コラム
パチプロ実戦攻略データ


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS  
 

実戦データ
店舗名 関東K店
換金率 40玉
遊技ルール 無制限・台移動・出玉の共有不可
機種名 CRスーパー海物語IN沖縄2 MTMS
投資 回転数 絵柄 予告 リーチ
57000円15623突サム
122マリンちゃん
9000円100+5264魚群珊瑚礁
100+165終了
総投資額 66000円
総回転数 2463回
大当たり回数 3回
確変回数 1回
総出玉数 0個
換金額 0
収支 -66000円

「魚群、魚群」と心の中で呟く・・・

近頃詫びてばかりだが、せめてパチぐらいは良いところを見せないと。今日も頼みの『CRスーパー海物語IN沖縄2』を開けてくれる日とあって、ちょっぴり期待しながら向かってみた。今週は『エヴァ〜始まりの福音〜』の導入でどこのお店も賑わいを見せているようだが、通いの店は来週の導入とあって朝の並びは10人にも満たないあり様。今日はたったの4人ですって(笑)。いや笑いごとではないのかも(汗)。こんな状況の店に通っていていいものか、自問自答したくなる日々なのである。

ま、それでも弱いなりながら釘の動きが毎日のようにあるということは、お店が生きている証しだとも思う。そんな弱い開けだが、今日に関していえばドキッとするような釘が何台かあった。この店の『沖縄2』、今ではそのほとんどの台の癖を把握済みなので台の選択も迷うことはない。その中の1台、確か前々回に打った記憶がある台が開きとなっていたので座ってみた。ステージの癖は良い部類ではあるが、とびきり優秀というわけではない。ただしこの間打った時よりもヘソはでかい。ならば26以上は望めるはずだ。

早速打ち始めると、そのステージが打ち始めから気持ちいいぐらいに決まる。あれれ!?って感じ。そのお陰で10000円を使った時点で287回転と、嬉しい誤算。次の10000円では少し落ちて270回となった。ん〜、それにしても静かなパチだこと。この時点で「マリンちゃん」が出てきたのはたったの1回だけ。

さらに投資を続けると、次の10000円ではガクッと落っこちて240回転とは。これが本物の回りだと打ってられないが、きっと十分な回りに安心してテレビの画面に見入っていたのが原因だと思う(笑)。当たってもないのにこれはいかんだろうと思い、しばしの間テレビを消して集中すると次の10000円では275回と、またグッと上がった。

回りが上がったのはいいがすでに投資は40000円を超え、ここまで「魚群」の姿は一度もなし。そりゃあもう「泡」でも大いに期待してしまう状況である。しかしその泡も決まってノーマル止まり。

さらに投資を続ければ、とうとうその時がやってきた!? 48000円を投じた1309回転目、本日初の「魚群」発生となった。シングルとはいえ、確変絵柄の「タコ」。もう見てられない。ドキドキしながらその音だけを頼りに聞いていると、どうやら一コマ過ぎ去ってしまったご様子。戻るか!?と思ってみたものの、次の回転となってしまったとは。さようなら・・・。

もちろんこんなところじゃ終われない。魚群はドキドキし過ぎるので「大泡」予告が個人的にはお気に入り。お隣さんにも目立たずやり過ごせるのがいい。しかし今日はその大泡もいまだに出ず。

そしてとうとう本日初の大当たりがやってきた。1562回転目、魚群でもなければ大泡でもない。なんとなんと「サム」の登場だ。しかも「突サム」には驚いたが、意外にも本人は冷静だった。それよりも周囲の反応のほうが凄くて、大注目である。こんな場面はニコッとしたほうがいいのか、手でも振るかガッツポーズでもすればいいのだろうか。一瞬の間にいろいろと考えたが、結局何の反応も見せずに大当たりを消化してしまった、つまらない男である(笑)。それはいいが、すでに使ったお金は57000円。果たして取り戻せることはできるのだろうか・・・。

ただの日記で終わらせないためにも・・・

一撃でビハインドを跳ね返すのは無理としても、せめて5連チャンぐらいして欲しいもの。運任せしかないのが辛いところでもある。負けは覚悟の上だが、願いはただただ打ち切りたいということ。性格的にも中途半端なところではぶん投げられないし、このコラムのコーナータイトルが「パチプロ実戦」ということを今更ながら噛みしめて打ち込むのであった。じゃなきゃ「ただの日記ですよ」と知り合いのまこと君が言っていたのを思い出す。やつもたまには良いこと言うもんだ。まだまだ「パチプロ実戦」には程遠い「パチプロ日記」ではあるが頑張るとしよう。

さて、肝心な確変はといえば、わずか12回転目に初めて掛かったリーチで「2」が揃って痛すぎるワンセットとなってしまった。出玉も少ないのでまだまだ前途多難である。わずかな期待の時短もマリンちゃんすら出てこずに終了。

せめて次は早い当たりを願ってみたが、簡単に確率の分母の数をオーバーしてしまった。そして出玉もそろそろ底を尽きかけた391回転目、今日2回目の「魚群」が。またしてもシングルだったが今回も確変絵柄。しかしこれもあっさりと外れ、このあと出玉を全て飲まれてしまった。さあどうしよう。

すでに敗北は決定的だが、時間はまだある。回りさえあれば現金投資になっても7時頃までは打つと決めているのでこの場面は続行なのだ。

ここからさらに9000円を投資した624回転目、再び「魚群」の姿を捉えた(笑)。しかし今度は単発絵柄の「4」だ。散々確変絵柄を外してきたというのにこれがあっさりとものになってしまうとは。そして昇格もなし。さらに悪いことに、この出玉もあっという間に飲まれてしまった。さすがにこれ以上は無駄なあがきといえよう。潔く終わりとする。

心折れたって? いやいや、心なんて随分前にどこかに置き忘れてきたよ・・・。

text by タッキー


 
 
ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る