> > CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS  
text by タッキー
 
筐体画像 先日、いつもよく顔を合わすスロプロの子と話をしていたのだが、なんでもスロットを2、3日打たないと目押しやらその他の感覚が鈍ってしまうのだとか。へぇ、たまげたな。パチンコじゃ、1週間ぐらい打たなくたって止め打ちとかの精度はあんまり変わらないし、釘の変化だって十分対応できるので、やはりスロはそれだけ高度なテクニックが要求されるということか。いやあ、それにしても何気ないこの話、結構凄いなと感心しきり。以前テレビで有名なピアニストが、1日ピアノを弾かないだけで感覚を取り戻すのに3日掛かると言っていたのを思い出した。

釘見に関していえば、休日以外は毎日釘を見ているのはパチプロとして当たり前のことだが、それ以外にも普段から目や脳を鍛えるように心がけている。
例えば、部屋のちょっとした飾り付けはどこに何がどうやって置かれているかを脳に記憶させておくのである。大そうなことではないが、些細なことでもこんな風に頭の片隅に入れておけば、日々のちょっとした変化に対応できるというものだ。簡単にいえば、昔新聞なんかでよく見た間違い探しと同じようなもの。あれは二つの絵を同時に捉えてその違いを見つけるものだが、それを別個に見ることによってさらにレベルアップしたものとなるだろう。

なんて偉そうなことを言ってるわりには、当サイト(PC版)のロゴの隣にサッカーボールが描かれていたのを今日になって気付いたぞ(笑)。まだまだ修行が足りぬということか・・・。




ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る