも玉の動きを見ていると、もっと回りそうだ。根拠は何かと問われれば上手くは言えないが、自分の少ない経験測がそう思わせる。(こういう感覚は大事にしたい)

次の1000円では29回転と急上昇。ステージからのルートでヘソにおさまる玉もかなりあった。20か29かどちらの回りが本物か・・・あるいは本物に出来るのか。29個はないとしても、22〜23個ならばキープできるのではなかろうか。いやいやそんなに上手いこといくのかと自分を戒めつつ打ち進めると、ちょうど4000円目を投入したところでリーチはずれから中出目にエイリアンキャラが停止した。

2R確変か、小当たりか・・・すかさず盤面のランプに目をやると「おめでとう!」 確変のほうだった。とりあえずST55回転の権利をえることが出来た。問題は玉ありをひけるかどうか。ここのところST機種を打つとそのままスルーがやたらと多いので、今日もその例にもれずにとなってしまうと苦しい。

さすれば18回転させたところで、もう一度2R確変に当選。玉ナシだがSTはまたそこから55回転となるはず。そして7回転でまた2R確変の玉ナシだが、今回も電チューサポートはつかなかった。うーむ、今日もまたダメパターンから始まっているのか。このまま静かに抜けてしまうのだろう。

しかし、そうではなかった。18回転でついに疑似連から「111」が揃ってくれた。待望の玉あり当たり。そして、32回転、16回転、1回転、37回転、3回転と6連チャンを達成した。やれば出来る!はず。多分。

さてこの玉で二の矢をはなてるか。55回転のST時短を抜けた85回転でそれがやってきた。スーパーリーチハズレからまたもや2R確変。これがすぐに玉あり当たりをひいてきた。そしてこれが伸びるは伸びる。怒濤の21連チャンとなった。やれば出来る! この連チャンで出玉は12000個を超えた。投資総額は5000円だから、今日こそはなんとかなるか?

いずれにしても「負け」はないと思う。そして3回目の初当たりも90回転と早かったが、ST連チャンはなく抜けた。しかしまたすぐに2R確変から玉あり当たりを2回ひいて、出玉は14000個を超えた。こうなると等価は大きい。片手ほどの浮きになっているということ。このまま回りが落ちなければ打ち続けられる。

■借り物の地球

4回目の初当たりも早かったが、2連で終わり。回りは22程度に落ち着いている。しかし、当たりと展開のその後はさっぱりで、結局夜まで打ったところで、3倍〜単発などもあり、4000個ほど減らしたところでヤメ時となった。

出玉を減らしたのは残念だが、前半が良すぎるぐらい良かったから文句はない。5月のフヅキとヒキ負けの反動(反転攻勢)が少しやってきている気がする。「禍福はあざなえる縄のごとし」で、悪いことばかりも良いことばかりも続かないもの。

外に出るとやはり雨模様の夜空。少しだけ寒い。とはいうものの冬とはまったく違うどこか心地よい寒さ。次の子供達から借りているこの地球・・・いつまでも美しい四季が味わえるこの国であってほしい。そのために、何ができるのかな。
text by 冬月カースケ


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る