コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
総投資額 29000円
総回転数 3562回
大当たり回数 26回
確変回数 4回
総出玉数 22329個
換金額 55500円
収支 26500円

釘を見誤ったか!?

さて、今日もいつものように通いなれたK店へ。しかし近頃この店はパチよりもスロの方に力を入れ気味で、先日のイベントもパチは蚊帳の外といった状況。そんな中、辛うじて打てるといえば『ルパン三世』か『海』のどちらかだ。

今日はその『CRスーパー海物語IN沖縄2』に開けがあった。出玉を考えるとギリギリのところだが、贅沢は言っていられないので座ってみた。今日はスロット打ちの田中さんも朝からパチに参戦だなんて珍しいことこの上ない。こんな機会はそうそうないので一緒に『海』でも打ちますか(笑)。そんな彼の口癖はいつも決まって「頑張ってください!」だ。密かにこのセリフを聞くのが大好きなのだ。口癖とはいえ、そんな彼の言葉でこれまで何度救われたことか。

さて、今日のこの台はひと頃よく打っていた台だ。平常の釘でも無理して打てばなんとかなってしまうほどステージの癖が抜群。これだけ開けば楽勝のはずだったが、久しぶりに打つと思ったほど回らない。ステージは相変わらずだが、そのステージに乗る玉が以前よりも少なめに感じるのは気のせいか? 

初めこそ20後半の回りがあったが、5000円を超えた辺りから急降下。結局10000円の時点で230回とはどういうことだ(汗)。いやぁ、ホントに嫌な汗が出てきたぞ。でも絶対回りは上がるはずだし、元々の性能だって他と比べれば別格なんだし、もう少し様子を見てみることにした。田中さんがいる手前、そうそう格好悪いところを見せられないというのが本音だ。

よ〜し、また上がってきたぞ。今度は時折30回を超えるペースで回り始めた。しかし相変わらず今日も魚群の姿はなし。そんな訳で近頃では泡が案外頼りになる存在だと気付かされたりして。

そして今日もまた、その泡からのスタートとなった。397回転目、「黒潮」リーチで珍しく手前で一旦停止してからの再始動で大当たり。しかも確変絵柄の「カメ」だ。次はST機ならばとっくのとうに抜けてしまっている227回転目、なんとこの時点で掛かったリーチは2回目というのだから驚き。待望の魚群から「7」が三つ。さすがに今度は早かった、わずか9回転目に再び「7」で4連チャン確定となった。次はあっさり泡で単発。しかし少ない出玉なのでこの4連チャンは有り難い。

とはいえ、この程度の出玉じゃ展開次第でどうにでも左右されてしまうが、それでもそう簡単に飲まれることはないと思っていただけに本当に全飲まれしたのは痛かった。その間、「魚群」が2回と「大泡」が1回外れてしまった。

連チャンに救われた・・・

結局、再び食い付いたのは1012回転目、投資は最初と今のを入れると29000円に膨れてしまった。背中で打ってた田中さんはといえば、速攻食い付いた後、これまた飲まれてどこかへ消えたと思ったら、再び舞い戻ってきてお座り一発「ハイビスカス」の役物が動いたと大騒ぎ(笑)。そして度々オレのところへやってきては「頑張ってください!」と言って席へ戻って行く(笑)。

お陰でこちらもようやく食い付いたが、確変ゲットも一瞬のこと。わずか11回転目に「4」がノーマルリーチでビタ止まり。あいたたた。と思ったのも束の間、時短突入わずか7回転目に前兆予告が1回、2回ときて3回目の予告を期待していたら、これは残念ガセで終わってしまった・・・ように見えたその瞬間、斜め枠外から絵柄が揃って大当たり。久しぶりにのけぞりそうになったが、ここはいたってポーカーフェイスを気取る。そしてここから怒涛の連チャンが始まり、気付けば10連チャンの快挙。一撃で29000円のビハインドを跳ね返してしまった。

今度はぴったり360回転目に「魚群」発生。ちょっと出来すぎかなぁと思っていたが、これがしっかり大当たり。再び確変の始まりだ。ここから「大泡」予告で「9」が三つ。さらに魚群が止まらない「プレミアム魚群」で大当たり。結局今回もあれよあれよという間に8連チャンとなった。揺るぎない勝ちが確定した瞬間だ。

しかし今日は連チャンがなければ大変なことになってたな。ようやく早い当たりがきたと思ったら、また一転して長いトンネルに入り込んでしまった感。夜になってからの嵌りは堪える。600、700、800回ときたところで久しぶりの前兆予告が2回。3回目はなく予告も泡だ。これがノーマルリーチならば「突確」が期待できるところだ。しかしよく見れば泡は泡でも「大泡」の方だ。今度は逆にスーパーリーチに期待。ホントに勝手なものである。欲望の塊の最たるものだ。

これが思惑通り、スーパーへと発展して大当たり確定となった。しかも絵柄は「3」だ。これで今日の初当たりはすべて確変ということになる。これがなんとか4連チャンまで伸びてくれた。最終的には少し出玉を減らしたものの、22000個オーバーで大逆転となった。ふぅぅ、助かったぁ。今日はホントに田中さんのお陰で頑張ることができたよ。今度飯でもおごらなきゃ・・・。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る